北海道をダンスで元気に!

道内各地の魅力を掘り起こす、「I LOVE JIMOTO北海道」キャンペーンを展開するNHK北海道と道内4つのスポーツチームによる、ダンスで地元・北海道を応援するイベント、「We Love Dance オドッチャオ!」を今年も開催します。ダンスの振り付けは、振付演出家の南流石。そして楽曲は、初年度と同じく北海道出身のバンド「怒髪天」の『ジャガイモ機関車』。ダンスに挑戦し、動画にお申込みください。動画審査を通過された皆さまには、フェスティバルにご出場いただきます! みんなのダンスで北海道を盛り上げよう! 北海道を応援しチャオ!

目指せ「We Love Dance オドッチャオ!」フェスティバル

ダンスと楽曲について

オドッチャオ!ダンスは、北海道出身のバンド「怒髪天」の『ジャガイモ機関車』にのせた道民応援ダンス。友だちや家族、チームメイト、職場の同僚など身近な仲間と一緒に踊ることができるダンスです。また、楽曲の一部分はフリーパートになっています。みなさんの個性や地域性、情熱を込めて自由にアレンジしてください。(※詳しくは教則動画で確認してください)

楽曲 怒髪天『ジャガイモ機関車』 (オリジナル編曲Ver.)
作詞/増子 直純 作曲/上原子 友康

振付

南 流石(みなみ さすが)
振付演出家。乳幼児から高齢者まで、様々なシーンにおいて「踊り」を提供する振付界の第一人者。近年では、医療従事者らと共にココロとカラダの健康プログラム開発を国内外で積極的に行っている。

楽曲提供

怒髪天
増子直純(Vo)、上原子友康(G)、清水泰次(B)、坂詰克彦(Dr)。1984 年、札幌にて結成。自らの音楽性をJAPANESE R&E(リズム&演歌)と称し、独自のロックンロール道を確立。エモーショナルなステージングとエンタテインメント性溢れるパフォーマンスが混在するライブは圧巻。2014 年1月には結成30 周年記念の日本武道館公演を満員御礼、大成功におさめる。今年5月には約1年5ヶ月ぶりとなるシングル「赤ら月」をリリースし、全27公演におよぶツアーを開催。

4プロダンスチーム紹介

北海道日本ハムファイターズ FIGHTERS GIRL

ファイターズが北海道に誕生した2004年から活動。チームと共に14年目のシーズンを迎えた。ファンと共に応援し、球場を盛り上げ、北海道の素晴らしさ、ファイターズの魅力を伝える事を目的に活動。親しみやすさを大切に、より身近にファンと交流している。また、子供たちに野球やダンスの楽しさを感じてもらい「夢」を持つ素晴らしさを伝える。そして、今シーズンもファイターズ日本一を後押しできるよう応援し、球場を盛り上げる!

北海道コンサドーレ札幌 コンサドールズ

1997年5月15日のJFLホームゲームでデビュー。日本サッカー史上初のオフィシャルダンスドリルチームとして誕生。以来、北海道コンサドーレ札幌の「勝利の女神」として選手、サポーターからも愛される存在となり、ホームゲームでは華麗なダンスを披露している。また、北海道コンサドーレ札幌の広報宣伝活動として、各種イベントにも出演。


レバンガ北海道 パシスタスピリッツ

パシスタスピリッツは、2011年設立からプロバスケットボールチーム「レバンガ北海道」の専属チアダンスチームとしてホームゲーム会場を盛り上げている。会場のファンとともに選手たちを応援するほか、地域イベントや福祉施設でのボランティア活動を通して北海道に元気を届けている。

エスポラーダ北海道 きた☆キッズ&Yelforca

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)をホームアリーナとするチアダンスチーム。コンサドールズを講師に、エスポラーダ北海道が北海きたえーるで試合を行う際にパフォーマンスを披露している。総勢80名でエスポラーダ北海道を応援している。

過去2年間の模様