NHKさいたまブログ

きょうの「ひるどき!さいたま~ず」は、川柳コーナー「詠むさいたま~ずさん」!
酒井青二さんとお伝えしました♪
今月のお題は、「運命」今回も全国各地から155の句が届きました

皆さま、いつもありがとうございます。それでは、受賞作品を発表です!
210928_thum.jpg

【続きを読む】

きょうの「ひるどき!さいたま~ず」は、2本立て!
【子どもプロジェクト】川柳コーナー【詠むさいたま~ずさん】をお送りしました。
まずは川柳コーナーの入賞作品の発表です!
210831_thum.jpg

【続きを読む】

きょうは、詠むさいたま~ずさんのコーナーをお届けしました。
選者の相良博鳳さん・敬泉さんです。
210729_thum.jpg

台風の影響で、高校野球埼玉県大会の試合が順延となり、そのため、本来は第4火曜日に放送している川柳コーナーを、本日に変更させていただきました。
火曜日の放送を心待ちにしていた方もいらっしゃったかと思います、申し訳ありません。

来月以降は、今まで通り、‟火曜日”の放送となりますので、引き続きみなさん、よろしくお願いいたします。

【続きを読む】

きょうの「ひるどき!さいたま~ず」は、川柳コーナー「詠むさいたま~ずさん」
初登場酒井青二さんとお伝えしました♪
210622_thum.jpg

今月のお題は、「とっておき」
今回も全国各地から177の句が届きました。
皆さま、いつもありがとうございます。

それでは、受賞作品を発表です!

【続きを読む】

きょうの「ひるどき!さいたま~ず」は、川柳コーナー「詠むさいたま~ずさん」!
西潟賢一郎さんとお伝えしました♪

210525_thum.jpg

今月のお題は、「むずむず」

今回も全国各地から150以上の作品が届きました。

皆さま、いつもありがとうございます。
それでは、受賞作品を発表です!

【続きを読む】

火曜日

きょうの「ひるどき!さいたま~ず」は、川柳コーナー「詠むさいたま~ずさん」
相良博鳳さんと敬泉さんとお伝えしました♪
今月のお題は、輝く
今回も全国各地から160以上の作品が届きました。
皆さま、いつもありがとうございます。
それでは、受賞作品を発表です!

210426_thum.jpg

【続きを読む】

彩たまライフ

2020年度の総決算「さいたま~ずで五・七・五」のベストオブベストを選ばせていただきました。

tue_senryu.jpg

 

2020年3月》  お題「わがまま」
★キャスター賞  
これ以上何を望むか奥様よ    高知市 いちかわいさおさん

《4月 お題「お洒落」
マドンナに成り切ってゆくクラス会  上尾市 昇さん
★★★5月 お題「ファインプレー」
ホームラン掴み取りして負け救う   上尾市 力さん
6月 お題「やわらかい」
堅物も柔らかくなる屋台酒      鴻巣市 小野嗣朗さん
7月 お題「波に乗る」
流れ着く先は都と波を蹴り      北本市 渡辺トミさん
8月 お題「躍動」
失恋の辛さを砕く大太鼓       上尾市 岡田 一侊さん
9月 お題「こっそり」
行く末を昼の月にも見守られ     北本市 市村禎雲さん
10月 お題「うっとり」
ヒロインになったつもりのラブシーン 越谷市 たちあおいさん
11月 お題「ぽんこつ」
★優秀賞(敬泉さん) 
手直しもせず古民家のお洒落カフェ  川口市 哲也さん

12月 お題「思い遣り」
言い足りぬ言葉に花を添えておく   鴻巣市 葱坊主さん
2021年1月 お題「乾杯」
独り酒亭主に乾杯して始め      熊谷市 光太郎さん
2月 お題「そわそわ」
★優秀賞(博鳳さん) 
スピーチの出番近づく披露宴     鴻巣市 嗣朗さん

 

1句1句思い出しながら、1年をゆっくり振り返ることができました。今年度も、博鳳さん、敬泉さん、ありがとうございました。
つくづく仲の良さを感じました。来月からまたよろしくお願いしま~す!

さて、次のお題は「輝く」です。締め切りは、4月20日(火)必着です。

たくさんの句をお待ちしています。

彩たまライフ

毎月、第4火曜日にお届けしている、人気コーナー「さいたま~ずで五・七・五」。今月は、「そわそわ」というお題に、全国各地から184作品が寄せられましたよ。

先月より多くなっています!!

tue_senryu.jpg

 

【続きを読む】

彩たまライフ

毎月、第4火曜日にお届けしている、人気コーナー「さいたま~ずで五・七・五」。今月は、「乾杯」というお題に、全国各地から167作品が寄せられましたよ!

tue_senryu.jpg

 

【続きを読む】

みなさん、お待ちかね、今年最後の川柳です。
今回も160あまりの句が全国から届きました。ありがとうございます。

では、佳作から参りましょう。

tue_senryu.jpg

 

<佳作>
見えぬよう愛の補助輪つけてやる 静岡県 春爺さん
病床に孫の手作り千羽鶴 大阪府 カワサンさん
逃げ道を残し叱ってくれた人 岐阜県 かきくけ子さん
半音のズレを補う夫婦愛 北本市 山が好きさん
ゆずられた気持ちがとても有り難い 上尾市 昇さん
夫婦でも弱みに触れぬ思い遣り 北本市 市村禎雲さん
GOTOで被災地慰問して回り 川口市 哲也さん
通知表皆勤賞を誉める母 兵庫県 けいさん
初孫の 笑顔両家に 差をつけず 東京都 まこっちゃんさん
お互いの傷なめあって誓う明日 八代市 ?さん

<キャスター賞>
ミミズ字を芸術的と言う彼女  鴻巣市 だんでらいおんさん

<優秀賞>
受験日にそっと手渡す守り札 鴻巣市 嗣朗さん
コロナ禍の君が皆んなを笑わせる 上尾市 村田伊代さん

<最優秀賞>
言い足りぬ言葉に花を添えておく 鴻巣市 葱坊主さん

以上のみなさんです。おめでとうございました!
葱坊主さんの、「戦中生まれの私は、なかなか妻に『ありがとう』を言えないので花を添えます」と言うお話には、胸がキュンとしました。とても素敵です。

今回は、長年連れ添った夫婦間での思いやり、年を取って感じることのほかに、コロナ禍で感じることの句も多かったです。
「思いやり」とテーマにしたものの、言うは易し、行うは難しです。私もできるだけ言葉にして「思いやり」を表現してみようと思います。

今年も「さいたま~ずで五・七・五」をありがとうございました。
さて、来年最初のお題は、「乾杯」1月19日必着です。
たくさんの投稿、お待ちしています♪

 

【続きを読む】