月曜日は音楽

3月6日放送
フルート奏者 本宮宏美さん

呼吸するように奏でられる癒しの音色。
歌うように奏でるスタイルで、本宮さんは、オリジナル楽曲を制作し続けています。
ご自身がフルートの音色に救われたきたこともあり、鼻歌でも歌えるようなわかりやすいメロディーで、多くの人に「笛」として気軽に楽しんで頂きたいと、自ら「フルート奏者」ではなく、「笛人」と名乗っています。
新潟ご出身の本宮さんは、豊かな食と大地にご自身が育まれてきたありがたみを今、かみしめ、それをギュッと呼気にこめて豊かなメロディーを奏でいているようでした。
少しフルートが近く感じられました!