ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK札幌放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK札幌放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2017年2月24日(金)放送
噴火湾の恵みいつまでも 〜胆振・豊浦町〜

胆振地方、噴火湾に面した豊浦町。人口およそ4000。噴火湾のホタテ養殖発祥の町。
“日本一の秘境駅”小幌駅と噴火湾のホタテ養殖を結ぶ意外な歴史と、何度となく不漁に見舞われてきたホタテ漁師たちが共に支え合いながら、豊かな海の復活を祈る姿を見つめます。

写真@

小幌駅
“日本一の秘境駅”と言われ、多くの鉄道ファンが集まる無人駅。来年3月いっぱいの存続が決まっています。

写真A

文太郎浜
かつての集落跡が残る小さな入り江。

写真B

ホタテ
豊浦町の特産品。「道の駅とようら」で購入できる串焼きや活ホタテが人気です。

← 新しい記事古い記事 

▲ページの先頭へ戻る

次回放送予定
新着記事

テーマ曲について

南こうせつさん

曲名「北の旅人」
作詞:庄司明弘
作曲:南こうせつ

南こうせつさんからのメッセージはこちら


読み上げブラウザ用メニューに戻ります