湧き水が育む海中の森 (2015年 11月30日(月)放送  岩手県 大槌町)

豊かな湧き水に恵まれた岩手県の大槌町。東日本大震災の津波で大きな被害を受けたが、湧き水が流れ込む川には清流の魚が住み、町の中でいたる所から湧き出す水を人々が飲み水などに利用する。最近の調査でこの水が大槌湾の海底でも出ていることがわかってきた。陸でしみ込んだ水はミネラル分が豊富。周辺の海はコンブの森が広がり、ウニやカキなどの格好の漁場だ。湧き水が陸にも海にも豊かな環境を作りだしている。

「里山 色とカタチ」取材で見つけた、里山の古くて新しいデザインやグッズを紹介しています。