NHKさいたまブログ

週刊☆サッカー王国

 

もうすぐJリーグが開幕!!

 

やっぱり毎週サッカーを観ないと

生きている気さえしない(笑)、渡辺恵理です。

 

 

今日は、女子サッカーの取材秘話を。

 

 

先日、狭山市をホームタウンにしている

「ちふれASエルフェン埼玉」の練習取材に行ってきました。

 

 elfen.jpg

 

 

夜になって気温がぐっと冷え込む中、

午後9時過ぎまで練習をしていたエルフェンの選手たち。

 

 

この日は、紅白戦を30分以上も行っていました。

(見ているだけでも、かなりハードな練習でした… )

 

 

練習では、サイドを起点にした攻撃の形を確認したり、

セットプレーからの二次攻撃の連係を確認したり。

選手同士で声を掛け合いながら、

細かい部分まで入念にチェックしていました。

 

 

去年、残念ながら、

なでしこリーグ2部に降格してしまったエルフェン。

今年は、「2部優勝・1部復帰」をスローガンにしています。

 

 

練習を見る限りでは、選手たちのモチベーションも高いし、

この日何度もチェックしていた

サイドからの攻撃を武器にできたら、

おもしろそうだなと思いました。

 

1部への復帰を目指して、

頑張って欲しいものです。

 

 

練習後、新加入の3選手に

インタビューに応じていただきました。

 

 

まずは、DF・矢島由希選手。

 

 

yajima.jpg

 

 

矢島選手は、4シーズンぶりにエルフェンに復帰しました。

 

 

「以前、在籍していた頃よりも若い子が増えましたね(笑)

でも、みんな、監督に言われたことを表現しようとしていて、

本当にいい雰囲気で練習ができています」

とチームの現状を教えてくれました。

 

 

「まだまだサッカーがうまくなりたいという気持ちがあるので、

成長できるシーズンにしたいです。サポーターのみなさんには、

セットプレーからのヘディングに注目してもらいたい」

とのこと。

 

 

矢島選手のヘディングシュート、期待しましょう!!

 

 

 

続いて、MF・田嶋みのり選手。

 

 

tajima.jpg

 

 

 

田嶋選手は、東洋大学からの加入です。

 

 

「ひとりひとりのレベルが高くて、

大学の時とはまったくちがいますね。

ついていくのに必死です」

と、最初は苦笑いしていた田嶋選手。

 

 

それでも、新シーズンへの意気込みを尋ねると、

「まずはひとつでも多くの試合に

出られるようにするのが目標ですが、

その中でアシストやゴールという結果にこだわっていきたい」

と、真剣な表情で語ってくれました。

 

 

 

最後に、MF・又吉果奈選手。

 

 

matayosi.jpg

 

 

又吉選手は、エルフェンの下部組織出身。

山梨学院大学でのプレーを経て、

今シーズンからトップチームに加入することになりました。

 

 

「攻撃の形をつくるところ、

ゴールのフィニッシュまで持っていくところなど、

攻撃に関わるところを見てもらいたいです」

オフェンスには自信がある様子。

これは、頼もしい!

 

 

「下部組織出身ということで、

このチームへの思い入れはありますか?」と尋ねると、

「ずっとお世話になっているチームなので、

1部昇格という結果で恩返しをしたい」と、

力強く答える姿が印象的でした。

 

 

 

ちなみに、この写真のポーズ。

 

「お決まりのポーズってあるんですか?」

と伺ったところ、

「まだありません」とのことでした。

 

 

そのとき、

 

恵理(Eri)の「E」は、

エルフェン(Elfen)の「E」!!

 

と、半ば強引な関連付けを

思いつきまして(笑)

 

 

即興で作らせていただきました!

名づけて、エルフェンピース(^-^)v

 

 

 

右手で3本のピースを作り、それを横にして

アルファベットの「E」に見せるというポーズです。

 

 

もちろん、ピースと一緒に

E(いい)笑顔もお忘れなく!(笑)

 

 

ぜひぜひ、エルフェンの公式ポーズに採用していただき、

試合に勝ったらみんなでエルフェンピースをしてもらいたい!

 

 

Jリーグのレッズやアルディージャはもちろんですが、

女子サッカーをはじめ、埼玉県勢のサッカーチームが

いい笑顔であふれるシーズンになりますように♪