彩たまの音

6月11日放送 
小島ケイタニーラブさん

本日のゲストは静岡県出身のシンガーソングライター、小島ケイタニーラブさんでした。先月、2年ぶりのニューアルバムをリリースされました。アルバムのタイトルにもなっている楽曲「はるやすみのよる」は、小学生の頃に転校した友人への思いが綴られた歌詞です。歌詞の最後の「いつまでも友達」は当時言えなかった言葉。今なら言えるんだけどねと微笑みながら、お話してくださいました。来月には、中国の広州に拠点を変えます。伸びやかで温かみのある歌声が、日本を飛び越え、海外でも響き渡るのが楽しみですね。また是非スタジオにお越しください。お待ちしております。