友達にメールで知らせる

2017年3月25日

「新幹線1周年 地域を盛り上げる“おもてなし”」

今回は道南の北斗市。開業から1年、北海道新幹線の新函館北斗駅を訪ねました。
今、駅はちょっとした観光スポットに!
構内を掃除する掃除機は新幹線カラーで記念撮影する観光客も。
昼過ぎには北海道新幹線で使用されているH5系とE5系の2種類の車両がホームに並び、撮影する人が多数出現!実は日中にこの光景が見られるのは1回、1分だけなんです。
3月17日に駅前にオープンした、地元の特産品が並ぶ商業施設。地元の野菜をふんだんに使った生ジュース店が人気です。
オススメは10種類のベビーリーフのスムージー。しかもそのベビーリーフは駅前の農業用ハウスで作っているので新鮮なんです。
駅構内の観光案内所では、3人の女性スタッフが開業1周年を祝う掲示物を作っていました。
それ以外にも手作りの掲示物がたくさん!訪れた人たちをもてなしたいと開業当時から自主的に続けてきたそうです。
北斗市の魅力を伝える人たちに出会い、これからの新函館北斗駅周辺の発展がますます楽しみになる旅でした。
★北海道新幹線カラーの掃除機:新函館北斗駅では毎日、朝8時ごろと夜7時ごろ
 に構内を掃除している様子を見られます。
※状況により見られないこともあります。
★ホームにH5系とE5系が同時に並ぶのは、
 日中は、午後0時半ごろに1分程度。
 夜にも、午後9時50分ごろに10分程度あります。
※車両の運用の変更などで見られないこともあります。

問い合わせ先

・駅構内の観光案内所・駅前の商業施設「ほっくる」などについて
一般社団法人 北斗市観光協会
住所:北斗市市渡1丁目1番7号 
電話番号:0138-77-5011

・レンタカーについて
ジェイアール北海道レンタリース
住所:北斗市市渡1丁目3番20号 
電話番号:0138-77-5333

・スムージー(ほっくる内)に関しては
畑のレストラン Huis(ゆい)
住所:北斗市市渡1丁目3番11号 
電話番号:0138-83-1241

【旅の感想】 旅人:菊地順子(函館局)

旅人

北海道新幹線の新函館北斗駅。
開業1周年をきっかけに、駅と周辺を歩いてみると、そこで働く人たちの思いが感じられました。
10種類のベビーリーフが入ったスムージーは、「からし」や「ごま」のような風味もして驚きの味。
試行錯誤を繰り返して、地元の野菜の新鮮さと、味のおもしろさを両方楽しめるようにと考えたそうです。
観光案内所の皆さんはチームワーク抜群!壁一面の飾りつけは3人でアイデアを出し合って作っているそうです。
新函館北斗駅を訪れたら、ぜひご覧ください。
3人の地元への愛情があふれていますよ。

番組内容を印刷する

ぶらり見てあるき