彩たまの音

5月28日放送 
保永優作さん、鈴木いさむさん

この春、川口安行を歌ったご当地ソングが完成しました! 「緑愁の街・安行」と「川口恋物語」の2曲です。 作詞・作曲・歌、全てを地元川口のメンバーでつくろうと数年前に立ち上がったこの企画、開催されたオーディションで見事、保永さんが選ばれました。保永さんを選んだのは、音楽プロデューサーの鈴木さん。なんとこのお二人、同じ小学校・中学校の同級生(クラスは違う)だったのです!50年の時を経て、オーディションで再会(お互いに覚えていなかったとか笑)、ふるさとの楽曲をつくることになるとは、まさにご縁ですね〜♪♪これから、メジャーデビューも目指していきたいとのことでした。川口を、音楽で盛り上げていってくださいね!