Now Loading...
I?JIMOTO なるほど!物語 I?JIMOTO なるほど!物語

北海道生まれの人も「へーッ」と驚く豆知識を紹介!
北海道がもっと好きになる、JIMOTO LOVEな番組です。

なるほど物語①

「海の中もすごいぞ! オホーツクの流氷」

オホーツクの流氷観光といえば、紋別や網走の観光船が有名。巨大な氷が次々と姿を現す大迫力がたまりません。しかし、この流氷。船の上から見る景色もすごいのですが、実は、海の中では、もっとすごい現象が起きているのです。流氷が北の海から連れてくる「あるモノ」が、春先になると大増殖。これが、豊かな海の恵みをもたらします。一体、その正体とは!?
放送日:2017年2月3日

なるほど物語②

「登別温泉 温泉を守る職人たち」

年間400万人が訪れる登別温泉。人々が気軽にお湯を楽しめる陰には、「営繕(えいぜん)」と呼ばれる人たちの並々ならぬ努力があります。登別が温泉地として本格的に整備された大正時代から活動を続けてきたという職人さんたち。その仕事とは!?
放送日:2017年10月20日

なるほど物語③

「市民の思いが詰まる測量山ライトアップ」

室蘭でおよそ30年続けられている「測量山のライトアップ」にまつわる物語。実は、測量山のライトアップは、昭和63年のスタート当初から、毎晩、市民たちからの寄付金でまかなわれているのです。国内でも非常に珍しい、寄付金によるライトアップのヒミツに迫ります。
放送日:2017年11月3日

なるほど物語④

「“やっかいもの”が町の宝!?」

北空知にある沼田町には、世界初の「雪」を利用した巨大貯蔵庫があります。沼田町は、この施設のお陰で、数々の特産品を世に送り出すことに成功しています。その雪の利用法とは!?
放送日:2017年12月8日

なるほど物語⑤

「“不毛の大地”に価値を見いだした男たち」

釧路湿原と言えば、「日本初のラムサール条約登録湿地」であり、「国立公園」として、豊かな大自然のイメージが強くあります。しかし、この湿原は、つい40年ほど前までは、『不毛の大地』と呼ばれ厄介者の扱いを受けてきました。そんな釧路湿原が、どうして「大自然の宝庫」になったのか。前代未聞のある作戦で、「不毛の大地」に価値を見いだした人々の物語です。
放送日:2017年1月20日

もっとみる

TOPへ戻る