募集業務

募集業務

11月5日に応募の受付を終了しました。

  • 2018冬キャリア
  • 通年キャリア
主な業務 具体的な業務内容
番組の企画制作・取材 » 映像デザイナー» 映像制作
放送事業のマネジメント » 営業企画» 財務

※記者は通年で募集しています。

番組の企画制作・取材

映像デザイナー

小澤 直行

あらゆるジャンルの番組のビジュアルを受け持ち、番組をより魅力的にするため、柔軟な発想で美術やビジュアル面のさまざまな工夫を凝らす。スタジオ、ステージ、ロケの美術セットから、CG、映像合成、特殊撮影、バーチャルセットまで、映像設計全般に携わり、番組の企画意図を分かりやすく表現する。

映像デザイナーについて詳しく知りたい方はこちらのコンテンツをチェック!

▲ ページの先頭に戻る

映像制作

五味 由佳子

世界中から集まる膨大な映像の中から、決定的なシーンを素早く選び出して編集し、ニュースをわかりやすく構成する映像のプロ集団。政治、経済、事件、災害、紛争、スポーツなど、あらゆる分野のニュースの本質を映像で的確に提示する。日々のニュース番組だけでなく、「NHKスペシャル」などの編集も担う。時には自ら企画を立てて取材し、リポートもする。

ニュース映像制作について詳しく知りたい方はこちらのコンテンツをチェック!

▲ ページの先頭に戻る

放送事業のマネジメント(営業企画・財務)

営業企画

小野 修作

公共放送NHKの財源である受信料の確保と公平負担に向けた営業活動をマネジメントする。
受信料の契約業務などを行う法人事業者や地域スタッフの管理・育成、ケーブルテレビ事業者などとの渉外活動のほか、イベントや広報、地域に密着した番組と連携し視聴者との結びつきを深める営業活動の企画・推進を担当する。
また社会・経済状況の変化に応じたより公平で合理的な支払い方法の検討など、受信料体系の改革・設計も行う。

営業企画について詳しく知りたい方はこちらのコンテンツをチェック!

▲ ページの先頭に戻る

放送管理

宮﨑 大寿

放送現場と密接に連携して幅広くヒト・モノ・カネ・情報を管理。経営感覚を身につけるため、「営業企画」を含む多様な業務をジョブローテーションによって経験する。自分の専門能力を磨くだけでなく、放送事業全体をマネジメントする能力を高めていくことが求められる。業務を大きく分けると以下のようなジャンルがある。

  • 財務

    NHK全体の予算編成や決算、個別の番組の予算の作成・管理、設備や物品の調達のほか大規模な工事の契約などを行う。

放送管理について詳しく知りたい方はこちらのコンテンツをチェック!

▲ ページの先頭に戻る