2014年7月

人類 未知なる宇宙に挑む (8/7ほか)


140731jinrui1.jpg

2013年に放送し好評を博した「阿部寛の宇宙への挑戦」。そのエッセンスを凝縮した59分サイズの特別版が、人類 未知なる宇宙に挑む として再登場します!案内役はもちろん阿部寛さん。今回はナレーターとして、人類の挑戦の歴史をお届けします。

およそ半世紀前の1961年、ソ連のユーリ・ガガーリンが人類初の宇宙飛行を成し遂げました。同時期に開発を進めていながら先を越されてしまったアメリカが、新たな目標として掲げたのが月面着陸でした。国家の威信をかけた一大プロジェクト「アポロ計画」が動き出したのです。
実はアポロ計画には、人類を月へ送るという目的のほかに、もう一つ重要な課題がありました。それは打ち上げから月面着陸までの一部始終を映像に収め、全世界に配信するということ。前代未聞の挑戦でした。
月に持っていくカメラはどうするのか?月へ降り立つ瞬間を、だれがどうやって撮影するのか?「月面からの生中継」に隠されたドラマに迫ります。

その他、宇宙での長期滞在を可能にした「宇宙ステーション」、地球外生命の痕跡を求めた「火星探査」、太陽系の真の姿をとらえた「探査機ボイジャー」などの5つの物語から、人類がたどった苦難と栄光の歴史に迫ります。 
 

 140731jinrui2.jpg

人類 未知なる宇宙に挑む
< BSP 8/7(金)  午後 10:00 ~10:59 >
< BSP 8/11(金)  午後 11:45 ~0:44 > (再)

 ※  写真1枚目: アポロ8号が撮影したアースライズ    画像提供NASA
       写真2枚目: ISS (国際宇宙ステーション)    画像提供NASA/ JAXA

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:13:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

放送教育ブロック大会 各地で開催


140731block.jpg

全国放送教育研究会連盟 (全放連) は、全国8ブロックで活動しています。夏から秋にかけて、各ブロックで研究大会が開催されます。番組やNHKデジタル教材を利用した公開授業、教育メディアに関する研究協議などが行われます。

★ 第66回北海道放送教育研究大会 第60回放送教育研究会全国大会 合同大会(胆振・室蘭大会) 10/31(金)
午前 /  授業公開、全体会、研究協議
午後 /  記念講演:藤村裕一氏(鳴門教育大学)

★ 第55回放送教育研究会東北大会 秋田大会 11/18(火)
午前 /  部会別研究会
午後 /  全体会 講演 NHK番組制作者(予定)

★ 関東甲信越放送・視聴覚教育研究大会 栃木大会  11/7(金)
午前 /  全体会 講演 川島芳昭氏(宇都宮大学教育学部附属教育実践総合センター)
午後 / 公開授業・研究会

★ 第52回東海北陸地方放送教育研究大会 第46回愛知県放送教育特別研究会  8/22(金)
午前 /  全体会:記念講演 堀田博史氏(園田学園女子大学)
午後 /  分科会

★ 近畿放送教育夏期特別研修会 近畿学校視聴覚教育夏期特別研修会  8/7(木)
午前 /  講演会:中村桂子氏(JT生命誌研究館)
午後 /  研修講座:太田泉氏(日本視聴覚教具連合会、教育ICT活用委員会)、校種別研究実践交流会

★ 中国地方放送教育夏期特別研究交流大会   8/8(金)
午前 / 分科会
午後 /  ワークショップ、全体講演 NHK番組制作者

★ 第48回放送教育研究会四国大会 愛媛・徳島合同大会 
愛媛大会8/12(火)、徳島大会11/14(金)
 
九州地方放送教育研究大会 沖縄大会  10/24(金)
午前 /  公開保育・授業、研究協議
午後 /  記念講演:ピーター・フランクル氏(数学博士・大道芸人)

※ ブロック大会の詳しい日程・内容については こちら をごらんください。(NHKのサイトを離れます)

 

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

Q~こどものための哲学~〈2回シリーズ〉 (8/4ほか)


140730q.jpg

Q~こどものための哲学~ は、ある問いをきっかけに「自分なりの答え」を見つける力を養う、幼児から小学校低学年向けの哲学番組です。人形劇とCGアニメで構成する、新しいタイプのシンキングバラエティーです!

主人公は、パペット人形の少年Q(声:本田翼)。
「大きな鼻くそがとれてうれしいのはなぜか?」
「お母さんにもらったカバンが壊れて、悲しいのはなぜか?」
といった、普通なら通り過ぎてしまうような感情に、「なぜそう思ったのか?」という問いを立ててたどっていきます。すると、思いも寄らなかった真理が見えてきます!

番組はさらに、ハイセンスな映像を駆使し、トレーニングクイズやショートアニメなどのコーナーを盛り込んで構成。子どもたちの身の回りにある当たり前のことを問い直すことから、深く考えることを促していきます。

Q~こどものための哲学~
< Eテレ 8/4(月)午前 9:00~9:10 >
< Eテレ 8/5(火)午前 9:00~9:10 >  

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:30 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(28) | トラックバック(1)

「防災パーク2014」開催 (8/23・24)


140730bosai.jpg

NHKでは8/23(土)~24(日)の2日間、東京・渋谷のNHK放送センターで、公開イベント 防災パーク2014  を開催します。地域の防災機関の協力のもとで、首都直下型地震や風水害など、首都圏で起こりうる災害に対して日常生活の中でどう備えればよいかを考えます。

会場には、災害の時に活躍する緊急・特殊車両が集合。親子で防災活動をするコーナーや、救急員などの命を守る仕事を体験するコーナーなど、実際に防災体験ができるコーナーを多数ご用意します。

ステージでは、防災について分かりやすく伝える「忍たま乱太郎」や「どーもくん」のキャラクターショーのほか、23(土)には 学ぼうBOSAI の公開収録も行います。
放送予定: 「学ぼうBOSAIスペシャル」 8/30(土)午後2:00~2:59(Eテレ)

さらに今年は「防災パーク学び隊」として、くわばたりえさんのナビゲートで防災パークの会場をめぐるツアーも開催!参加受付方法などは、決まり次第ホームページでご案内します。

入場は無料です。スケジュールや内容などの詳細は 防災パーク2014ホームページ をご覧ください。 

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

TAKAHIROの「ダンス実験工房」 (8/4・5ほか)


140728taka.jpg

TAKAHIROの「ダンス実験工房」 は、世界にはばたくストリートダンサー、TAKAHIRO(上野隆博)がおくる、新しいタイプのダンス番組です。

「オリジナルを生み出せ!」「制約を乗り越えろ!」などのテーマで、まず若者たちがダンスを用意。それをTAKAHIROが中心となり、「ダンス実験工房」で練り上げていきます。
オリジナルのダンスを生み出すには? 瞬時に人の心をつかむには?・・・若者たちは、自ら課題に向き合い、模索することで、ダンスで表現することの面白さに気づくことができるのです。

VTRコーナーでは、中学校で必修化したダンスの授業をどう進めたらいいか、TAKAHIROが先生たちにアドバイスを送ります。目からウロコが落ちるその内容は、必見です!

TAKAHIROの「ダンス実験工房」 (2回シリーズ)

第1回「オリジナルを生み出せ!」
< Eテレ 8/4(月)午後 7:25~7:55 >
< Eテレ 8/23(土)午後 10:30~11:00 > (再)

第2回「制約を乗り越えろ!」
< Eテレ 8/5(火)午後 7:25~7:55 >
< Eテレ 8/30(土)午後  10:30~11:00 > (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)

楽しく打とう!囲碁ビギナーズ 〈4回シリーズ〉 (8/4~7)


140728igo.jpg

楽しく打とう!囲碁ビギナーズ は、囲碁をまったく打ったことのない初心者に、囲碁の基本のルールを楽しく教える番組です。

生徒役は、囲碁初体験の佐藤弘道さん・友哉くん親子。講師は、吉原由香里六段です。吉原六段は、平安時代から現代人に囲碁を教えるためにやってきた「ゆかり式部」となって登場します。

番組では、タッチパネル6路盤でわかりやすく5つのルールを紹介します。最後はタブレット端末の9路盤で親子対決に挑戦します。

囲碁は、子どもも大人も一緒に楽しめて、互角に勝負できるゲームです。思考力や計算力を高めるため、学校教育の現場に取り入れられるなど、今、その力が見直されています。
囲碁に関心はあったけど、どうやって打つのかわからないというあなた、この夏、「囲碁ビギナーズ」で囲碁を楽しんでみませんか?


楽しく打とう! 囲碁ビギナーズ  〈4回シリーズ〉
〈Eテレ 午前10:00~10:05 〉
8/4(月) 第1回 「囲碁は陣取りゲーム」
8/5(火) 第2回 「石は取ったり取られたり」
8/6(水) 第3回 「逃げ場がないところへは打てない」
8/7(木) 第4回 「9路盤で対局してみよう!」

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ABUアジア子どもドラマシリーズ2014 (7/28~8/1)


140725abu.jpg

NHKが加盟するABU(アジア太平洋放送連合)の国際共同制作プロジェクトでは、アジアの放送局による「ABUアジア子どもドラマシリーズ」を制作しました。子どもが主人公のドラマを各国が交換して放送することで、社会や子どもの生活文化の相互理解を目指します。毎年夏休みに放送しており、今年で10回目となります。

アジア太平洋放送連合には64の国と地域から、260以上の放送機関が加盟しています。
今年はその中から、日本のほか、マレーシア、韓国、タイ、インドネシア、ブータン、スリランカなど、10か国の放送局が参加して、7歳から9歳の子どもたちを主人公にした15分間のドラマをそれぞれに制作しました。
その国ならではの文化を背景に、家族や友情、将来の夢などを描き、子どもたちの目を通してアジアの「今」を見つめます。
案内役は、青井実アナウンサーです。

※今年は初めての試みとして、動画ストリーミングを実施します!NHK for School の特設ページで、番組終了直後から各国のドラマを無料で見ることができます。

 

 ABUアジア子どもドラマシリーズ2014
< Eテレ 7/28(月)~8/1(金)午前 9:00~9:35 > 
    7/28(月) 日本「リトル・サムライ」   / ブータン「大きな木」
  7/29(火) モンゴル「トゥギの冬休み」  /  インドネシア「計算棒」
    7/30(水)  マレーシア「ディアは人形つかい」   / タイ「わたしたちの学校」
    7/31(木)   ブルネイ「わたしのインタン」   / バングラデシュ「兄と弟」
   8/1(金)   韓国「ぼくらの無人島体験」   /  スリランカ「小さな発明家」

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

坂本龍一 MUSIC FOR ダンゴムシ (8/1ほか)


140724dango.jpg

子どもたちに人気のあるダンゴムシ。庭先で簡単に見つけられますが、実はその生活には不思議がいっぱい!そんなダンゴムシの一生を、音楽にのせてお届けします。
ダンゴムシの映像を見て曲を書き下ろしてくださったのは、音楽家の坂本龍一さんです。世界をまたにかけて活躍する坂本さん。いったいどんな曲が出来上がったのでしょうか? MUSIC  FOR ダンゴムシ では、坂本さんのインタビューを織り交ぜながら、「誕生」、「脱皮」、「成長」、「死」、「命の循環」の5曲をたっぷりとお届けします。

4月にこの番組のショートバージョンを放送したところ、ネット上でもかなりの反響をいただきました。今回はロングバージョンなので、よりじっくりと映像と音楽を味わっていただけます!

また、すくどう(=スクール動画アイランド) では、この曲付きの5本の動画をいつでも見ることができます。坂本さんとダンゴムシの対談も、あわせてご覧ください! すくどう「坂本龍一のMUSIC  FOR ダンゴムシ」記事は こちら です。

MUSIC  FOR ダンゴムシ
< Eテレ 8/1(金)午前 9:55~10:05 >
< Eテレ 8/6(水)午前 9:00~9:10 >  (再)
< Eテレ 8/8(金)午前 9:50~10:00 >  (再)
 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

スマホ・リアル・ストーリー〈5回シリーズ〉 (7/28~8/1ほか)


140723smf1.jpg

スマホ(スマートフォン) の普及にともない、それを持つ小学生も驚くべき速さで増えています。
ゲームや動画を楽しめるし、友達とのやりとりも便利になる!スマホからもたらされる体験に、わくわくと胸を踊らせる子どもたち。でもその使い方を誤ると、スマホによって傷つき、悩みを抱えてしまうこともあるのです。

スマホ・リアル・ストーリー は、実際にスマホを持った小学生たちのリアルな体験を、再現ドラマで紹介する番組です。
ナビゲーターは、現役小学4年生の鈴木福くんです。福くんのスマホが、急にしゃべって動きだし、スマホをスマートに使いこなすための極意を福くんに伝授していきます。

夏休み、子どもたちはもちろん、大人のみなさんもぜひご覧のうえ、スマホとどうつきあっていけばいいかを子どもたちと一緒に考えてみてください。

140723smf2.jpg

スマホ・リアル・ストーリー  〈5回シリーズ〉

第1回 「無料ゲームのはずなのに ~ゲーム課金~」
〈Eテレ 28(月) 午前9:35~9:45 〉

第2回 「ワンクリックしてしまったら ~架空請求~」
〈Eテレ 29(火) 午前9:35~9:45 〉

第3回 「チャットのただ一言の違いが ~グループはずし~」
〈Eテレ 30(水) 午前9:35~9:45 〉

第4回 「知らない人とつながって ~なりすまし~」
〈Eテレ 31(木) 午前9:35~9:45 〉

第5回 「友だちの友だちだから大丈夫?~画像流出~」
〈Eテレ 8/1(金) 午前9:35~9:45 〉

※ 8/8(金)午前9:00~9:50に、Eテレで第1回~第5回をまとめて再放送します!

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(3) | トラックバック(0)

すくどう 7/21号 自由研究おやくだちクリップ「工作編」&「実験編」


140722scd1.jpg

いよいよ夏休み!そこで すくどう(=スクール動画アイランド)  では、夏休みの自由研究に役立つクリップを集めてみました。何をしたらいいのかわからない・・・そんな悩みをたちどころに解決しますよ!

おなじみ すくどう学校の仲間たちが、4コマ漫画で登場します!

工作編

磁石やふりこの特製を利用すると、不思議なおもちゃの出来上がり!
外に出たら、花や葉っぱの色を使って絵を描いたり、竹で楽器を作ったりしてみませんか?
楽しい工作づくりのアイディアが満載です!


実験編

アリはどうやって巣を作るの?
太陽の動きを観察すると、地球と太陽の関係が見えてくるって本当?
夏休みだからできる実験や観察をして、驚きや発見がいっぱいの夏にしましょう♪

140722scd2.jpg

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:14:30 | カテゴリ:デジタル教材情報 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

夏休み 10min.ボックス理科 セレクション (7/25ほか)


140718min.jpg

10min.ボックス理科 は、中学校・高等学校の理科に関する映像をコンパクトにまとめた番組です。
25(金)から4週にわたり、10min.ボックス理科~野外観察的分野シリーズ から8本を選んで放送します。夏休みの自由研究や自然観察に、どうぞご活用ください。

・25(金) =24(木)深夜
 午前1:00~1:10 「太陽をみる~太陽の一日」
 午前1:10~1:20 「太陽をみる~太陽と星座」

・8/1(金) =7/31(木)深夜
 午前1:00~1:10 「太陽をみる~太陽のすがた」
 午前1:10~1:20 「太陽をみる~太陽と時刻」

・8/8(金) =8/7(木)深夜
 午前1:00~1:10 「校内の生きもの~土の動物」
 午前1:10~1:20 「校内の生きもの~微生物」

・8/15日(金) =8/14(木)深夜
 午前1:00~1:10 「星をみる~いろいろな星」
 午前1:10~1:20 「星をみる~星空をつくる」

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:15:45 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

「学校放送番組・ICT活用講座 IN川崎~歴史にドキリ活用法~」リポート


140718ict.JPG

「学校放送番組・ICT活用講座」は、NHK for Schoolを活用した模擬授業やワークショップを通して、学校現場の先生方に授業づくりのアイディアやヒントを提供する講座です。
7月5日(土)、神奈川県川崎市立はるひ野小学校で、歴史にドキリ を使った講座が開催され、小学校を中心に40人あまりの先生が参加しました。

★ 模擬授業で、平清盛の生きざまを学ぶ!

まず 歴史にドキリ の制作ディレクターから、番組やウェブ教材の紹介がありました。10分という短い時間で子どもたちに歴史上の人物に興味を持ってもらうにはどうしたらいいか考えて、毎回その人物のエッセンスを凝縮し重要キーワードをちりばめた歌や踊りを入れるようにしたこと。番組を作る際には、小学校の先生に授業で教える時に重要なキーワードをリサーチして、それをもとに番組を制作していること・・・。制作者ならではの裏話を、参加者は興味深そうに聞いていました。

次に宮崎県宮崎市立国富(くどみ)小学校の水野宗市先生が、歴史にドキリ「平清盛~武士の世の中へ~」を使った模擬授業を行いました。会場の先生は小学6年生になったつもりで授業を受けます。授業の単元は「武士の世の中へ」。本時では清盛の生涯を通して、武士の世界はどう始まったかを学びます。水野先生は「武士はどのように勢力をつけていったのか、番組を見てみましょう。だれがどんなことをして、どうなっていったのかを気にしながら見てくださいね」と言ってテレビをつけました。

 ===歴史にドキリ「平清盛~武士の世の中へ~」視聴===
中村獅童さんふんする平清盛は、上級貴族の仲間入りをしてごきげん。でも、負けた源氏のほうが人気があり不満です。そこで自分がどのようにがんばったかを、ビデオで紹介します。その中で、清盛の生涯を通して、武士のおこりや勢力を伸ばしていく様子、源氏と平氏の勢力争いなどを見ていきます。
ドキリ・ソングは「それは武士から始まった」。栄華を極めた平氏一門の喜びを、獅童さんが華麗に舞い、歌い上げます。

140718ict4.jpg

【続きを読む】

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:スタッフ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

おとおばけのぼうけん (7/22~)


140716otoobake.jpg

おとおばけのぼうけん は、音で広がるイメージの世界を楽しむ、親子のためのオーディオドラマです。
この番組にはナレーションがありません。おとおばけ(音のおばけ)が出会う、時になじみのある、時に聞いたことのない「音」と、登場人物のセリフだけで展開します。
聞き手によって頭に描くものは少しずつ違うかもしれません。ぜひ大人の皆さんも一緒に聴いて、どんなお話を想像したか子どもに聞いてみてください。
音楽でも朗読でもない、音そのものが繰り広げる世界を、ぜひお楽しみください。

番組ホームページには、音探しや塗り絵など、楽しいゲームがいっぱいです。
また、おとおばけへの電話も受け付けています。メッセージをふきこんでくださったお子さんを本編の「おまけおばけ」コーナーで紹介することもあります。連絡先など詳細は 番組ホームページ をご覧ください。

おとおばけのぼうけん 
<ラジオ第1 午前11:44~11:49>

★セレクション
 7/22(火)~25(金)

★新シリーズ
 7/28(月)~ 8/1(金)
 8/4(月)~8/8(金)
 8/25(月)~8/29(金)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

夏休み子ども科学電話相談 (7/22~)


140715radio.jpg

夏休み子ども科学電話相談 は、小中学生のみなさんの科学に対する疑問や興味にこたえる番組です。昆虫や植物や天文などの専門の先生とお子さんを直接電話で結び、お話していただきます。自由研究のヒントが見つかるかもしれませんよ!

質問は、電話かメールで番組まで送ってください。立派な内容でなくても、ふと頭に浮かんだ謎や、素朴な質問でも大丈夫です!
質問のあて先や注意事項など、詳細は 番組ホームページ をご覧ください。

 夏休み子ども科学電話相談

< 7/22(火)~25(金)午前 8:05~11:44 >
< 7/28(月)~8/1(金)午前 8:05~11:44 >
< 8/4(月)~8/5(金)午前 8:05~11:44 >

< 8/6(水)午前 9:05~11:44 >

< 8/7(木)~8(金)午前 8:05~11:44 >
< 8/25(月)~29(金)午前 8:05~11:44 >
※ 放送はすべてラジオ第1 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

イベント「Let's try!プレキソ英語 in 荒川」参加者募集中 (7/31必着)


140714prekiso.jpg

平成26年8月30日(土)に、東京都荒川区のサンパール荒川で、小学生向け英語番組 プレキソ英語 のステージショーを開催します。ただ今、参加者を募集中です!番組で活躍中のスチュアート オーさんと、ツナと一緒に、英語の歌や早口言葉などにチャレンジしてみませんか?

入場無料ですが、事前申し込みが必要です。7/31(木)必着です。
詳しい日程や参加申し込み方法などは、PCサイトでは  こちら をご覧ください。
応募多数の場合は抽せんのうえ、参加人数を明記した入場整理券をお送りします。ふるってご応募ください!

※ 5月にスタジオパークで行われたイベントの様子と、スチュアートさんのインタビューは こちら でご覧いただけます。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:14:30 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

教育再生実行会議が残したものは


140711hayakawa.jpg

 政府の教育再生実行会議は7月3日第5次提言を安倍総理大臣に提出し、その役割に一応の区切りをつけました。その提言がどこまで進み、何を残したのか、振り返ってみたいと思います。

■ 第5次提言の位置づけは

 提言の内容については、前回(6月27日)のコラムで取り上げましたので、ここではどういう位置づけにあたるのかを見ていきたいと思います。
 戦後レジームからの脱却を掲げる安倍総理大臣にとって、最後に学制改革の議論をすることで、一連の教育改革を締めくくるという意図がありました。
 いじめ対策を議論した第1次提言では、道徳の教科化を打ち出し、現在、中央教育審議会(中教審)で成績のつけ方などについて議論が進んでいます。第2次提言では、いじめ問題への対応のまずさが指摘された教育委員会制度の改革が打ち出され、先の国会で自治体トップのもとに新たに総合教育会議を設けるといった法改正が行われました。第3次提言では、大学のグローバル化を進める一方で、学長トップダウンの組織体制の確立が求められ、先の国会でそのための法改正が行われました。第4次提言では、1点刻みではない大学入試への転換が打ち出され、中教審が近くその具体策についてまとめる予定です。

■ 実行会議の議論の全体を通して

 議論されたテーマの多くが、源流をさかのぼると戦後の教育改革にたどりつきます。戦後70年近くたって、終戦直後に作られた制度は時代の流れの中で古びてしまった、将来を考えると改革の必要があるというのがその理由でした。加えて、これらの制度が、憲法と同じようにアメリカの影響下でつくられたもので、いつかは日本人自身の手で変える必要があるという安倍首相の思いがありました。戦後長い間、保守派の間で懸案とされてきたこの課題に安定多数を得ている間に一気に片をつけたいという思いが、わずか一年半の間に次々に提言をまとめるという矢継ぎ早の改革へと駆り立てたと言えます。

【続きを読む】

投稿者:解説委員 | 投稿時間:16:30 | カテゴリ:早川解説委員の教育コラム | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

「夏休み子ども川柳」小・中学校のみなさんの川柳を募集中!


140710senryu.jpg

8月にラジオ第1で放送する番組 夏休み子ども川柳 では、ただ今全国の小・中学校のみなさんの川柳を募集中です。子どもらしい、みずみずしい感性を17音に込めてみませんか?

締め切りは、
 ・お題「白(しろ)」 (8/2放送) ・・・7/23(水)
 ・お題「集まる」(8/30放送)・・・8/20(水) です。

作品は、それぞれのお題につき1人3句まで。選者は川柳作家のやすみりえさんです。

送り先や応募方法など、詳細は 夏休み子ども川柳ホームページ をご覧ください。
すてきな川柳を、お待ちしています!

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:おしらせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

白熱教室海外版 プレゼン白熱教室 (7/18~)


140710hakunetu1.jpg

世界の名講義の様子を紹介する 白熱教室白熱教室海外版 プレゼン白熱教室 では、2020年東京オリンピックの招致を決めた最終プレゼンを指南した、ニック・バーリー氏の講義をお伝えします。

スポーツイベント招聘のコンサルタントであるバーリー氏。2012年のロンドン、2016年のリオ、オリンピック招致で3連勝を飾っただけでなく、数々の世界的なイベント招致の裏で大きな働きをしてきました。
 「世界で最も価値あるプレゼン」を指南するバーリー氏の戦略には、私たちにも学べる要素がたくさん詰め込まれています。プレゼン対象への十分な情報収集、具体策の提案、プレゼンテーターの人選、予想される質疑への入念な準備・・・。突き詰めればそれは、大切なメッセージの本質をいかに他者に伝えるか、というコミュニケーションの普遍的スキルにほかありません。

プレゼン白熱教室では、次世代の日本を背負う学生たちを相手にバーリー氏が行った、特別ワークショップの様子を伝えます。とかくプレゼンが苦手といわれる日本人のための「世界に通用するプレゼン術」を紹介します。

140710hakunetu2.jpg

白熱教室海外版 プレゼン白熱教室 2回シリーズ

前編「世界で勝つための“プレゼン・7つの鍵”」
< Eテレ 18(金)  午後 11:00 ~11:54 >
< Eテレ 20(日)  午後 4:00 ~4:54 >  (再)

後編「実践!プレゼンはこうする」
< Eテレ 25(金)  午後 11:00 ~11:54 >
< Eテレ 27(日)  午後 4:00 ~4:54 >  (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

キミなら何つくる?「回そうクルクル!動くおもちゃ」 (7/9ほか)


140708kimi1.jpg

キミなら何つくる? 第7回は、クランクで動くおもちゃをつくります。

多田さんとうぶちゃんが図工室にやってくると、よしさんがキツツキのおもちゃで遊んでいます。よしさんが針金を回すと、針金についている棒が揺れ、キツツキが木をつつくのです。いったいどうやってつくったのか知りたがる二人に、よしさんは、これは「クランク」という動く仕組みを使ったおもちゃだと説明します。

今回は、みんなでクランクを使ったおもちゃづくりに挑戦!さて、3人はどんな動くおもちゃをつくるのでしょうか?
番組には、クランクで動くおもちゃを実際につくる時の発想のヒントがいっぱいつまっています。みなさんもぜひ挑戦してみてくださいね。

140708kimi2.jpg

※ 番組ホームページ では、子どもたちがつくった作品を募集しています。学校やご家庭から、ぜひお寄せください!

キミなら何つくる? 「回そうクルクル!動くおもちゃ」
〈Eテレ 9(水) 午前9:10~9:20〉
〈Eテレ 16(水) 午前9:10~9:20〉 (再) ほか

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

すくどう 7/7号 「七夕特集」&「夏のお祭り特集」


140707scd1.jpg

いよいよ夏がやって来ますね!そこで すくどう(=スクール動画アイランド)  では、夏らしい特集を組んでみました。

七夕特集

今日は七夕!みなさん、短冊に願い事を書きましたか?すくどうでは、七夕にちなんだクリップを集めてみました。おりひめ星、ひこ星、天の川・・・。肉眼では見えにくい星も、クリップで見るとばっちり!ロマンチックな気分にひたってみてくださいね。

夏のお祭り特集

夏の楽しみのひとつ、夏祭り。すくどうキャラクターの島校長・すく君・どうちゃんが、全国の夏祭りを紹介します。おみこしが川に入ったり、大きな七夕飾りを飾ったり、10万人が一緒に踊ったり・・・!熱~い夏祭りを一足早くお楽しみください。

140707scd2.jpg

 

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:14:30 | カテゴリ:デジタル教材情報 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

日本科学未来館で「キミなら何つくる?」&「考えるカラス」のワークショップを開催!


140704ws1.JPG

日本科学未来館(東京都江東区青海)では、新規コーナー「“おや?”っこひろば」をオープンしました。ここでは キミなら何つくる?考えるカラス~科学の考え方~ に登場した工作や実験を、ワークショップ形式で子どもたちに体験してもらうことができます。2014年6月21日(土)、そのオープニング記念ワークショップが行われ、それぞれ40名ほどの親子が参加し、番組開発に携わってきた先生方とともに楽しい活動を展開しました。

★ 「キミなら何つくる?」~自由な発想で、作ってみよう!

会場には、幼児から小学校中学年までの子どもたちと親が集まりました。「キミなら何つくる?」の番組の制作にご協力いただいている辻政博先生(帝京大学教育学部専任講師)と三澤一実先生(武蔵野美術大学教職課程教授)が、みんなに薄い大きな紙を見せて「この紙を使ってどうしたい?」と尋ねると「飾りつけをしたい!」「ちぎって風になびかせたい!」と元気な声がいっぱい上がりました。早速作り始める子どもたち。お父さんやお母さんは助手として、その活動を応援します。

紙を細かく裂いたり、色紙や色テープを紙に貼り付けたり。自分の顔よりも大きなバラの花を作る子や、紙で作った帽子やマントを身につけてヒーローになる子もいます。子どもたちは身近な材料の「紙」に触って、思いついたことをどんどん試しながら、一人ひとり違う紙の作品を作っていきます。とても楽しそう!出来上がった作品は、天井からつるしたり、壁にはったりして、自由に展示します。発想が自然と広がる中で、作品の新しい見せ方も発見できたようです。会場はあっという間に、カラフルでステキな空間に変身しました!

140704ws2.JPG 140704ws3.JPG

作るのが終わると、グループに分かれてお互いの作品を鑑賞しました。
天の川と流星群を作った子は「天の川の細かい様子を作るのが大変でした。でもいいものができてよかったです!」と、笑顔で作品を紹介。ほかにも、地球を飛び出すロケット、大きなてるてる坊主、色とりどりのキャンディー、虹とお花畑 などなど・・・。鑑賞する人は説明を聞き「すごーい!」「すてきだね!」と感心していました。
ワークショップが終わり感想を聞くと、子どもたちは「とても楽しかった!」「図工っておもしろい!」と満面の笑み。お父さんやお母さんは「子どもと、アイデアが生まれる瞬間を共有できてうれしかったです!」「ほかの子の作品も鑑賞できておもしろかったです。子どもの発想力ってすごいですね」と話してくれました。

140704ws4.JPG 140704ws5.JPG

【続きを読む】

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:スタッフ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

クローズアップ現代「小中学校スマホ"追放"騒動~トラブル低年齢化の波紋~」 (7/15)


140703c.jpg

最近の社会世相問題や注目のトレンドなどを、ドキュメンタリーと解説者のトークを絡めてお伝えする情報番組 クローズアップ現代。今回のテーマは、子どもたちのスマホ(スマートフォン)の利用です。

スマホをめぐるトラブルの低年齢化が、エスカレートしています。性犯罪被害、課金サービスの高額請求、LINEによるいじめ、過度の依存・・・。親の知らないところで深刻化するこうした問題を食い止めようと、全国の小中学校で、スマホの所持や利用を規制するルール作りが始まっています。
しかし、改善は道半ば。問題に対する大人の認識もバラバラです。そしてスマホの所持を条例で禁じた自治体などでは、リテラシーを育てる機会も必要だという声も上がっています。

スマホの浸透に振り回される子どもたちと、それを取り巻く大人たち。この「便利すぎる」道具とどう付き合っていけばいいのでしょうか。スマホ追放騒動を通して、社会の覚悟を問います。

クローズアップ現代  「小中学校スマホ“追放”騒動~トラブル低年齢化の波紋~」
<総合 15(火) 午後7:30~7:56 >
※ 当初は10(木)の予定でしたが、変更になりました。
 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ロンリのちから「仮説形成」 (7/8ほか)


140702ronri1.jpg

論理的思考力(ロジカルシンキング)の基礎を養う番組 ロンリのちから 。第7回のテーマは「仮説形成」です(全10回)。

ある日、杏奈やマリーたちが映像部の部室に入ると、大切な映画の台本に書き込みがされていました。しかもその内容は、映像や編集の指定など専門的なことばかり。杏奈はあっけにとられ、そして怒り始めます。大切な台本に誰が勝手に!
部員全員が、自分がやったのではないと言います。しかも普段、部室には鍵がかかっています。ということは、犯人は部員以外で、部室の鍵が自由に使えて、さらに映画に詳しい人物。ひょっとして溝口先生? でも先生の字にしては汚すぎます。ではいったい誰が・・・。

そこに現れたのは溝口先生。「あなたたちが今やっていることは“仮説形成”というの」と指摘します。仮説形成とは、ある事柄に対する謎に答えるために、それを説明する仮説を立てることです。溝口先生は仮説形成について、19世紀のウイーンで起きた有名なエピソードを紹介します。
台本に書き込んだのは誰かを考え始める杏奈、マリー、そして礼央。そして意外な結末が! ぜひごらんください。

140702ronri2.jpg

ロンリのちから 「仮説形成」
〈Eテレ 8(火) 午後2:30~2:40〉
〈Eテレ 15(火) 午後2:30~2:40〉  (再)ほか

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:13:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

エデュカチオ!「わが子を"いじめっ子"にしないために」 (7/5ほか)


140701edu.jpg

尾木ママこと尾木直樹さんと、東山紀之さんが、保護者の疑問や不安を解消していく番組 エデュカチオ!。今回のテーマは、「わが子をいじめっ子にしないために」。親には何ができるのか、考えていきます。

今、多くの子どもがいじめの「被害者」と「加害者」、その両方を経験しているといいます。
親はつい、「いじめられる」ことを心配しますが、「いじめる」側になることについても、人ごとではないのが現実・・・。
わが子がいじめをしていることに、早い段階で気づくにはどうしたらいいのでしょうか?そしてその事実を知ったとき、子どもにどう向き合ったらいいのでしょうか?さらに、被害者への対応は・・・?
番組では、実際にわが子がいじめをしてしまった事例を再現ドラマで見ながら、考えていきます。
数多くのいじめのケースにかかわってきた、尾木ママからのアドバイスは、必見ですよ!

エデュカチオ! 「わが子を“いじめっ子”にしないために」
< Eテレ 5(土)  午後5:55~6:25 >
< Eテレ 12(土)  午後0:00~0:30 > (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲