湧き水がうるおす入り江 (2017年 3月14日(火)放送  福井県 若狭湾)

リアス海岸が美しい若狭地方は水の豊かな所。東大寺のお水取りに使われる水も若狭から流れてくると信じられてきた。その若狭の山が育む水は里の暮らしに利用されるだけでなく、海底湧水となって若狭湾にも湧き出し、小魚を増やす事にも一役買って、海を豊かにしている。また、山の水が注ぎ込み海ともつながる三方五湖も魚や生きものが多く、人々の伝統漁を支えながら、ハクチョウなどの水鳥が越冬する環境を作り出してきた。

「里山 色とカタチ」取材で見つけた、里山の古くて新しいデザインやグッズを紹介しています。