月の暦で育てるスギの森 (2017年 1月17日(火)放送  静岡県 浜松市)

三大人工美林の一つ「天竜美林」。静岡県浜松市天竜区水窪町は美しいスギ木立が山を包む林業の町だ。ここでは月の暦にあわせて木を伐採する「月齢伐採」が行われてきた。新月にむかう頃に切った木は虫食いが少なく、さらに時間をかけた自然乾燥で割れや反りが少ない良質な木材が生産できるという。このあたりは雨の多いところだが、スギがしっかり根をはるので土が流れだすことも少なく、山ろくの川には清流が流れ、多くの生きものが暮らす。

「里山 色とカタチ」取材で見つけた、里山の古くて新しいデザインやグッズを紹介しています。