2017年10月12日

オン・マイ・ウェイ!「人とつながるには何が必要なんだろう?」(10/13ほか)


1710112on1.jpg

いろいろな人生の困難に向き合う挑戦者たちが何を考え、どう行動したのか、それぞれの「オン・マイ・ウェイ!」(私の道、私のやり方という意味)を追ったドキュメンタリー番組。10代に人気のシンガーソングライターmiwaさんがMCとナレーションを担当、彼女ならではの率直で柔らかい声で子どもたちの心にまっすぐに内容を届けます。

今回の舞台は京都府京田辺市にある、松井ヶ丘団地。ここには団地内だけで放送されている小さなテレビ局“松井ヶ丘ケーブルテレビ”があります。6名いるスタッフの平均年齢は、なんと75歳。お年寄りたちで作るテレビ局です。

主人公は、ディレクターの大崎宏さん(69)。いくつも企画を立ち上げる局のリーダー的存在です。町のニュースや料理番組など、バラエティー豊かな番組を作っている大崎さんたちは、忙しい日々を送っています。ロケだけでなく、企画会議や、VTRの編集、ナレーション入れなどの作業を夜遅くまで行います。大崎さんは、仲間たちと共に過ごす時間に充実を感じており、「同じ目的に向かって力を合わせる仲間がいることは、格別の喜び」と語ります。

年齢や場所、規模の大小に関係なく、よりよい生活への情報を届けるために仲間と力を合わせる喜び。それはきっと教室の子どもたち同士の関係にもつながるメッセージになるでしょう。

オン・マイ・ウェイ!「人とつながるには何が必要なんだろう?」
<Eテレ 10/13(金)午前9:40~9:50>
<Eテレ 10/20(金)午前9:40~9:50>(再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:11:44 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲