障害者採用について 一人ひとりの個性を活かせる幅広いフィールドがあります。

MESSAGE メッセージ

NHKでは、障害のある職員が様々な業務で活躍しています。
業務を進めるうえで、必要な配慮やサポートは行いますが、業務内容について、
「障害のある方、ない方」の違いはありません。
公共放送NHKの業務に携わり、「視聴者のみなさまの役に立ちたい」「社会に貢献したい」
そんな熱い気持ちを持った方を待っています。
NHKにはみなさん、一人ひとりの個性を活かせる幅広いフィールドがあります。

障害のある方だけを対象とした選考は行っていません。採用の選考の中で、個別に必要な配慮等をうかがいます。

イベント参加情報

イベントは終了しました。

業務に関して

  • ・NHKは障害のある方の採用を積極的に行っており、現在ほぼすべての業務で多くの職員が活躍しています。
    業務内容・処遇に「障害のある方、ない方」の違いはありません。障害のある方のための仕事を特別には設けていません。
  • ・障害のある職員が業務において能力を十分に発揮できるよう、配慮やサポートをします。職場の設備の整備や勤務地、通院や勤務時間などの配慮を行っています。(自動車通勤は応相談です)
  • ・雇用実績
    上肢障害 / 下肢障害 / 体幹障害 / 運動障害 / 視覚障害 / 聴覚障害 / 心臓障害 / 腎臓障害 / 肝臓障害 / 膀胱障害 / 直腸障害 / 精神障害