田んぼの麹(こうじ)菌でパンを焼く里 (2018年 12月15日(土)放送  鳥取県 智頭町)

中国山地のほぼ中央・智頭町に日本全国から注目されるパン屋がある。人気の秘密は空気中を漂う天然の麹(こうじ)菌を使って作るパン。麹菌は元々稲などに共生するカビの一種。肥料を使わない畑や田んぼが多いこの町ではおいしいパン作りに欠かせない、いい麹菌が採取できるという。パンの材料・ライ麦やそう菜パンに使う野菜を自然栽培で作る農家も多く自然と向き合う暮らしを求めて移住する人も増えてきた。

「里山 色とカタチ」取材で見つけた、里山の古くて新しいデザインやグッズを紹介しています。