2018年06月18日 (月)キング・オブ・タコ!【関根太朗】


こんにちは。関根太朗です。
気温が上がったり下がったり、なかなか過ごしづらい日々が続いていますね。
北海道のみなさま、お元気ですか?

 

さて、前回のアナブロで、稚内・宗谷にお邪魔しましたと書きました。
何の取材に行ったかといいますと、こちら!

 

anaburo180618_1.png

 

ミズダコです!なんと、重さ15キロ!太くて立派な足の迫力に圧倒されてしまいます。世界には200種以上のタコが存在するそうなんですが、ミズダコは最も大きいタコ。“キング・オブ・タコ”なんです。よく「顔、大きいね」と言われる私ですが、巨大なミズダコと並ぶと、小顔……いえ、何でもないです。

 

このミズダコ、体は大きいのですが、決して大味ではなく、濃厚なうまみと、プルプルとした歯ごたえが楽しめます。タコの水揚げ量を調べてみると、北海道が全国1位!その北海道の中でもダントツの水揚げ量を誇っているのが稚内です。地元では、足や頭はもちろん、口やエラまで、余すところなく、その味を楽しんでいます。今回の取材を通して、さまざまなミズダコ料理を頂き、私もミズダコの大ファンになりました!

 

今月下旬、ミズダコのうまさの秘密、地元ならではのおいしい食べ方に迫った番組を放送します。「おはよう北海道」と「うまいッ!」で、いずれもミズダコについて特集します。ぜひ、ご覧ください!

 

【放送予定】

6月21日(木)午前7時45分~ おはよう北海道(北海道向け)

6月24日(日)午前8時25分~ うまいッ!(全国放送)

 

では、またお目にかかります。

投稿者:関根 太朗 | 投稿時間:10:16 | カテゴリ:関根 太朗 | 固定リンク

  

2018年06月14日 (木)たっぷり!土プラ(54)"模様"の魅力 【工藤 恵里奈】


anaburo180614_5.jpg」や、「雪の結晶」のようにも見える、
“模様”。札幌市に暮らす
模様作家岡理恵子さん
描いたものです。

anaburo180614_6.jpganaburo180614_7.jpganaburo180614_8.jpgモチーフになっているのは、
北海道で暮らす岡さんが目にする
身の回りの風景や植物など。
この岡さんの模様が、
いま人気を集めています。
どうして多くの人を引きつけるのか、
その魅力をお伝えします!

ぶらりみてある記は、十勝の足寄町
帯広局の磯野リポーターが、
待ちに待った「ラワンブキ」を
楽しむ町の人たちに出会いました。

本日14日午後3時
札幌放送局の温度計は、
12度となっていました。
たしか、2週前の土プラでは、
町を歩く人は半袖の人もいる、という話を
していたかと思うのですが・・・。
町のみなさんも、もちろん私も長袖、
コートの方もいるようです。

これから先は徐々に
気温が上がってくるようです。
週末は少しでも暖かくなりますように・・・!

投稿者:工藤 恵里奈 | 投稿時間:17:49 | カテゴリ:工藤 恵里奈 | 固定リンク

  

2018年06月14日 (木)ほっとニュース通信⑫【瀬田宙大】


先週の暑さはどこいったー!
寒いぞ、サッポロ!!

こんな時は…
そうだ、馬に抱きつこう。

anaburo180614_1.jpg

人生初の馬とのセルフィー。
先日ロケでお邪魔した十勝の芽室町の牧場での一枚です。
馬が離れないので抱きついたままインタビューをするという、これまた初めての経験もさせてもらいました。とっても人懐こい性格で癒されました。

今月はじめ、憧れの地であった十勝・帯広に行ってきました。
食べることが大好きな私にとって、美味しい野菜にパンチーズ豚丼十勝産大麦100パーセントのビールなどなど味わうものすべてに感動!!さすが食の宝庫。凄いです。

anaburo180614_2.jpg

そんな帯広の魅力を存分に味わってもらい、中心部に活気を取り戻そうと奮闘する「ホテル」があります。コンセプトは「街全体をホテルにする」というもの。

anaburo180614_3.jpg

開業3年目の今年、そのコンセプトを体現する仕掛けが完成しました。ホテルの取り組みに興味を持つ地元の農家や商店主らも自然とホテルに集うようになってきたいま、ホテルがつなぐ新たな街のあり方とはどのようなものなのか。

anaburo180614_4.jpg今夜ほっとニュース北海道で放送予定です。
それでは、また(^^)/

投稿者:瀬田 宙大 | 投稿時間:13:50 | カテゴリ:瀬田 宙大 | 固定リンク

  

2018年06月07日 (木)たっぷり!土プラ(53)【古谷敏郎】


暑いです。
つい食欲もひかえめに、、、
とは、ならないんですよね、
これが!
おかげさまで、
いつも食欲旺盛です。

街を歩いて、
ショーウインドウに写るわが身に
あ然!とすることもありますが、
まぁ、
暑さを乗り切るためには、
食優先でいこう!
そう思い続けて
はや30年。

今日も美味い!

anaburo180607_1.png

特集は、
漁師を育てる学校をリポート。
「ぶらりみてある記」は、
上ノ国町から美味しい話題を
お届けします。

どうぞ、お楽しみに!!

投稿者:古谷 敏郎 | 投稿時間:15:17 | カテゴリ:古谷 敏郎 | 固定リンク

  

2018年06月06日 (水)ほっとニュース通信⑪【瀬田宙大】


脚本家の倉本聰さんにお話を伺う機会を頂きました。

anaburo180606_1.png

JR札幌駅前にある札幌エスタではじまった「森のささやきが聞こえますか 倉本聰の仕事と点描画展」のオープニングセレモニーの取材です。

人に思いを届ける人の言葉は強く、生きた言葉とはこういうものかと感銘を受けました。15分という限られた時間がその何倍も長く、濃密な時間として記憶に刻まれました。生涯忘れられない贅沢な15分間です。

今回展示されている作品は104点。そのモチーフはすべて「」。
作品から作品へ、ゆっくりと歩を進めると展示会場が森のように感じられます。

脚本を作り上げる上で、点描画はサプリメントのようなもの。点を打っていると違うアドレナリンが出てきて、時間を忘れ、疲れさえとってくれる」と話す倉本さん。

その創作法は、スケッチの上に点を無数に打ち、消しゴムで下絵を消すというもの。完成した点描画の世界はいつも倉本さんを驚かせてくれるといいます。数多くの映像作品や舞台を制作してきた倉本さんをもってしても、そこには想像を超える世界があると仰っていました。

確かに作品を拝見すると、描かれた景色が語り掛けてくるような印象を持ちました。
倉本さんに見えている世界の美しさ、やさしさ、はかなさ。
映像作品や舞台の原点、倉本さん自身を強く感じることができる場となっています。

札幌での展示は今月25日(月)までです。
6月5日に、ほっとニュース北海道で放送した内容は
北海道NEWS WEBで期間限定でご覧いただけます。

それでは、また(^^)/

投稿者:瀬田 宙大 | 投稿時間:14:33 | カテゴリ:瀬田 宙大 | 固定リンク

  

2018年06月01日 (金)たっぷり!土プラ(52)【工藤 恵里奈】


anaburo180601_1.jpganaburo180601_2.jpg先日、番組でさっぽろライラックまつり
ご紹介をしました。
その会場で、80センチほどに育つという
小さなライラックの
鉢植えを買ったのですが、
やっと花が咲きました!
と、思ったら、その6日後!
anaburo180601_3.jpg枯れました!!
急に茶色くなったのです。
無料相談コーナーの方に
いろいろとお聞きしながら選んだ一鉢。
本当に申し訳ない。
水をやりすぎたのか・・・。
しっかりと日の当たるところに
置いていたのですが・・・悲しい・・・。

さっぽろライラックまつり
白石区の川下会場は
あす6月2日(土)、3日(日)開催です。
こちらでは
きれいなライラックが見られますよ!

あすの特集は、利尻の昆布で
新しい特産品を作ろうと
取り組む人々を取材。
道が主催する「フード塾」で
学んだことを生かして、
地域を元気にしようと挑戦を続けています。

ぶらりみてある記は、
日本一遅い春を迎えた、根室です。
にぎわう町を、釧路放送局の
加藤リポーターが訪ねました。

お楽しみに!

投稿者:工藤 恵里奈 | 投稿時間:14:33 | カテゴリ:工藤 恵里奈 | 固定リンク

  

2018年05月29日 (火)北海道のみなさまへ【関根太朗】


こんにちは。アナウンサーの関根太朗です。3月中旬に信州から札幌へ異動してきました。
赴任以降、中継やナレーション、ロケと業務が続き、ご挨拶が遅れてしまい失礼しました。

簡単に自己紹介をさせて頂きます。出身は千葉県松戸市。初任地は沖縄です。その後、鳥取、信州を経て、北海道へやってきました。十数年をかけて、ゆっくりと北上する“桜前線”のような生活は、なかなかに味わい深いものになっています。初めての北海道は大学時代。札幌と根室を旅行しました。また、沖縄局に勤務していた頃に、釧路から網走、知床までをドライブしたことも印象に残っています。それ以外の場所は未踏の地。これからどんな出会い、どんな発見があるだろうかと、胸を高鳴らせながら、北海道生活がスタートしました。

北海道での最初の仕事は、真狩村の春掘り長芋の生中継でした(4月18日放送 おはよう北海道)。快晴の朝8時前、収穫最盛期を迎えた長芋畑から、GPS機能を搭載したトラクターや収穫の工夫などをお伝えしました。北海道での初中継、あの朝の空の青と羊蹄山の美しさを忘れることはないでしょう。そして、2回目の中継は、美唄市に新たにオープンした自転車愛好家のための宿泊施設から(5月9日放送 おはよう北海道)。自転車愛好家にとって必要なものが全て揃っている宿の魅力とともに、サイクリングで町おこしを進めている美唄市の様々な取り組みについてお伝えしました。この中継は、自転車に乗りながら登場したのですが、春の山に響く野鳥のさえずりと吹き抜ける爽やかな風がとても心地よかったです。

これからも、生中継やロケ、ラジオ番組の制作などで、道内を駆け巡り、北海道の“いま”を力強く発信していきたいと思っています。どこかでお会いしたらお声がけください。

最後に、先日訪れた場所の写真を1枚。どこの町でしょう?

anaburo180529_7.jpg

これは、宗谷岬で撮影した1枚です。6月に放送するある番組のロケで、宗谷と稚内にお邪魔しました。ロケの空き時間に一人で岬を歩いている途中、シャッターを押しました。え、宗谷岬でしょ?せっかく宗谷岬にまで行ったのならば、「日本最北端の地」の碑の前で写真を撮れば良いじゃない、と言われてしまいそうです。実は、このとき、他の観光客の方に、写真を撮ってくださいとお願いする勇気がなかったんです。私、観光地で写真の撮影を依頼されると、よし来たと、上機嫌で請け負うタイプなのですが、昔から、逆がどうも苦手でして。もしも優しい方が撮影に応じてくださったとしても、一人でどんな表情をすればいいのかな、とか、やっぱりピースとかした方がいいのかな、とか、もう37歳だし年相応のポーズの方がいいのかな、でも年相応のポーズってどんなポーズだろ、とか、あれこれ考えているうちに、なんとなく恥ずかしくなって、声をかける機会を失ってしまいました。今、ちょっと後悔しています。たった一言、誰かに声をかければ、次の写真に私が写っていたのに、と。

anaburo180529_8.jpg

職業柄、「どこかでお会いしたらお声がけください」などと書きながら、私自身、誰かに声をかける勇気がありませんでした。人生は一期一会。その瞬間は、もう二度と来ないでしょう。結局、恥ずかしがった私には、自分の姿を写すことはできませんでした。しかし、その一方で、この広大な海を眺めながら、不思議な充実感が湧き上がってきたのも事実です。2018年、春。沖縄からスタートした私の“桜前線”は、とうとう「日本最北端の地」にまでたどり着いたのだなあ、と。

6月に放送する番組については、また後日、ご報告できればと思います。これからも、時々アナブロを書いていきたいと思っています。北海道のみなさま、どうぞよろしくお願い致します。では、またお目にかかります。

投稿者:関根 太朗 | 投稿時間:13:22 | カテゴリ:関根 太朗 | 固定リンク

  

2018年05月29日 (火)北海道くらしナビログ!(2)【堀若菜】


北海道も花がたくさん咲く季節になりました。
みなさん、花をどのように楽しんでいますか?
まさか見ているだけ?
そんなあなた、ぜひ食べてみませんか?!

ということで、今回ご紹介したのは「食べられる花」です。

レストランなどで飾りとして使われることが多いのですが、
最近は家庭でもふだんの食卓を華やかにする食材として広まってきています。

 

anaburo180529_1.jpg札幌市内にあるスーパーマーケットでは、
このようにパックに詰めて、野菜と一緒に販売しています。


anaburo180529_2.jpg店長の杉原俊明(すぎはら・としあき)さんによると、
年間1000パック近く売れていて、最近は男性も購入しにくるんだそうです!

どんな味がするんでしょうか。
年間およそ30種類の花を取り扱っているという、
月形町の園芸店を訪ねました。

代表の梅木あゆみ(うめき・あゆみ)さんにご案内いただき、
はじめに試食させてもらったのはなんと、パンジー!
鑑賞用として一般的なお花ですが、食べてみると・・・


anaburo180529_3.jpgしゃきしゃきとした食感が、まるでお野菜のよう!
苦みもまったくありませんでした。

そして、ストックというお花はなんと、大根のような味が!
焼き魚やそばに合いそうな味わいなんです。不思議ですよね~!

このほかにもサヤエンドウのような味がする花やハーブのような花もあり、
それぞれ個性的な味わいを楽しむことができました。
そして、栄養価が高いものも多いんだそうですよ。

では、花を食卓にどのように取り入れたらよいのか?
野菜ソムリエの吉川雅子(きっかわ・まさこ)さんに伺いました。

吉川さんが提案するのは、なんと「天ぷら」!
肉厚の花がむいているんだそうです。
このとき、色の鮮やかさを見せるために衣をつけすぎないのがポイント。


anaburo180529_4.jpgできあがりです。


anaburo180529_5.jpgいつも天ぷらに花が加わることで、おもてなし料理にぴったりですよね~。
さらに、パンジーの生春巻きも!


anaburo180529_6.jpgほかの食材になじんで、とても食べやすかったです。

食材として大きな可能性を秘めている花。
ただ、園芸店の梅木さんによると、食べるときには次の点に注意してほしいとのことです。
必ず、食用と明記された花を料理に使用すること
鑑賞用として販売されているものや、花壇に植えられている花は食べないこと

それでは次回の「北海道くらしナビ」もどうぞお楽しみに~!

投稿者:堀 若菜 | 投稿時間:13:04 | カテゴリ:堀 若菜 | 固定リンク

  

2018年05月28日 (月)ひるナマブログ④ ヤバイTシャツ屋さん【佐藤千佳】


先日は、若者に大人気のロックバンド、ヤバイTシャツ屋さん
スタジオにお迎えして、お送りしました!

anaburo180528_1.jpg▲左から、谷本キャスター、ヤバTの皆さん、わたし

ご存知の方も多いと思いますが、ヤバイTシャツ屋さん(以下ヤバTさん)には、
NHKの「フレッシャーズキャンペーン2018」
イメージキャラクターを務めていただいているのです。

放送では、キャンペーンの、
「案外わるないNHK」という曲の制作秘話や、
話題のミュージックビデオの撮影の裏話など、たっぷり伺いました。
http://www.nhk.or.jp/freshers/

放送では、この映像に合わせて、副音声風に、
ヤバTの皆さんが解説をしてくださったのです。
(((放送をご覧にならなかった皆さんも、
もう、ミュージックビデオはご覧になりましたか?)))

ミュージックビデオはもちろん、ヤバTさんのテンポ良いトークがとっても楽しくて、
MCはもちろん、スタッフも始終爆笑!
スタジオはいつも以上に、笑いに包まれていました。

さて、そんなヤバTの皆さん、
「北海道の美味しいものを食べたい!」というようなお話もされていましたが、
特にもりもとさんからは「スープカレーがお好き」というお話も・・・!
道産子の私はとっても嬉しかったです!!
本当に、北海道は美味しいものが多いですよね。
そんな今週のひるナマ、テーマは、「ふるさとの味」です!
お便り(写真つきも大歓迎です!)お待ちしています!
今週もご覧ください!!

投稿者:佐藤 千佳 | 投稿時間:15:12 | カテゴリ:佐藤 千佳 | 固定リンク

  

2018年05月25日 (金)ほっとニュース通信⑩【瀬田宙大】


みなさんは運命って信じていますか?
一目惚れはどうですか??
目があってその子のことが忘れられないという経験はないですか???

私は3年前のクリスマスイブ、
その全てを経験しました。
我が家に新たな家族を迎えた
いわゆる「うちの子記念日」です。

 anaburo180525_1.jpg

以前からわんちゃんを家族に迎えたいねと妻と話していましたが、いざ現実味が増した時、なかなか決断できませんでした。二人とも犬と暮らした経験がないことや、命を預かる重み、自分たちだけではなくこの子(犬)を本当に幸せにできるのか…など、何時間も悩みました。

それでも初めて目があった瞬間のトキメキが忘れられず最後は覚悟を決めました。

 anaburo180525_2.jpg

今は家族になれて本当に良かったと思っています。


人と同じように、犬や猫との出会いも目と目があえば不思議と何かが生まれるものです。
そんな経験をした人たちでつくる番組が今週末BSプレミアムで放送されます。「家族になろうよ」という番組で、保護犬や保護猫の家族になってくれる人を放送を通じて探すというものです。

anaburo180525_3.jpghttp://www4.nhk.or.jp/kazoku-n/

放送では北海道から大阪の保護団体などにご協力いただき、保護している犬や猫のチャームポイントや、家族に迎えるにあたって知っておいて欲しいこと、引き取り条件などをお伝えします。少しでも多くの命が新たな家族に迎えられることだけを願い、時間いっぱい情報をお届けします。
また番組では、保護犬のその後にも注目。保護犬から警察犬になったトイプードル・アンズの実際の捜査映像や、兄弟で引き取られた秋田犬のひじきとつるりなど、家族を見つけて幸せいっぱいになった動物たちのカワイイ映像もお届けします。

ゲストは愛犬家と愛猫家のみなさん。
糸井重里さんをはじめ、札幌出身の浜島直子さん、大野拓朗さん、真壁刀義さん、松本明子さん、いきものがかりの水野良樹さん、横山めぐみさん、とよた真帆さん、田中道子さん、三田寛子さん、石田ニコルさん、松田悟志さんが入れ替わりでスタジオに登場します。保護犬や保護猫の現状に詳しい太田匡彦さんや本庄萌さんらによる示唆に富んだお話もあります。
司会は元日テレの馬場典子さんとです。

「家族になろうよ」
放送は今月26日(土)午後11時45分~27日(日)午前5時まで
ひとりひとりにできることはわずかかもしれませんが、何かが変わるきっかけになればと思っています。

それでは、また(^^)/

投稿者:瀬田 宙大 | 投稿時間:13:48 | カテゴリ:瀬田 宙大 | 固定リンク

ページの一番上へ▲