2016年03月16日 (水)「Why!?プログラミング」 取材会報告


160316why1.jpg

3/21(月)~25(金)に、小中学生向けプログラミング教育番組 Why!?プログラミング が放送されます。その取材会がNHK放送センターで行われ、出演の厚切りジェイソンさんが、意気込みなどを語りました。

Why!?プログラミング の舞台は、すべての物が教育用プログラミング言語「スクラッチ」で動く、スクラッチワールド。このごろ謎の不具合が多発しているため、現実世界のレスキュー隊が立ち上がります。そのメンバーは、スクラッチの達人の女の子“ラム”(声:日高のり子さん)と、その弟でアートが得意な“プログ”(声:IKKANさん)、さらに新入り隊員で、スクラッチワールドに入れるジェイソン(厚切りジェイソンさん)です。3人は得意のプログラミングで、スクラッチワールドの危機を救うため大活躍します。ラムとプログ、そしてジェイソンさんの楽しい掛け合いにもご注目ください!

日本の生活で疑問に感じることを「Why!? Japanese people !(なぜだ!? 日本人!)」と叫ぶ姿が大ブレイク中のジェイソンさん。お笑いタレントとしてすっかりおなじみですが、実は幼いころからプログラミングに親しみ、アメリカの大学でコンピューターサイエンスを学んできたという、生っ粋の理系青年です。「自分の想像次第でいろんなことができる。プログラミングは可能性が無限大です!」と、プログラミングの魅力を熱く語っていました。

この番組では、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)が教育用に開発、公開している「Scratch(スクラッチ)」を用います。スクラッチでは、ブロックを組み立てるようにしながら、プログラミングの面白さやコツを学ぶことができます。
不思議でかわいいスクラッチワールドで展開される物語。見終わったら、「プログラミングって面白そう!やってみたい!」と思うこと請け合いです!
「難しく考えず、とりあえずやってみればいい。失敗しても何も恥ずかしいことないんだから!」とジェイソンさん。この春休み、プログラミングの世界にふれてみませんか?

160316why2.jpg

Why!?プログラミング (5回シリーズ)

第1回 「壊れた魚を動かせ」
〈Eテレ 21(月・祝) 午後 3:30~3:40 〉
〈Eテレ 28(月) 午前 9:00~9:10〉 (再)

第2回 「おかしな踊りを直せ」
〈Eテレ 22(火) 午後 3:30~3:40 〉
〈Eテレ 29(火) 午前 9:00~9:10〉 (再)

第3回 「文房具でシューティングゲームを作れ」
〈Eテレ 23(水) 午後 3:30~3:40 〉
〈Eテレ 30(水) 午前 9:00~9:10〉 (再)

第4回 「北極の子ぐまを救え」
〈Eテレ 24(木) 午後 3:30~3:40 〉
〈Eテレ 31(木) 午前 9:00~9:10〉 (再)

第5回 「リンゴ犬マックスを応援しろ」
〈Eテレ 25(金) 午後 3:30~3:40 〉
〈Eテレ 4/1(金) 午前 9:00~9:10〉 (再)

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:14:00

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲