2017年10月19日

オン・マイ・ウェイ!「相手に伝えるためには何が必要なんだろう?」(10/27) 


 171019on1.jpg

いろいろな人生の困難に向き合う挑戦者たちが何を考え、どう行動したのか、それぞれの「オン・マイ・ウェイ!」(私の道、私のやり方という意味)を追ったドキュメンタリー番組。MCとナレーションは、10代に人気のシンガーソングライターmiwaさんです。

10/27に紹介するのは人気紙芝居師の山田一成さん(38)。年間300回以上の公演を行い、大勢の観客を楽しませています。
山田さんの紙芝居の特徴は、読み聞かせにとどまらないこと。物語の途中にアドリブで寸劇やクイズなどを折々に差し込み、お客さんをまきこんでいきます。

そんな山田さんに銭湯の組合から、ある依頼が持ち込まれます。日本の文化である銭湯の魅力を、外国の人たちに英語の紙芝居で伝えてほしいとのこと。
依頼を受けたものの英語が得意ではない山田さんは、不安がいっぱい。もちろん台本は英語に翻訳しますが、たどたどしい英語になってしまいます。さらには山田さんが最も得意とする、台本のセリフの合間に楽しんでもらう寸劇やクイズが外国のお客さんに伝わるかどうかも未知数です。

「理解しているか楽しんでいるか、探り探りやっても、盛り上がるわけがない…」と悩んだ結果、山田さんは、意外なアイデアを思いつきます。それは日本語をベースに紙芝居をすることでした。山田さんの紙芝居が始まると、外国のお客さんは大喜び! その様子に教室の子どもたちもきっと大笑いするでしょう。

山田さんの挑戦を通し、言葉や習慣を超えて相手に伝えるために本当に必要なものを、子どもたちと一緒に考えてみてください。

オン・マイ・ウェイ!  「相手に伝えるためには何が必要なんだろう?」
<Eテレ 10/27(金)午前9:40~9:50>

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:17:42 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲