おはよう日本特集「不登校を確定診断で克服」

  • おはよう日本
総合2月18日(日)
午前7時00分~

不登校になる子どもは、体の不調を訴えて医療機関にかかっても、原因を特定できないまま心の問題として済まされてしまうケースも多いといいます。子どもの病気を見過ごさず、早い段階から的確に診断し適切な処置をすることで不登校を克服できないか。埼玉県の医療現場で最先端の取り組みが始まっています。(さいたま局制作)

埼玉発地域ドラマ“越谷サイコ―”PR「埼玉・越谷ほっこり散歩」

  • 埼玉発地域ドラマ“越谷サイコ―”PR
BSプレミアム2月18日(日)
午後5時20分~【再放送】
BSプレミアム2月19日(月)
午後5時20分~【再放送】
BSプレミアム2月25日(日)
午前6時50分~【再放送】
BSプレミアム2月25日(日)
午後0時50分~【再放送】

埼玉発地域ドラマ「越谷サイコー」に出演する佐久間由衣さんとかとうれいこさんの2人が、舞台となる埼玉・越谷の歴史や新名所に触れながらドラマの見どころを紹介。地元・越谷の良さがわからない、若き住宅販売員を演じる佐久間さん。今回の旅で見つけた、越谷の「サイコー」なスポットとは?ドラマでも登場する新名所・レイクタウンや、歴史あるお寺を巡りながら、ドラマの魅力もたっぷりお伝えします。

埼玉発地域ドラマ“越谷サイコ―”ホームページはこちら

趣味どきっ!福を呼ぶ!ニッポン神社めぐり 第6回「【縁結び】武蔵一宮氷川神社(埼玉・大宮)」

  • 趣味どきっ!
Eテレ2月19日(月)
午前11時30分~【再放送】

第六回のテーマは“縁結び”。舞台は、埼玉にある武蔵一宮氷川神社。ここに祭られている夫婦の神様、スサノオとクシナダヒメの神話とは?山里亮太さんが学んでいきます。

おはよう日本特集「足袋のまち 行田の挑戦」

  • おはよう日本
総合2月20日(火)
午前7時00分~

テレビドラマで話題になった埼玉県行田市の足袋。〝たびせんべい〟や足袋を景品にしたクレーンゲームも登場しました。市内のある小学校では、全校児童が足袋を履いて学校生活を送っています。足袋の良さを伝え伝統産業を盛り上げようというこの試み、子どもの運動能力の向上にもつながるのではと期待されています。(さいたま局制作)

イッピン「ポップでキュート あでやかに!~埼玉 岩槻のひな人形~」

  • イッピン
BSプレミアム2月20日(火)
午前6時30分~【再放送】

今回は埼玉県・岩槻のひな人形。時代のニーズに合わせ、職人達が新しい人形づくりに挑んでいる。近年人気なのは現代的な顔立ちのひな人形。長いまつげに親しみやすい笑顔、十二単(じゅうにひとえ)の色合いはポップなパステルカラー。衣装の裏地まで丁寧に縫製された本格的なイッピンです。さらに驚くほどコンパクトなひな人形も登場。型崩れせず扱いやすいと評判の衣装は驚きの伝統技で作り込まれています。田丸麻紀が徹底リサーチ。

見えるぞ!ニッポン

  • 見えるぞ!ニッポン
Eテレ2月21日(水)
午前9時20分~【再放送】

埼玉県

ハートネットTVシリーズ・認知症に“やさしいまち”

  • ハートネットTV
Eテレ2月22日(木)
午後1:05~【再放送】

認知症になっても安心して地域で暮らしたい。NHK厚生文化事業団が、全国の優れた地域づくりを表彰する「認知症にやさしいまち大賞」を設立しました。番組では、大賞を受賞した取り組みから、望まれる支援とは何かを考えます。今回のテーマは生きがい。誰かの役に立ちたいという認知症の人の思いと、「子ども食堂」とのユニークなコラボが注目を集めています。埼玉県三芳町の介護施設では毎週金曜日、ひとり親世帯などの家事や経済的負担を減らそうと、子どもたちに無料で夕食を提供しています。食事作りを担うスタッフとして活躍するのが若年性認知症の6人。この取り組みは全国でも珍しい、働く場を提供する若年性認知症専門のデイサービスでもあります。65歳以下で症状が表れる若年性認知症は、従来のレクリエーション中心の介護サービスにはなじめないという課題がありました。「まだまだ働きたい」「人の役に立ちたい」という若年性認知症の人たちの思いに応えようと、この食堂がうまれました。認知症により仕事や自信を失った50~60代の6人が、子どもたちとの交流を通じて新しい生きがいを見つけ、自信を取り戻していく姿を描きます。語り:鈴木杏樹さん(俳優)。(さいたま局制作)

内容は予告なく変更することがあります。ご了承ください。

▲ ページの先頭へ