2016年07月22日 (金)「子ども安全リアルストーリー」新作3本を放送! (8/1~3)


160722kodomo1.jpg

子ども安全リアルストーリー  は、小学生(4~6年生)の子どもたちに、さまざまな危険から自分の身を守る方法を教える番組です。〈悪い人=サングラスとヒゲ〉というようなデフォルメされた表現を少なくし、実際にあったケースを織り交ぜ、再現ドラマでリアルに伝えます。昨年度「連れ去り」「熱中症」「自転車事故」を放送したところ好評の声を多くいただきました(3本とも、番組ホームページ でまるごとご覧いただけます)。その声におこたえし、新作3本を放送します!

1本目(8/1放送予定)は、不審者とエレベーターで一緒になる危険を描く「エレベーターで二人きり」。
2本目(8/2放送予定)は、水遊びなどでおぼれる危険を描く「水の事故」。
3本目(8/3放送予定)は、ゲリラ豪雨や雷といった突然の天候変化にどう対処すべきかを知らせる「突然の災害~雷と大雨~」。
いずれも実際にあったケースを織り交ぜ、再現形式で紹介。実話に基づいたドラマのリアルさで、子どもたちに危険を感じてもらいます。さらにスタジオで、何に気をつければ防止できるのかを解説します。
進行役は、現在小学6年生の芦田愛菜さんと、ヤギのヤギ太です。

 

子ども安全リアルストーリー

「エレベーターで二人きり」
〈Eテレ 8/1(月)午前 9:15~9:25〉

「水の事故」
〈Eテレ 8/2(火)午前 9:15~9:25〉

「突然の災害~雷と大雨~」
〈Eテレ 8/3(水)午前 9:15~9:25〉

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:11:30 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月21日 (木)「Q~こどものための哲学~」まとめてアンコール放送! (8/1~3)


140721q.jpg

Q~こどものための哲学~ は、ある問いをきっかけに「自分なりの答え」を見つける力を養う、幼児から小学校低学年向けの「哲学」の番組です。人形劇とCGアニメで構成する、新しいタイプのシンキングバラエティーです!

主人公は、パペット人形の少年Q(声:本田翼さん)。
「大きな鼻くそがとれてうれしいのはなぜか?」
「お母さんにもらったカバンが壊れて、悲しいのはなぜか?」
といった、普通なら通り過ぎてしまうような感情に、「なぜそう思ったのか?」という問いを立てて、その原因をたどっていくと、思いも寄らなかった真理が見えてきます!

番組はさらに、ハイセンスな映像を駆使し、トレーニングクイズやショートアニメなどのコーナーを盛り込んで構成。子どもたちの身の回りにある当たり前のことを問い直すことから、深く考えることを促していきます。

Q~こどものための哲学~ は2014年度に2本、2015年度に1本放送したところ大好評で、このブログにも 多くのコメント をいただきました。
たくさんの再放送ご希望の声におこたえして、今回はこれまで放送した3本をまとめてお届けします!見逃してしまったという方も、もう一度見たいという方も、ぜひご覧ください。


Q~こどものための哲学~ アンコール放送
第1回 < Eテレ 8/1(月)午前 9:30~9:40 >
第2回 < Eテレ 8/2(火)午前 9:30~9:40 > 
第3回 < Eテレ 8/3(水)午前 9:30~9:40 >  

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:30 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月20日 (水)はりきり体育ノ介「体育ノ介音頭」 振り付けの伊藤千枝さんにインタビュー!


160720tai1.jpg

はりきり体育ノ介 は、「体育ができると人生がより楽しくなる!」がキャッチフレーズの、小学3~6年生向けの体育の番組です。今回は、夏休みにお届けする特番のお知らせです。
8/1 (月)9:50~10:00放送の回で扱うのは「フォークダンス」。その中で、なんと「体育ノ介音頭」なるものが初披露されます!その収録現場におじゃまして、振り付けを手掛けた「珍しいキノコ舞踊団」代表の伊藤千枝さんに、踊りのポイントなどを伺いました!

★ 体育ノ介と博士が踊る「体育ノ介音頭」!

スタジオを訪ねてみると、そこには、番組の主題歌「ああ、人生に体育あり」が盆踊り風にアレンジされた「体育ノ介音頭」が流れています。そのなつかしさを感じるメロディに、盆踊り大会に来た気分になっていると・・・よく見るとその振り付けは、ボールを投げたり、平泳ぎをしたりする時の動きになっているではありませんか!いったいどんな踊りなのでしょうか?
いよいよ収録がスタート!体育ノ介と博士に、振り付けを担当した伊藤さん自らが踊りを指導します。二人の踊りを見ながら「もっと笑顔で!」「動きをそろえて!」と声をかけていました。5回踊ってOK。「たいへん面白かったな、体育ノ介!」という博士に、体育ノ介はうれしそうにうなずいていました。

160720tai3.JPG


★ 伊藤さんに、「体育ノ介音頭」振り付けのポイントなどを聞きました。

ーーこの夏、新登場する「体育ノ介音頭」。振り付けがこの番組にぴったりですね!

はりきり体育ノ介 は、世界観が大好きでよく見ているんです。だから今回このお話をいただいた時はすごくうれしくって!今日も振り付けをしながら「わー、リアル博士だ!」とか「体育ノ介、踊っているうちにどんどんかっこよくなってきてるぞ」とか、一ファンとして感激して、思わずニヤニヤしてしまいました(笑)。スタッフの皆さんが振り付けを覚えて踊ってくれたことも、うれしかったですね。

ーー「体育ノ介音頭」には、よく見るといろいろな動きが詰まっていますね。

はい。これが披露されるのが表現運動「フォークダンス」の回なので、フォークダンスの動き、そして「はりきり体育ノ介」の音頭なので運動の動き、そして日本の盆踊りの動き、さらに!体育ノ介の決めポーズ「TIK」の人文字も入っているんですよ。もう、いろんな動きをてんこ盛りにしてみました!
実際の盆踊りはもっとゆるやかな振り付けなのですが、たくさん動きを詰め込んだので子どもたちには喜んでもらえると思います。きっとすぐにマスターしちゃいますよ!

盆踊りは輪になって踊りますが、「体育ノ介音頭」はラジオ体操のように、みんなで先生の方を向くスタイルをとりました。結構体を動かすので、準備体操としてもいいと思います。盆踊りなのか、ダンスなのか、はたまた体操なのか・・・それが「体育ノ介音頭」です。授業やイベントなどで、みんなで踊ってくれたらうれしいです♪

「体育ノ介音頭」が初公開される はりきり体育ノ介 の新作「フォークダンス」は、放送後は 番組ホームページ で動画を掲載します。子どもたちはもちろん、先生もお父さんもお母さんも、ぜひ一緒に踊ってみてくださいね!

160720tai2.jpg

なお、8/2(火)は子どもたちに大人気の球技「ドッジボール」を取り上げます。日本代表選手(2014)の稲塚小絵さんと小川明日香さんが、ドッジボールで強くなるボールの投げ方やよけ方を伝授します!

 

はりきり体育ノ介
「フォークダンス」 〈 Eテレ 8/1(月) 午前9:50~10:00 〉
「ドッジボール」 〈 Eテレ 8/2(火) 午前9:50~10:00 〉

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:17:45 | カテゴリ:スタッフ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月19日 (火)ABUアジア子どもドラマシリーズ2016 (7/25~29)


160719abu1.jpg

NHKが加盟するABU(アジア太平洋放送連合)の国際共同制作プロジェクトでは、アジアの放送局による「ABUアジア子どもドラマシリーズ」を制作しました。子どもが主人公のドラマを各国が交換して放送することで、社会や子どもの生活文化の相互理解を目指します。毎年夏休みに放送しており、今年で12回目となります。

今年は、モンゴル、日本、イラン、香港、マレーシア、スリランカ、タイ、韓国の8本と、番組交換をしているヨーロッパ放送連合(EBU)からドイツの1本、そして昨年放送し“シアトル国際子ども映像祭”で受賞した「ブラジルへの近道」(NHK制作)の、合計10本のドラマをお届けします。

番組の案内役を務めるのは、ごちそんぐDJ で話題の、DJみそしるとMCごはんさんです。オリジナルのパペット人形「アブちゃん」を相方に、ドラマを制作した国の代表的な料理を入口として、その国の社会や文化をラップにのせて紹介します。


ABUアジア子どもドラマシリーズ2016
< Eテレ 25(月)~29(金)午前 9:00~9:35 > 

25(月)  モンゴル「石のメロディー」  /  日本(NHK)「まねきねこ」

26(火)  イラン「ぼくの決意」  /  スリランカ「おもちゃ」

27(水)  マレーシア「わたしだけのもの」  / マレーシア「母さんのピザ」

28(木)  タイ「おもちゃの店」  / 韓国「マヨネーズ」

29(金)  ドイツ「ママがねてる間に」  /  日本(NHK)「ブラジルへの近道」(再・下写真)

160719abu2.jpg

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:13:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月18日 (月)「いじめをノックアウトスペシャル第8弾」アンケート&取材協力者募集中!


1607ijime1.jpg

今年秋ごろの放送を予定している特別番組 いじめをノックアウトスペシャル第8弾 では、視聴者のみなさんが感じているいじめに関する素朴な疑問について、番組MCの高橋みなみさんと一緒に考えていきます!

そこで今回、アンケートに回答し、番組取材にご協力いただける方を募集します!アンケートだけ答えてくれる方も大歓迎です。アンケートの回答は、8月31日(水)までに、いじめを考えるキャンペーンの掲示板 に書き込んでください。

アンケートでお尋ねするのは2つの項目です。

★いじめはダメだとわかっているけど・・・どこかでモヤモヤしてしまう素朴な疑問!?
例)「これっていじめなの?」
「いじめを見て見ぬふりをする傍観者っていけないのかな?」
「いじめが起きたとき行動を起こさなきゃとは思うけど・・・正直何ができるのだろう?」。

★いじめにまつわるご自身、ご家族、知人のエピソード。(悩みや後悔から、こんな方法でいじめは解決できたという成功体験まで!)

※ 同じアンケートを NHKネットクラブ でも募集しています(回答していただくには NHKネットクラブ への登録が必要です)。こちらは締め切りは8月3日(水)正午です。

みなさんの声を、ぜひ番組に届けてください!スタッフ一同お待ちしています(下のイラストは左から、みなみちゃんと、ノックアウトくん)。

1607ijime22.png1607ijime3.jpg

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:おしらせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月14日 (木)夏休み子ども科学電話相談 (7/21~8/5、8/23~26)


160714natsu.jpg

もうすぐ夏休み。夏休みと言えば・・・ 夏休み子ども科学電話相談 です。
夏休み子ども科学電話相談 は、子どもたちの科学に対する疑問や興味にこたえる番組です。1984年の放送開始から33年目を迎えた今年は、さらにパワーアップ!新たに7人の専門家が加わります。合計21人の専門家が1日4人ずつ、日替わりで子どもたちの疑問にこたえます.。

スタジオでは、植物、昆虫、科学、天文、海の生物の各分野の先生たちが、どんな質問が飛び出すのか、ドキドキワクワクしながら待っています。素朴な疑問から難問まで、どういう質問が来るのかわかりません。先生と子どもたちの楽しく真剣なやりとりは、この番組のだいご味です。

質問は、番組のホームページからメールで送ることができます。放送がある日は、朝の7:30から、電話でも受けつけます。日頃、「なぜだろう?」と思っている疑問や謎がとけた瞬間は、うれしいもの。ぜひ、質問してみてくださいね。

質問のあて先や注意事項など、詳細は 番組ホームページ をご覧ください。

 

夏休み子ども科学電話相談
< ラジオ第1 7/21(木)~8/5(金) 午前 8:05~11:49 >
< ラジオ第1 8/23(火)~26(金) 午前 8:05~11:49 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:10 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月13日 (水)こどものじかん (7/18)


160713kodomo.png

寝る前のひとときをラジオで。こどものじかん は、「子どもたちにラジオの楽しさを知ってほしい」という願いを込めて作っている特集番組です。パーソナリティーはミュージシャンの坂本美雨さんです。

2回目となる今回の企画は・・・
子どもたちに身近な話題をリポートする「こどものニュース」
大人と子ども1対1のインタビューの様子を伝える「おとなとはなそう」
そして昔の番組を放送するコーナーでは、50年以上前に作られた「モグッチョチビッチョこんにちは」を取り上げます。喜劇役者の伊東四朗さんは、戦時中だった幼い頃の思い出をお話してくれます。

そのほかにも朗読など、ラジオ番組ならではの、子どものイメージを刺激する内容が盛りだくさんです。ご家族でぜひお楽しみください。

 

こどものじかん
〈 ラジオ第1 18(月)午後8:05~8:55 〉

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:20 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月12日 (火)ウワサの保護者会「スマホルール」(7/22ほか)


160712uwasa1.jpg

ウワサの保護者会 は、スタジオに集まった小・中学生の保護者が、教育や子育ての悩みについて語り合う番組です。今回は夏休みを前に、家庭で設定すべきスマホルールの作り方を考えます。

10代のスマホ利用率は、4年間で20倍になったと言われています。しかしおよそ6割の家庭では、特にスマホを使うときのルールを決めていないとか・・・。
子どもたちが長時間スマホを利用し続けると、成績の低下や睡眠不足などの悪影響が懸念されます。このため学校でも、家庭でのルール作りを呼びかけるところが増えています。しかし、どんなルールを作ったらいいのでしょうか?

番組では、これまでスマホルールを作ったもののうまくいかなかった家庭の場合を取り上げて、何がいけなかったのかを考えます。そのうえで尾木ママが、今度こそ失敗しない「尾木式スマホルール」を伝授します!!
さらに、二人の娘がスマホ漬けという家庭に密着。「尾木式スマホルール」を取り入れることで本当に子どもたちが変わるのか、検証します。

夏休み前に改めて考えておきたい、スマホルール。その内容を具体的に提案していきます。

160712uwasa2.jpg

ウワサの保護者会 「スマホルール」
〈 Eテレ 22(金) 午後9:30~9:54 〉
〈 Eテレ 23(土) 午後0:00~0:24 〉 (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:16:20 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月11日 (月)なつやすみ 美術館でびじゅチューン! (7/17)


160711bi1.jpg

びじゅチューン! は、世界の「びじゅつ」を、歌とアニメで紹介する、新しいタイプのエンターテインメント番組です。

17(日)は特別編として、番組で、作詞・作曲・アニメ・歌すべてを手がけている映像作家の井上涼さんが、大塚国際美術館(徳島・鳴門)を訪れます。この美術館には、名画の原寸大レプリカ1000点が所蔵されています。いつも画集や写真を見て、美術についての想像や妄想をふくらませて曲とアニメを作っているという井上さん。「本物(?)」を見たらどんな反応をするのでしょうか?

子どもたちに人気の歌〈委員長はヴィーナス〉で歌ったボッティチェリ作の「ヴィーナスの誕生」や、〈月曜日モンスター〉で歌ったスーラ作の「グランドジェット島の日曜日の午後」などを前に、原寸だから感じる発見を、視聴者のみなさんと一緒に味わいます。
もうすぐ夏休み。この番組を見たら、親子で美術館に行ってみたくなりますよ!

160711bi2.jpg

なつやすみ 美術館でびじゅチューン!
〈Eテレ 17(日)午後4:40~5:00〉

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:17:45 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月08日 (金)「ものすごい図鑑 モンシロチョウ」 授業リポート


160707mono1-2.jpg

ものすごい図鑑 モンシロチョウ は、モンシロチョウを360度自由自在に回転・拡大させてじっくり観察できるウェブコンテンツです。
6月21日(火)の5・6時間目、石川県金沢市立十一屋小学校の3年2組で、ものすごい図鑑 モンシロチョウ を活用した授業が行われました。「チョウを育てよう」という単元(全8時間)の、最後の授業で、その体のつくりを理解することがねらいです。その様子をリポートします。

★ 本物のモンシロチョウを観察しよう!

授業が始まると、担任の福田晃(こう)先生は子どもたちに、「前の時間までで、チョウは、卵・幼虫・さなぎ・成虫の順に成長していくと勉強したね。卵からさなぎまで観察したから、今日は何をするのかな?」と尋ねました。すると、「成虫の観察!」という元気な声が返ってきました。
先生は〈チョウの成虫はどんなからだのつくりになっているのだろう〉と黒板に書き、チョウの体にはどんな部分があるのか聞きました。たくさんの手が挙がり、「触覚」「ストローのある口」「羽」「足」といった答えが出されました。

160707mono2-2.jpg

ここで各グループに、シャーレに入った本物のチョウが配布されました。「おおっ」と、興奮した声があがります。先生は子どもたちに、体のどこに羽や足がついているのか観察するように言いました。

いよいよ観察の開始!子どもたちは一人ずつルーペを持ち、気づいたことを、絵や文章で観察カードに書いていきました。「羽と羽の間に足がある」「口にストローが見えるよ」・・・。定規で羽の長さをはかっている子もいました。

160707mono3-1.jpg 160707mono4.jpg

観察を終えたころ先生は、ある二人の観察カードを実物投影機に映し出しました。

160707mono5-2.jpg

一枚にはチョウの足が4本で、もう一枚には6本と書いてあります。みんなに聞くと、4本という子と6本という子がそれぞれ半々でした。
さらに足のついている位置は、体の「上についている」という子が多く、「真ん中」や「下」と答える子も何人かいました。羽の枚数は、4枚という子がほとんどでしたが、2枚という子もいました。
実物をルーペを使って見るだけでは、正確な体のつくりを理解するのは難しいようです。

【続きを読む】

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:11:50 | カテゴリ:授業リポート | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月07日 (木)「平成28年度 第1回 教育放送企画検討会議」報告


160707kikaku1.JPG

2016年7月2日(土)、東京・渋谷のNHK放送センターで、「平成28年度 第1回 教育放送企画検討会議」が行われました。全国各地の幼稚園や保育所、小・中・高校の先生や番組制作者、合わせて90名近くが一堂に会し、今年度の教育放送やNHK for Schoolのウェブサイトのあり方について意見交換を行いました。

〈全体会〉
まずNHKより、今年度のNHK for School関連の番組やウェブサイトの制作方針が示されました。4月から カテイカ  、10min.ボックス テイクテック  といった新番組を放送し実技系番組を強化していること、NHK for Schoolのアプリ ものすごい図鑑 といったウェブコンテンツを開発しデジタルサービスの充実に務めていること、さらに、2020年の学習指導要領の改訂に向け、アクティブラーニングに対応した番組やコンテンツを開発していく予定がある旨が報告されました。

〈分科会〉
その後、幼保・小学校放送・小学校デジタルコンテンツ・中高の部会に分かれて、現場の先生方からそれぞれの対象番組の制作者に対し、より細かい要望が提案されました。
先生方からは、普段どんな風に番組を活用しているか、子どもたちは番組のどんなところに反応しているかなど、現場での視聴の様子を詳しく伺いました。特に新番組 カテイカ 、  10min.ボックス テイクテック  、 で~きた 、10月からの定時放送化を前に6月に特集番組が放送された しまった!~情報活用スキルアップ~  については、よかったと思う点や、もっとこうした方がいいのではないかというご意見が具体的に寄せられ、制作者との率直な意見交換が行われました。

160707kikaku2.png 160707kikaku3.JPG

ここで審議された内容は、今後それぞれの番組制作に生かされていきます。
NHK for Schoolでは今後のラインナップの充実を目指し、夏休みにさまざまな特集番組を放送します。その内容もは、決まりしだいこのブログでお伝えします!

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:12:40 | カテゴリ:スタッフ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月04日 (月)「ざわざわ森のがんこちゃんがやってきた!親子で楽しむ『メアリー・カサット展』」参加者募集中!(7/15必着)


160704ganko.jpg

NHK横浜放送局では、「メアリー・カサット展」〈横浜美術館にて、9月11日(日)まで開催〉に関連し、「ざわざわ森のがんこちゃんがやってきた!親子で楽しむ『メアリー・カサット展』」 を開催します!
子どもたちに大人気のがんこちゃんと一緒に、美術展の楽しみ方を学び、絵画を鑑賞するイベントです。夏休みのひととき、親子で美術に親しんでみませんか?

開催日時) 平成28年8月18日(木) 1日2公演
1回目:開演/午後1時 
2回目:開演/午後3時30分 

会場) 横浜美術館(横浜市西区)

対象) 年中~小学1年生の子どもおよびその保護者

内容)
★ がんこちゃん×館長さんトークショー 
美術展の楽しみ方や、「メアリー・カサット展」の見どころについて、がんこちゃんと一緒に横浜美術館の館長さんのお話を聞きます。

★ 親子で一緒に絵画鑑賞
美術館の学芸員やエデュケーターとお話ししながら、展覧会場で作品を鑑賞します。
※親子での自由鑑賞時間もあります。
〈18日(木)は休館日なので、参加者親子だけでのびのび鑑賞できます!〉

参加は無料ですが、郵便往復はがき(私製を除く)によるお申し込みが必要です。
参加方法など詳細は、こちら をご覧ください。たくさんのご応募、お待ちしています!

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:11:00 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年07月01日 (金)NHKデジタルアーカイブス「プレゼンテーションツール」


160701arc.png

NHKデジタルアーカイブス とは、NHKアーカイブスで保存している映像から、テーマ別に約1万5千本の映像クリップをご覧いただけるシステムです。会員になると、その豊富な映像クリップの中から、自分だけの再生リストが作れる 「プレゼンテーションツール」 を利用することができます!

★「プレゼンテーションツール」トップ画面で、検索バーに見たい映像のキーワードを入れると、「戦争証言アーカイブス」「みのがしなつかし」「クリエイティブ・ライブラリー」などが有する1万5千本の映像クリップから、映像がピックアップされます。

★あなたの「再生リストプレーヤー」に、再生したいクリップを登録することができます。リストの中から何本かを指定したり、順番を変更して再生することができます。
再生リストは自分のアカウントに保存することができ、100件まで保存できます。

★自分の再生リストのURLをメールなどで知らせ、友達と共有することができます。同僚の先生どうしで情報交換したり、子どもが作ったリストを先生に見てもらうなど、さまざまな形でご活用いただけます。

学校現場や研究の場などで、ぜひご活用ください!

「プレゼンテーションツール」 をご利用いただくには、NHKデジタルアーカイブス(NHKネットクラブ)  への登録が必要です。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:10:20 | カテゴリ:デジタル教材情報 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年06月29日 (水)ストレッチマンV「フルーツトマト怪人 トマトーン」 (7/7ほか)


160629sman1.png

ストレッチや遊びを通して体を動かす楽しさを伝える番組 ストレッチマンV(ファイブ) 。今回はストレッチマングリーンが、高知県立日高養護学校で「フルーツトマト怪人 トマトーン」と戦います!

おいしいトマトを探しに、高知県にやってきたグリーン。トマト農家の人にトマトを育てる秘けつを聞いていると、基地から「学校に怪人が現れた!」という連絡が入ります。自分が人間から十分な水をもらえない腹いせに、いやがる子どもたちにたっぷり水を飲ませようとしているのです。子どもたちがピンチ!グリーンはすぐに学校に駆けつけ、子どもたちを守ろうとしますが、怪人からごちそうを出され、たらふく食べてしまう始末。おかげで顔も体もパンパンにふくらんだため、とても戦えません。そこに基地から「トマトは水をあげずに厳しく育てた方が、甘さが詰まっておいしくなるんだよ」というアドバイスが届きます・・・。
トマトをイメージした、怪人の真っ赤でキュートなふん装にもご注目ください!

今回の感覚遊びは「しっぽをとろう」。まずしっぽを作って、自分の腰につけます。相手のしっぽを早く取った方が勝ちです!二人でも、グループでもとても盛り上がるゲームなので、みなさんもぜひ挑戦してみてください!

160629sman2.png

ストレッチマンV 「フルーツトマト怪人 トマトーン」
〈Eテレ 7/7 (木) 午前9:00~9:10〉
〈Eテレ 7/14 (木)  午前9:00~9:10〉 (再)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:11:20 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年06月27日 (月)カラフル!「ぼくはカウボーイ・レスラー (スイス) 」 (7/7ほか )


160627color1.png

子どもたちが主人公のドキュメンタリー番組 カラフル!
今回の主人公は、スイスに住む11歳のファビアンです。

ファビアンには、アドリアンという双子の兄弟がいます。二人ともスイスレスリングが大好き。ファビアンは体が大きいアドリアン君になかなか勝てませんが、強いアドリアン君を誇りに思っています。大会が近づき、二人は家で練習を重ねます。

ファビアン君の家は農場です。23頭の牛をはじめ、さまざまな動物を飼育しています。ファビアン君もよく牛の世話を手伝っています。
今度、きれいな牛を選ぶ「品評会」が開かれることになりました。ファビアンの家からは、ファビアンがお気に入りのイザベルという牛が出場します。ファビアンは、イザベルが品評会でいい成績をとるために、イザベルにきれいに歩く特訓を行います。

家族や仲間たちに見守られながら、毎日を明るく過ごす、ファビアンの姿を描きます。

160627color.png

カラフル! 「 ぼくはカウボーイ・レスラー (スイス) 」
< Eテレ 7/7 (木) 午前9:10~9:25 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年06月24日 (金)カテイカ「手ぬいでイカした小物づくり」授業リポート


160624kate1.JPG

カテイカ  は、小学5・6年生を対象とした家庭科の番組です。ダンサーのえんどぅさんふんする主人公が身の回りのさまざまな課題に挑戦する姿を通して、家庭科のツボを伝えます。
6月8日(水)の3~4時間目、筑波大学附属小学校2部5年で、カテイカ「手ぬいでイカした小物づくり」 を利用した手縫いの授業がありました。その様子をリポートします。

★ 番組を見て、手縫いの技をゲット!

今回の授業は、「手ぬいのひみつ」6時間中の3時間目の授業です。授業が始まると家庭科担当の横山みどり先生は「これから番組を見ます。これまで手縫いで学んだポイントが出てくるので、見つけてみてください」と言ってテレビをつけました。 

======カテイカ「手ぬいでイカした小物づくり」部分視聴】======
エンドゥはカテイカさまのお導きで、自分でペンケースを作ってみることにします。しかし、まず針に糸を通すことに苦戦。そこにカテイカさまの一番弟子であるファッションデザイナーのドン小西さんが登場し、糸切りばさみで糸の先をななめに切っておくことがコツだと伝えます。

160624kateii1.png
=========

先生はビデオを止めて、ほかに針に糸を通すコツがあるか尋ねました。「糸を切ってからなめる!」「糸の先を持つ!」といった声があがりました。

======カテイカ「手ぬいでイカした小物づくり」部分視聴======
次に玉結びを作ります。「糸が二重になっている状態から指を動かすこと!」と小西さん。2本の糸をしっかり重ね、より合わせたところを中指と親指でおさえて糸を引けば、玉結びのできあがりです! 
=========

160624kate2.JPG 160624kate3.JPG

達人の玉結びの出来栄えに、「おー、すごい!」と声があがります。
先生は「なぜ2本の糸をしっかり重ねると、きれいで大きな玉結びができるのかな?」と、投げかけました。子どもたちは、指をずらす動きを全部2本の糸をねじることに使って、たくさんねじることで大きな玉結びになることに気付いていきました。

【続きを読む】

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:授業リポート | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年06月23日 (木)「ブリッジ18~いま高校生に伝えたいこと~」参加校募集中!


160623bri1.jpg

NHKでは、番組制作者による、高校生向けの特別授業を実施します!
「キャリア教育」「“伝わる”プレゼンの極意」といったテーマについて、実際に番組を制作しているディレクターやアナウンサーが講師となり、取材や番組制作の中で培ったノウハウを伝授。日頃の学習に活かすためのアドバイスをします。
この授業が「ブリッジ=未来への懸け橋」となり、高校生の皆さんが社会へ視野を広げる機会となればと願っています。

対象番組は、人生デザインU-29週刊ニュース 深読み です。

人生デザインU-29 の授業では、制作者がディレクターという仕事について紹介したり、生徒の皆さんとのディスカッション等を交え、「社会に出る」というテーマについて考えていきます。

週刊ニュース 深読み の授業では、アナウンサーが深読み流「プレゼンの極意」を紹介したり、実演を交えながら、生徒の皆さんのプレゼンにアドバイスを行います。

28年度は首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の高校を対象に募集します。お申し込みは学校単位に限ります。実施日など詳細は、学校とご相談のうえ決定します。
詳細は、ブリッジ18 ホームページ をご覧ください。たくさんのご応募を、お待ちしています!

160623bri2.jpg

ブリッジ18 ~いま高校生に伝えたいこと~ ホームページ

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:12:00 | カテゴリ:おしらせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年06月21日 (火)カテイカ「イカに上手にお洗濯」 (6/22ほか)


160620ka1.png

カテイカ は、小学5・6年生を対象とした家庭科の番組です。ダンサーのえんどぅさんふんする主人公エンドゥが、身の回りのさまざまな課題に挑戦する姿を通して、家庭科のツボを伝えます。

エンドゥは昨日着た洋服を、あまり汚れていないから、ま、イッカ!と着ようとします。そこにカテイカさまが現れて、その服に特別な光線を当てると、汗や油がびっしり!実は一日着ただけでも、服には体から出た見えない汗や油の汚れが付いているのです。こんな服は着たくない!じゃあ服をキレイにする方法は・・・?それは洗濯です!

そこでエンドゥは、洗濯に挑戦します。
汚れ物を洗濯機に詰め込んで電源を押して、OK!・・・のはずが、取り出してみると服にティッシュのカスがいっぱいついていたり、靴下の汚れが全然落ちていなかったり・・・。
これじゃあイカーん!!

その様子を見たカテイカさまは、洗濯のプロフェッショナルである二人の弟子を遣わして、エンドゥに洗濯のポイントを伝授します。がんこな汚れを落とす技や、洗濯物を早く乾かすコツなど、どれもすぐに使える技ばかり。なぜそうするのがいいかという科学的な理由も、アニメでわかりやすく解説します。

160620ka2.png 160620ka3.png

これを見れば子どもたちも家でお手伝いをしてみたくなるはず。
エンドゥのイカすダンスにもご注目ください!

 

カテイカ 「イカに上手にお洗濯」
〈Eテレ 22(水) 午前9:55~10:05〉 
〈Eテレ 29(水) 午前9:55~10:05〉(再)

 

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年06月17日 (金)「ノージーのひらめき工房」タノチーミーにインタビュー!


160617ta1.jpg

ノージーのひらめき工房  は、工作遊びを通して自分なりのアイデアや美意識を発見する番組です。発想のプロセスを大事にして、子どもたちが作品を作り出す過程に寄りそいます。
番組の中の「たのチーミー!」のコーナーは、工作スキルの伝道師・タノチーミーが、幼稚園や保育所などを訪れて、子どもたちと一緒に工作を楽しみます。 その現場をのぞいてみました!

★ 子どもたちと一緒に、粘土で花壇づくり!

東京都文京区にあるたんぽぽ保育園しんはな分園。突然のタノチーミーの登場に、子どもたちはびっくり。「今日はいろいろな物を粘土で作って、みんなで粘土の花壇を作りましょう!」というタノチーミーの呼びかけに歓声があがりました。

160617ta2.JPG

早速活動開始!
「タノチーミー、野菜は何が好き?」「にんじん、たまねぎ、ピーマン、カボチャ・・・いっぱい好きだよ」「じゃあカボチャを作ってあげるね!」
「タノチーミー、めがねを作ってあげる」「ありがとう!ステキなめがねだから君にもかけてあげる」わきあいあいとした雰囲気で、次々と作品が出来上がっていきます。
タノチーミーは一人ひとりをまわって声をかけていました。
「お花を作りたいけどどうやって作ったらいいかわからない」という子には「こうして平べったい丸を何枚か重ねると、バラの花になるよ」とアドバイスしていました。

160617ta3.JPG 160617ta4.JPG

タノチーミーを作って見せに来てくれる子もいて、「わあ、すごい!うれしいなあ。どうもありがとう!」と感激していました。

160617ta5.JPG

葉っぱ、ウサギ、キノコ、犬、花、ピザ。いろんな作品が出来上がりました。それを棒に刺して、大きな粘土に刺すと・・・ステキな花壇の出来上がり!みんなで作った花壇の出来栄えに、子どもたちもタノチーミーも大満足でした。(10月放送予定)

160617ta6.JPG

 

【続きを読む】

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:11:40 | カテゴリ:スタッフ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2016年06月15日 (水)プロフェッショナルに弟子入りする18歳、大募集! (6/24必着)


160615pro.jpg

プロフェッショナル 仕事の流儀 は、さまざまな分野の第一線で活躍する一流のプロの「仕事」を、徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。

このたび、日本最高峰のプロたちの仕事現場に1週間飛び込み、インターンをしてくれる16歳~19歳の若者を大募集します!その様子は、10月に総合テレビで放送する予定です。

今回の企画は、「若者たちが何を夢見て、何に悩み、何に不安を抱えているのかを知りたい。そこに真っ正面からオトナが向き合うことを大切にしたい」という思いから始まりました。

すでに多くのプロフェッショナルから「弟子入り」の了解を取り付けています。
皆さんの夢を応援したり、悩みによりそったり、一流のプロフェッショナルとの時間は、若者たちの思い出になり、人生の大きな財産になるかもしれません。

皆さんの周りに、興味のありそうな若者がいたら、ぜひこの企画を教えてあげてください。

6月24日(金)必着です。詳細やエントリーについては、番組特設ページ をご覧ください。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:11:30 | カテゴリ:おしらせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲