ニッポンの里山 もうひとつの世界遺産を行く (2013年 8月28日(木)放送  )

富士山が世界文化遺産に選ばれた頃、日本の里山が世界農業遺産になった。自然と共生し、生物多様性が維持された美しい景観の国連の専門機関が認定する「里山の世界遺産」だ。世界25カ所中、日本は5カ所。能登半島の里山里海、トキが舞う佐渡島に続いて今年、静岡の茶草場、大分のシイタケ栽培のクヌギ林、阿蘇の放牧草原が認定された。番組では富士山を初め、これらの世界遺産ゆかりの里山を訪ね、美しい風景と魅力を描き出す。