友達にメールで知らせる

2016年5月26日

No.65「スマホのカメラで花を撮ろう!」

暖かくなり、街を歩くと、花がたくさん見られるようになりました。
きれいな花を、きれいに残そう!
おすすめなのが、スマートフォン、スマホのカメラ。
簡単に、本格的な写真を撮ることができるんです。

リポーター

スマホカメラは、花を撮るのにぴったり!

写真写真
札幌の大通公園では、 ライラックやチューリップなど、数十種類の色とりどりの花が咲き誇っていました。
花の写真を撮る絶好の場所です。
写真
花を上手に撮るコツを、道内各地でスマホを使ったカメラ教室を開いてきた
写真家の渡邉真弓さんに教えてもらいました。
写真
スマホのカメラには、画面全体にピントが合いやすい特徴があります。
そんな写真を撮るには、花壇がぴったり。
たくさんの花々を画面いっぱいに入れた写真を撮りましょう。
写真写真
ポイントは“角度をつける”こと。
花に近づいてスマホを傾けていくと・・・?
写真
手前の花が大きくなって、奥行きのある写真が撮れます。
写真
スマホのカメラは、主役の花をいきいきと際立たせるために 背景をぼかした写真を撮ることもできます。
写真写真
実は、この写真、スマホを“逆さ”にしているんです。
背の低い、小さな花を撮るのに効果抜群!
レンズを下に向けることで、地面すれすれまで近づくことができます。
写真
撮りたい花ギリギリまで近づけて、ここで大切なのが“タップ”。
画面の中で、主役にしたい部分に軽く触れます。
すると、花にだけピントを合わせることができるんです。
写真
撮った写真がこちら!
背景をぼかした、印象的な写真になりました。
自分の目線で見るのとは、また違った味わいがあります。
写真
渡邉さんは「見るだけでもうきうきするようなお花が咲いているので、
一枚撮るところからぜひ始めてみてほしい」と話していました。
スマホは、撮った写真をアプリで加工する楽しさもあります。
写真
私が撮った写真をアプリで加工すると…?
写真写真
左が絵の具風。右が色鉛筆風。こんなに違った味わいに仕上がるんです。
絵はがきやカードを作れば季節のあいさつにもぴったりです。

お問い合わせ先

女性のための写真教室「“allô?”(アロー)」


番組内容を印刷する


北海道くらしナビ ちょっと気になる街の話題、暮らしに役立つお得な情報をリポート