2014年9月

イベント「Let's try!プレキソ英語 in 武豊」参加者募集中 (10/23必着)


140930prekiso.jpg

平成26年11月16日(日)に、知多郡武豊町のゆめたろうプラザ 響きホールで、小学生向け英語番組 プレキソ英語 のステージショーを開催します。ただ今、参加者を募集中です!番組で活躍中のスチュアート オーさんと、主人公のツナと一緒に、英語の歌や早口言葉などにチャレンジしてみませんか?

入場無料ですが、事前申し込みが必要です。締め切りは、10/23(木)必着です。
詳しい日程や参加申し込み方法などは、こちら をご覧ください。
応募多数の場合は抽せんのうえ、参加人数を明記した入場整理券をお送りします。ふるってご応募ください!

※ 春にスタジオパークで行われたイベントの様子と、スチュアートさんのインタビューは こちら でご覧いただけます。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:14:40 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

イベント「Let's try!プレキソ英語 in あざみ野」参加者募集中 (10/15必着)


140930prekiso.jpg

平成26年11月8日(土)に、神奈川県横浜市青葉区あざみ野の男女共同参画センター横浜北(アートフォーラムあざみ野)で、小学生向け英語番組 プレキソ英語 のステージショーを開催します。ただ今、参加者を募集中です!番組で活躍中のスチュアート オーさんと、主人公のツナと一緒に、英語の歌や早口言葉などにチャレンジしてみませんか?

入場無料ですが、事前申し込みが必要です。締め切りは、10/15(水)必着です。
詳しい日程や参加申し込み方法などは、こちら をご覧ください。
応募多数の場合は抽せんのうえ、参加人数を明記した入場整理券をお送りします。ふるってご応募ください!

※ 春にスタジオパークで行われたイベントの様子と、スチュアートさんのインタビューは こちら でご覧いただけます。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:14:30 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

「大科学実験」新シリーズスタート! (10/4~)


140930daikagaku1.jpg

だれもが当たり前だと思っている自然の法則や科学の知識を、スケールの大きな実験で検証する 大科学実験 。10月から新たな大実験の放送が始まります!

4(土)は「つな引きエレベーター」を放送します。
板の左右に付けたパイプに2本のロープを通して、交互に引っ張ると、板は上にあがっていきます。この仕組みを利用して、人間をつり上げることができるのでは?

140930daikagaku2.jpg
 
そこで巨大装置を作って大実験!
ロープを通したエレベーターに人を乗せ、左右10人で交互にロープを引っ張ります。はたして人力で8m上までエレベーターを上げられるでしょうか?

秋からのシリーズは、大実験の舞台を求めて海外に行くなど見逃せません。
どこまでパワーアップするか?それは「やってみなくちゃわからない!」。

大科学実験 「つな引きエレベーター」
< Eテレ 10/4(土) 午後7:45~7:55 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

学校にかかる費用は?


 140929hayakawa1.jpg

 学校にはいったいどれぐらいの費用が注ぎ込まれているのでしょうか。皆さんはどれぐらいだと思いますか。私が出演している関西地方向けの番組 週末応援ナビ☆あほやねん!すきやねん! でそんなことが話題になり、大阪のケースを調べてみました。

■ まずは、グラフを見てください

140929hayakawa2.jpg

 上のグラフは、大阪市の公立小学校であるものにかかる費用を示したグラフです。何のグラフかおわかりになりますか?
6月から急に増え出して、6月と7月の2か月間は100万円を超えています。そう、うすうすお感じかもしれませんが、1校当たりにかかる月々の水道代のグラフです。夏の間は、プールに水を入れるのに大きなお金がかかります。平均的な25メートルプールですと、1回水をためるのにおよそ14万円かかります。大阪の場合は、衛生面に配慮してほぼ1週間に1回のペースで水を入れ替えているということです。大阪の場合は、プールの期間は6月中旬ごろから9月中旬ごろまで。この期間中、11回程度取り替えることになります。水道代は、プールの水だけにかかるわけではありませんので、1年間を通すと小学校1校当たりの水道代は600万円かかる計算です。

■ 学校にかかる費用はこのほかにも

 費目別に示したのが下の表です。

140929hayakawa3.jpg

 これらの費用を足し上げていくと2000万円以上にのぼります。中でも、最も多いのが光熱水費で、全体のおよそ半分を占めています。光熱水費としては、水道代のほかに、電気代に240万円、ガス代に160万円かかります。次に多いのが消耗品費ですが、その中にはテストの用紙代や黒板で使うチョーク代などが含まれています。子どもたちの学習のために使う消耗品代を積み上げていくと年間600万円を超えるほどになるのです。

【続きを読む】

投稿者:解説委員 | 投稿時間:11:15 | カテゴリ:早川解説委員の教育コラム | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

「エデュカチオ!」公開収録決定!参加する親子を募集!(10/17午前10時 締め切り)


140924e.jpg

エデュカチオ! は、子育てや教育に関する悩みに応える番組です。11/2(日)に、初めての公開収録を行います!
おなじみ尾木ママ&東山紀之さんのトークに加え、会場の皆さんにも、ホンネや子育ての悩みなどを語ってもらいながら、参加していただきます。

収録は2本行います。
テーマは、第1回「“笑い”の力でハッピー親子に!」、第2回「ゲームとのつきあい方 本音でしゃべろうSP」。
各回ごとの入替制なので、どちらの回の参加を希望するか、お選びください。

【開催日時】
2014年11月2日(日)
第1回 / 集合時間 午前11:30 終了予定時間 午後2:00
第2回 / 集合時間 午後2:00  終了予定時間 午後4:30
*集合時間に遅れた場合、スタジオにご案内できないことがあります。あらかじめご了承ください。

【場所】
NHK放送センター (東京都渋谷区神南2-2-1)

【お申し込み締め切り】
2014年10月17日(金) 午前10:00

※お申し込みは、NHKネットクラブ のプレミアム会員に限ります。
応募多数の場合は抽せんとなります。抽せんの結果は、当選・落選とも10/24(金)までにメールでお知らせします。

詳しい日程や参加申し込み方法などは、こちら をご覧ください。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:40 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

「wktkラヂオ学園」で、いじめを特集 (9/27・28)


140925wktk.jpg

wktk(わくてか)ラヂオ学園 は、毎週土曜日と日曜日に、生放送でお伝えしているトークバラエティー番組です。全国の中高生が投稿や電話出演で参加し、出演者と一緒にテーマについて考えていきます。
NHKではただ今 いじめを考えるキャンペーン を展開中です。そこでwktkラヂオ学園では、土日を通して、いじめを防ぐためのヒントを探ります。

★ wktkラヂオ学園 サタデー
「学校での人間関係、みんなで考えてみない?」
< ラジオ第1 27(土) 午後9:05~11:00 > ※ 途中、午後9:55~10:10に中断あり
女優の清水富美加さんと、学校の問題に詳しい評論家・荻上チキさんを交えて、学校での人間関係について、ケーススタディーを交えながら考えていきます。
MCは、ゴリさん(ガレッジセール)、加藤シゲアキさん(NEWS)です。

★ wktk ラヂオ学園 サンデー
「いじめを防ぐには何が必要か」
< ラジオ第1 28(日) 午後9:05~11:00 > ※ 途中、午後9:55~10:10に中断あり
テーマは「自分たちを知ろう」と「いじめを防ぐ環境作り」。10代の心の揺れを歌うシンガーソングライターの家入レオさんと、エデュカチオ!でおなじみの教育評論家の尾木直樹さんを迎えます。「いじめは子どもの世界で起きている」をキーワードに、いじめを防ぐ方策を考えます。
MCは、三浦祐太朗さん、福田彩乃さん、近江陽一郎さんです。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

道徳ドキュメント「フン害にフンガイ!」 (9/26ほか)


140924doutoku.jpg

実際にあった出来事や人生体験を取り上げ、現実の問題と向き合いながら道徳を考える 道徳ドキュメント 。今回は、犬のフンの放置について考えます。

大阪府の泉佐野市は、町のあちこちに犬のフンが放置されています。
市役所では、フンの放置を減らす対策として、公園や住宅街をまわってフンを片付ける「放置フンGメン」を結成したり、フンを放置する人を見つける「環境巡視員」として雇ったりするなど、さまざまな対策をとってきましたが、なかなか効果があがりません。

そこで、犬を飼う人から「犬税」をとろうという案が出されます。放置フンの対策にかかるお金を、犬の飼い主にまかなってもらおうというものです。
これについて、犬を飼っていない人からは「どんどん徴収すべきだ」、犬を飼っている人からは「税金を取るならフンはもう片づけない」といった声があげられ、大きな議論を巻き起こしています。

いったいどうすれば放置フンはなくなるのでしょうか。番組をご覧になって、みなさんも考えてみてください。

 

道徳ドキュメント 「フン害にフンガイ!」
< Eテレ 26(金)  午前9:50~10:05 >
< Eテレ 10/3(金)  午前9:50~10:05 >  (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

メディアのめ「どう広まる?ネット上で送った写真」 (9/25ほか)


140923media1.jpg

スマホの普及で、子どもたちにも広まっている無料通話アプリ。子どもたちに楽しくメディアリテラシーを身につけてもらう番組 メディアのめ では、無料通話アプリの特性や、利用するとき気をつけることなどを、わかりやすく伝えます。

お笑い研究会の仲間たちから、無料アプリでおもしろ写真を受け取った泰我 (たいが)くん。自分もヘン顔を撮って送ろうとすると池上さんは、「それを泰我くんを全然知らない人が見たら恥ずかしいのでは」と心配します。このグループのメンバーしか見ないから平気だという泰我くんに池上さんは、ある女の子の体験した実話を、ドラマで見せます。

自分の写真が、知らない間に加工されたり、広まったりする可能性がある現代。池上さんは、画像が広まっていく仕組みを、図を使ってわかりやすく解説します。

さらに、1枚の写真から、撮影した場所や個人情報が読み取られてしまうことを指摘。
撮った写真をネット上にアップしたり、友達に送ったりするときは、だれが見ることができるか考えて慎重にするように、子どもたちに呼びかけます。

140923media2.jpg

メディアのめ 「どう広まる?ネット上で送った写真」
< Eテレ 25(木) 午前9:40~9:50  >
< Eテレ 10/2(木) 午前9:40~9:50  >    (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

地球ドラマチック「いじめって何?~生徒たちが語る本音~」 (9/27)


140922chi1.jpg (C)CBC

地球ドラマチック は、海外のよりすぐりのドキュメンタリーを放送し、世界中の“どきどき”や“ワクワク”をお届けする番組です。
NHKではただ今 いじめを考えるキャンペーン を展開中で、ハートネットTV  WEB連動企画“チエノバ”「今日は『いじめ』を中心に」 など、いじめに向き合った番組を多く放送しています。地球ドラマチック では27(土)に、カナダで制作された 「いじめって何?~生徒たちが語る本音~」 を放送します。

ジャーナリストのマーク・ケリーさんがケベック州の学校に密着し、いじめの実態を取材しました。
この学校では、およそ2割にあたる200人以上の生徒がいじめを体験しています。
番組では、生徒たちからより多くの生の声を集めるため、校内に生徒が自由に出入りできる撮影ブースを設置しました。すると、「自分をいじめるために作成されたフェイスブックのグループに、65人が参加していた」「親友がいじめの加害者に豹変した」「いじめた時期は、家で問題を抱えていた」「自己満足のためにいじめた」・・・など、数十人がカメラに向かって、自分の体験を率直に語りました。

ケリーさんは、いじめの当事者たちとの対話を重ねていきます。これによって、被害者と加害者の両方の立場から、いじめの詳細が明らかになっていきます。
12年間も毎日いじめられているというディランさんは、「だれにも言えず耐えるしかないから、自殺に走ってしまう。両親の支えがなければぼくも死んでいました」と語ります。
被害者たちは、勇気を振り絞っていじめを告白し、いじめがいかに心に深い傷を負わせるかわかってほしいと訴えます。それを見て、過去にいじめを体験した教師たちも「つらくても乗り切ったから今の自分がある」「一緒に泣いてあげたい」と、彼らに熱い応援メッセージを送ります。

いじめ問題をオープンに議論し、正面から向き合うことで、いじめをなくそうというポジティブなムードに包まれていく学校の様子を描きます。

140922chi2.jpg (C)CBC
 

地球ドラマチック 「いじめって何?~生徒たちが語る本音~」
< Eテレ 27(土) 午後7:00~7:45  >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)

クローズアップ現代「お腹いっぱい食べたい ~調査報告・子どもの『食の貧困』~(仮)」 (9/25)


140919clo1.jpg

最近の社会世相問題や注目のトレンドなどを、ドキュメンタリーと解説者のトークを絡めてお伝えする情報番組 クローズアップ現代 。今回のテーマは、子どもの食の貧困です。

「夏休みが終わるころ、体重が減る子どもがいる」。
学校教育の現場では、給食がない夏休みに食事を十分取れず、体調を崩す子どもの存在が危惧されています。その背景にあるのは、経済的に厳しい家庭における「食の貧困」です。今年7月に発表された厚生労働省の調査では、「相対的貧困」状態にある子どもの割合は6人に1人と、過去最悪の値となりました。
そこで今回、NHKが貧困問題に取り組むNPOと、新潟県立大学と共同で調査を実施したところ、「子ども1人当たりの食費が1日329円」と、子どもの成長に必要な栄養が取れないほどにまで食費が圧迫されている実態が見えてきました。

食の貧困はなぜ起こり、どのように子どもの成長を脅かすのでしょうか。
番組では、調査で明らかになってきた実態を分析。さらに、どうすれば貧困の連鎖を断てるのか、学校や地域で始まった先進的な取り組みを紹介します。

スタジオゲストは、神奈川県立保健福祉大学教授の新保幸男さんです。

140919clo2.jpg

 

クローズアップ現代 「お腹いっぱい食べたい~調査報告・子どもの『食の貧困』~(仮)」
< 総合 25(木) 午後7:30~7:56 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:20 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ハートネットTV・WEB連動企画"チエノバ"「今日は『いじめ』を中心に」 (9/25ほか)


140919he.jpg

「生きづらさ」を抱える全ての人に向けた、新しいスタイルの福祉番組 ハートネットTV
「WEB連動企画“チエノバ”」では、毎月一つテーマを決め、番組ホームページに寄せられた声を道しるべや知恵にして、皆さんの悩みを考えていきます。
9月のテーマは“いじめ”です。

NHKでは9月、いじめを考えるキャンペーン として、いじめについて考える番組を集中放送します。そこにチエノバも参戦!いじめをノックアウト MCの高橋みなみさんからメッセージをいただきながら、いじめを止める“チエ”を共有していきます。

ハートネットTV  WEB連動企画“チエノバ”「今日は『いじめ』を中心に」 では、生放送で、放送とWEB、番組と番組をつなぎ、みなさんの“チエ”を集めながら、いじめを解決するにはどうしたらいいか考えていきます!
スタジオ出演は、山田賢治アナウンサー、フリーアナウンサーの久保純子さん、評論家の荻上チキさん(上写真左より)、。そして今回はゲストとしてキンタロー。さんにもおいでいただきます(下写真)。

140919he2.jpg

※ ハートネットTVホームページの「カキコミ板」 では、ただ今、いじめに関する体験談やご意見を募集しています!
「子どものころ受けたいじめの後遺症に、今も苦しんでいる」「私はこうやっていじめを抜け出した」という体験談や、「会社で今、こんなパワハラを受けています」といった現在の悩みも、どんどんお寄せください。放送中は、Twitterでご意見・体験談を募集します。

 

ハートネットTV  WEB連動企画“チエノバ”「今日は『いじめ』を中心に」
< Eテレ 25(木) 午後8:00~8:29 >
< Eテレ 10/2(木) 午後1:05~1:34  > (再)

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

Rの法則「いじめと向き合う方法」 (9/22)


140917rno.jpg

Rの法則 は、雑誌、新聞、ネットなどに載っていない中高生が「気になる話題」をピックアップする10代向けの情報番組です。

今回のテーマは「いじめ」。
全国の女子高生と20代後半の女子それぞれ300人に「いじめを解決してくれる人はだれ?」と聞いたところ、第1位は「先生」でした。
そこで、番組では、「頼りになる先生の見分け方」「いじめを食い止める先生の技術」「先生や学校とタッグを組むノウハウ」を紹介します。

許してはいけない「いじめ」。
でも、なかなかなくならない「いじめ」。
自分がもし、いじめられたら・・・そんな時役立つ情報をお伝えします。

【取材先(50音順)】
池田修さん (京都橘大学准教授)
石原一彦さん (岐阜聖徳学園大学教授)
奥地圭子さん (フリースクール代表)
鏑木良夫さん (元中学校校長)
名越康文さん (精神科医) 
星幸広さん (千葉大学ジェネラル・サポータージェネラル)
諸富祥彦さん (明治大学教授)

MCは山口達也さん、ゲストはKABA.ちゃんです。

 

Rの法則 「いじめと向き合う方法」
< Eテレ 22(月) 午後 6:55~7:25  >
 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:40 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック(0)

EXILE ATSUSHIと中学生たち~「桜の季節」がつなぐ思い~ (9/23)


140916ncon.jpg

NHK全国学校音楽コンクール(Nコン) は、全国から約10万人の小・中・高校生たちが参加する、日本最大規模の合唱コンクールです。第81回を迎える今年の中学校の部の課題曲は、EXILE ATSUSHIが書き下ろした楽曲「桜の季節」です。ATSUSHIは中学生のために、みずからの10代のことを思い出しながら、この曲を手がけました。

今年の夏、全国各地で中学生たちが「桜の季節」を歌いました。そして、「この歌をうたうことで友達や未来について改めて考え、多くのことに気づいた」といった声が多く寄せられています。

EXILE  ATSUSHIと中学生たち~「桜の季節」がつなぐ思い~ では、Nコンに出場した宮崎県の高千穂町立岩戸中学校を、ATSUSHIが訪ねる様子を伝えます。今年度で閉校となる岩戸中学校では、春から全校生徒51人で「桜の季節」を練習してきました。ATSUSHIは生徒たちの熱い思いに耳を傾け、心からのメッセージを送ります。

歌によって思いを通い合わせていくATSUSHIと中学生たちの交流を描きます。

 

EXILE  ATSUSHIと中学生たち~「桜の季節」がつなぐ思い~
〈 総合 23(火・祝)  午前11:10~11:53  〉

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

いじめをノックアウトスペシャル第4弾「ちょっとの勇気が"世界"を変える!?~行動宣言でつなげよう~」 (9/20)


140915ijime.jpg

「たかみな」ことAKB48の高橋みなみさんといじめについて考える いじめをノックアウト 。20(土)は生放送でスペシャル第4弾をお送りします!

昨年の夏からはじまった NHKいじめを考えるキャンペーン では、「いじめを減らすために何ができるのか?」を、一人ひとりが考え言葉にする“行動宣言”を大募集しています。全国の学校から、続々と宣言が集まってきています。
「いじめをなんとかしたい!」という“空気”が広がることを願って100万人の“行動宣言”を集めている中で、最近特に多いのが「勇気を出していじめを止めたい」という声。その一方で、「仕返しが怖くて勇気が出ない」というホンネも聞こえてきます。

そこで、 いじめをノックアウトスペシャル第4弾 では、“勇気”をテーマに、たかみなと、全国から集まった中学生たちがマジ討論!「どんな勇気なら出せるのか」を、徹底的に語り合います。

もちろん、全国から寄せられた“行動宣言”も紹介します。
“行動宣言”がみんなの“勇気”をつなぐきっかけとなるように、ノックアウト隊from AKB48が、参加を呼びかけます。あなたもぜひご参加ください!


いじめをノックアウトスペシャル 第4弾 「ちょっとの勇気が“世界”を変える!?~行動宣言でつなげよう~」
< Eテレ 20(土) 午後7:00~7:55、午後8:00~8:45 >

※ いじめをノックアウトスペシャルでは、みなさんからのあつーい投稿を募集しています!“勇気”にまつわる体験談や「こんな勇気なら出せる!」というアイデアなど、掲示板から投稿してください! いじめをノックアウトスペシャル掲示板

※ もちろん、行動宣言もまだまだ募集中です!!行動宣言の投稿は こちら から。(クラスや学校単位で参加の場合は、専用の宣言用紙をお送りします)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

学ぼうBOSAI シリーズ 地球の声を聞こう・「噴火」がテーマの2本を放送 (9/18より)


140912bosai1.jpg

さまざまな自然災害に襲われる日本列島。学ぼうBOSAI  は、子どもたちが自然災害を正しく知り、命を守るためにどう行動したらいいか、考えられるようにする番組です。
18(木)から2回にわたり、噴火をテーマに放送します。秋田県の小学5年生と一緒に、秋田大学教育文化学部教授の林信太郎さんから、噴火の仕組みなどを教わります。

「噴火のしくみを学ぼう」 では、マグマが爆発する様子を実験で再現してみます。林さんが、炭酸飲料が入っているペットボトルの中にソフトキャンディを入れてふたをしめると、泡が3メートルも吹き出して、子どもたちはびっくり!この泡が噴火と大きな関係があるそうですが、いったいどういうことなのでしょうか?

140912bosai2.jpg

「噴火の前に何が起きる?」 では、2000年に北海道の有珠(うす)山で起こった噴火を取り上げます。この噴火は予兆が察知されたため、噴火の2日前には地域の住民全員が避難することができました。
「噴火の前には、地殻変動などの予兆が必ずある」と林さん。地殻変動の仕組みを、ゼリーと水風船を使ってわかりやすく説明します。

140912bosai3.jpg

 

学ぼうBOSAI  シリーズ 地球の声を聞こう 「噴火のしくみを学ぼう」
< Eテレ 18(木) 午前9:30~9:40 >
< Eテレ 21(日) 午後6:30~6:40 > (再)

学ぼうBOSAI  シリーズ 地球の声を聞こう 「噴火の前に何が起きる?」
< Eテレ 25(木) 午前9:30~9:40 >
< Eテレ 28(日) 午後6:30~6:40 > (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ロンリのちから「合意形成」 (9/16ほか)


140916ronri.jpg

論理的思考力(ロジカルシンキング)の基礎を養う番組 ロンリのちから 。最終回のテーマは「合意形成」です(全10回)。

映像部が制作する、アンドロイドのアリスとテレスを主人公にした映画は、とうとうラストシーンの撮影に入ります。
ここで、何かにつけていがみ合ってきた杏奈と波がけんかを始めます。杏奈の書いた映画のラストシーンに、波が納得しないのです。

杏奈の書いた台本は、主人公のアリスとテレスがジガを倒して、感情を持ったアンドロイドとして人類の再生に取りかかるという内容。
それに対して波は、アリスとテレスはジガに倒され、ジガはすべての愛が消え去った地球を後にする方がいいと主張します。
正反対のラストシーン。どうしたらいいのか、部員たちは困ってしまいます。

この様子を見ていた、クールビューティーな溝口先生は、「こんなときは、さまざまな考えをふまえて、そこからみんなの合意を形成しなければならない」と言います。そして、この「合意形成」の意味をみんなに説明し、どうしたら達成できるかを伝えていきます。

はたして合意形成によって、みんなが納得するラストシーンを作ることができるのでしょうか? そして杏奈と波の関係は? 感動の最終回を、どうぞお見逃しなく!


ロンリのちから 「合意形成」
〈Eテレ 16(火) 午後2:30~2:40〉
〈Eテレ 23(火) 午後2:30~2:40〉  (再) ほか

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

メディアのめ「どうつきあう?無料通話アプリ」 (9/11ほか)


140909media1.jpg

スマホの普及で、子どもたちにも広まっている無料アプリ。
子どもたちに楽しくメディアリテラシーを身につけてもらう番組 メディアのめ では、その特性や、利用するとき気をつけることなどを、わかりやすく伝えます。

池上さんに特製目玉焼きを作った泰我 (たいが)くん。目玉焼きにかけるのは、ソースがいいか、しょうゆがいいか、論争(!?)になります。このままではらちがあかないので、泰我くんは無料通話アプリでクラスの友達20人に聞いてみます。すると、すぐに続々と返事がありました。

複数の人に一斉にメッセージを送ることができる、無料アプリ。複数の友達と瞬時に会話ができてとても便利ですが、池上さんは、ちょっとしたことでトラブルになることもあると言います。そして、実際にあった仲良しグループのトラブルを、ドラマで見ていきます。
 
番組では、無料通話アプリの仕組みをしっかり理解したうえで、上手にコミュニケーションに生かしていこうと、子どもたちに呼びかけます。

140909media2.jpg

メディアのめ 「どうつきあう?無料通話アプリ」
< Eテレ 11(木) 午前9:40~9:50  >
< Eテレ 18(木) 午前9:40~9:50  >    (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

キミなら何つくる?「重ねてカラフル!ほり進み版画(はんが)」 (9/10ほか)


140902kimi1.jpg

キミなら何つくる? 第9回は“ほり進み版画”に挑戦します!

版画といえば、白と黒のシンプルな色の版画を思い浮かべますよね。今回は“ほり進み版画”といって、カラフルな版画を作ります!
ほり進み版画とは、1枚の版木を少しずつ彫っては異なる色のインクを載せて刷っていく版画の手法のこと。彫っては刷り、彫っては刷り・・・を繰り返し、いろいろな色を使うことで、カラフルな版画ができあがるのです。

「これはおもしろそう!」と、よしさん、うぶちゃん、多田さんは挑戦することにします。
この前行った海を思い出して版画を作る3人。よしさんは海の風景、うぶちゃんはお魚、多田さんはウニを題材にすることに!さて、どんな作品が出来上がるのでしょうか?

番組では、版木がずれないコツなど、ほり進み版画を作るポイントも紹介します。みなさんもぜひ挑戦してみてくださいね。

※ 番組ホームページ では、子どもたちがつくった作品を募集しています。学校やご家庭から、ぜひお寄せください!

 140902kimi2.jpg

キミなら何つくる? 「重ねてカラフル!ほり進み版画(はんが)」
〈Eテレ 10(水) 午前9:10~9:20〉
〈Eテレ 17(水) 午前9:10~9:20〉(再) ほか

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

「NHKサイエンススタジアム2014」開催 (10/18・19)


140908si.jpg

NHKでは、10/18(土)と19(日)の2日間、東京・お台場の日本科学未来館で、科学の楽しさが満載の NHKサイエンススタジアム2014 を開催します。生活に密着した法則から驚きの現象まで、「科学」の世界の魅力を紹介します!また、8Kスーパーハイビジョンをはじめとする、次世代の放送技術も体験できます。

入場無料。 「すイエんサー」 「サイエンスZERO」 「コズミックフロントスペシャル」 の公開収録など、ステージイベント着席整理券の応募締め切りは、9/24(水)です。詳細は こちら をご覧ください。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:13:00 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

すくどう 9/8号「AKB48の3人が選ぶ!日本史のクリップ」&「アツいクリップ特集」


140908scd1.jpg

動画特集ページ すくどう(=スクール動画アイランド) 。オープンから半年で、認知度もうなぎのぼりです!8(月)の特集は・・・

★ AKB48の3人が選ぶ!「高校講座」でよーくわかったふりをしたけどホントはイマイチわからなかったテーマをすくどうで学ぼう!特集

「NHK高校講座 日本史」に出演中の、AKB48の土保瑞希さん、向井地美音さん、込山榛香さんが、日本史のクリップを選びました!政略結婚について語ったり、日本史の中で好きな人を告白(!)したり・・・。クリップを見ながら、楽しいガールズトークが展開します!

★ 残暑お見舞い申し上げます。アツいクリップ特集

過ぎゆく夏を惜しみ、いろいろな意味で「アツい」クリップをお届けします!
表面の温度が6000度もある太陽や、アツい顔の金剛力士像、さらにはヒートアイランド現象まで・・・。すくどうからみなさまへの、残暑お見舞いです!

140908scd2.jpg

 

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:デジタル教材情報 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

学力底上げは本当か?


140905hayakawa1.jpg

 全国の小学校6年生と中学校3年生を対象にこの4月に行われた「全国学力テスト」の結果が8月25日に公表され、文部科学省は「学力の底上げが進んでいる」という見方を示しました。学力は本当に底上げしたのでしょうか。その結果を分析したいと思います。

■ 今回の結果をどう見る?

 文部科学省が「学力が底上げした」という見解を示したのは去年と同じ、2年連続のことです。「よかった」と言っているところに、水を差すつもりはありませんが、ちょっと心配なことがあると感じています。
どういうことかと言いますと、
1つは、学力は底上げしたように見えるが、本当は「?(はてな)」。
2つめは、学力競争には光と影が。
3つめは、学校の説明責任は言われてすることなのか。
この3点が気になります。

■ 悲観的な見方?

 表面的に学力が上がること自体は悪いことではありませんので、喜びたいのですが、手放しでそうも言っていられない。厳しめに評価をすることが、今後の取り組みの課題を浮かび上がらせるのではないか、と思うからです。

■ 学力は底上げしたように見えるが、本当は「?」とは?

 一見底上げしたように見えるけれども、都道府県ごとの格差はまだある、ということです。たしかにこれまで各科目で成績が低迷していた沖縄が順位を上げるなど、喜ばしい材料はあるのですが、全国の平均正答率と、都道府県ごとに平均が上下5%以上離れている県(図参照)を比較してみると、去年とほとんど変わっていません。小学校の国語と算数のA問題(基礎知識を問う従来型の問題)とB問題(知識の活用力を問う21世紀型の問題)、中学校の国語と数学のA問題とB問題の8種類のテストごとにみると、全国平均に5%以上及ばない県はのべ4県で去年と変わっていません。これに対して、5%以上引き離している県はのべ14県で、去年より2県増えています。結果がよい県が増えたことをもって、文部科学省は底上げしたと言っていますが、都道府県ごとの格差は依然残っていることを示しています。つまり、成績上位の常連県と成績が低迷している県の構造はほとんど変わっていないことになり、底上げできたとするには根拠が今一つ弱いように思います。

140905hayakawa.jpg

【続きを読む】

投稿者:解説委員 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:早川解説委員の教育コラム | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ストレッチマンV「野球怪人どっちやねん」 (9/11ほか)


140904sman1.jpg

今回の ストレッチマンV(ファイブ)  では、ストレッチマン・グリーンが「野球怪人どっちやねん」と戦います。

キャッチボールを楽しむストレッチマンの5人。地球には広い野球場があると聞いたグリーンは、早速行ってみることにします。
着いたのは、兵庫県にある甲子園球場。グリーンがそのすばらしさに感心していると、兵庫県の学校に怪人が現れたという連絡が入ります。その名は「野球怪人どっちやねん」・・・のはずが、怪人は「これからはサッカーの時代なので自分はサッカー怪人になる。野球好きの子もサッカー好きにしてしまう」と言うのです。

頭にきたグリーンは、子どもたちを追い回す怪人をこらしめようとします。最初は分身の術で怪人の攻撃をかわしたグリーンですが、怪人が投げつけたレッドカードが当たってしまい、大ピンチ!はたしてグリーンは、怪人を倒せるのでしょうか? 
野球とサッカーの2つのコスチュームで現れる、怪人の姿にもご注目ください!

今回の感覚運動あそびは「なんでもキャッチ」です。
まず、輪っかにつけられたビニール袋を持って、ボールをキャッチします。それができたら、複数のボールや、風船やパラシュートのキャッチにも挑戦!
みなさんもぜひ挑戦してみてください!

140904sman2.jpg
 

 ストレッチマンV  「野球怪人どっちやねん」
〈Eテレ 11(木) 午前9:20~9:30〉
〈Eテレ 12(金) 午後3:30~3:40〉 (再) 
〈Eテレ 18(木) 午前9:20~9:30〉 (再)
〈Eテレ 19(金) 午後3:30~3:40〉 (再) 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

イベント「Let's try!プレキソ英語 in 土佐清水」参加者募集中 (9/29必着)


140903prekiso.jpg

平成26年10月19日(日)に、高知県の土佐清水市立中央公民館で、小学生向け英語番組 プレキソ英語 のステージショーを開催します。ただ今、参加者を募集中です!番組で活躍中のスチュアート オーさんと、主人公のツナと一緒に、英語の歌や早口言葉などにチャレンジしてみませんか?

入場無料ですが、事前申し込みが必要です。締め切りは、9/29(月)必着です。
詳しい日程や参加申し込み方法などは、こちら をご覧ください。
応募多数の場合は抽せんのうえ、参加人数を明記した入場整理券をお送りします。ふるってご応募ください!

※ 春にスタジオパークで行われたイベントの様子と、スチュアートさんのインタビューは こちら でご覧いただけます。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

クローズアップ現代「子供の"やる気"が変わる?~タブレット導入に揺れる学校現場~」 (9/8)


140902clo.jpg

最近の社会世相問題や注目のトレンドなどを、ドキュメンタリーと解説者のトークを絡めてお伝えする情報番組 クローズアップ現代。今回のテーマは、教育へのICT導入です。

今、子供の学力を大幅に向上させるとして、急速に教育に導入されているICT(情報通信技術)。今年佐賀県では、全国で初めて県立高校の新入生「全員」にタブレット端末の購入を義務づけ、デジタル教科書と電子黒板を用いた双方向の授業を開始しました。これにより、従来の一斉学習ではできない、個人の習熟度に応じた学習を実現し、生徒たちの理解促進を深めるだけでなく、地域による教育格差を減らし地方を活性化することがねらいです。
しかし、日本に先んじてICT導入を積極的に進めてきた韓国では、子供の学習意欲に影響を及ぼすとして、ICTの推進にブレーキがかかっています。
ICTの導入は、学力向上の切り札となるのでしょうか?日本と韓国の教育現場から迫ります。

スタジオゲストは、エデュカチオ!でおなじみの、教育評論家の尾木直樹さんです。

クローズアップ現代 「子供の”やる気”が変わる? ~タブレット導入に揺れる学校現場~」
<総合 8(月) 午後7:30~7:56 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

「スマホ・リアル・ストーリー」アンコール放送決定! (9/13・21)


140901sma1.jpg

実際にスマホを持った小学生たちのリアルな体験をドラマ仕立てで伝える番組 スマホ・リアル・ストーリー
夏休みに放送したところ、「もう一度、子どもが見たいと言っている」「学校現場で子どもたちに見せたい」といった、再放送希望の声が多数寄せられています。こうした声におこたえして、9/13(土)と21(日)の2日間にわたりアンコール放送することが決定しました!
子どもたちはもちろん、大人のみなさんもぜひご覧ください。そして、スマホとどうつきあっていけばいいか、MCの鈴木福くんと一緒に考えてみませんか?

※ 番組ホームページ では、全5話の動画を配信しています!

スマホ・リアル・ストーリー  アンコール放送 〈5回シリーズ〉 

9/13(土)
・ 午後4:00~4:10 第1回 「無料ゲームのはずが・・・」
・ 午後4:10~4:20   第2回 「一度 押しただけで・・・」

9/21(日)
・ 午後4:30~4:40  第3回  「たった一言のちがいが・・・」
・ 午後4:40~4:50  第4回 「知らない人とつながって・・・」
・ 午後4:50~5:00  第5回 「送った写真のゆくえは・・・」

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:15:10 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

さんすう犬ワン「ひけないときは?~くり下がりのあるひき算(3桁)~」 (9/8)


140901wan1.jpg

さんすう犬ワン 第9回のテーマは、〈くり下がりのあるひき算〉。子どもたちが、つまずきやすい単元です。

テンコの大好きなイカの駄菓子を、パクパクと食べるキュウベイ。112本あったイカのうち、21本食べてしまいます。
いったい残りは何本なのでしょう?テンコは「112-21」を計算してみますが、なんだか変・・・。そこでワンは、112本の鉛筆を使って、くり下がりの引き算の仕組みをわかりやすく説明します。

次は、花屋で事件が発生!「注文したバラ102本から、5本減らしてほしい」という電話を受けた店員のもとにカズラーが現れ、うその計算方法を教えます。バラを7本だけ受け取り、おかしいとお客さん。店員がもめているところにテンコがかけつけます。はたして事件を解決できるのでしょうか?

 140901wan.jpg

さんすう犬ワン  「ひけないときは?~くり下がりのある引き算(3桁)~」
〈Eテレ 9/8(月) 午前9:10~9:20〉
〈Eテレ 9/8(月) 午後3:30~3:40〉 (再) 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲