ツバメが来るため池の里 (2015年 12月7日(月)放送  埼玉県 滑川町)

「ツバメが来るといいことがある」滑川町の農家は家にツバメが巣を作るのを毎年楽しみにしてきた。中には、玄関の扉に穴を空け、ツバメが建物の中で子育てする家もある。この辺りはため池がたくさんあり、ツバメは子育ての糧になる昆虫集めに利用する。巣材の泥やワラも田んぼで集められるため、農家の周辺はツバメの楽園だ。今年も家の中でヒナが巣立っていく。

「里山 色とカタチ」取材で見つけた、里山の古くて新しいデザインやグッズを紹介しています。