NHKさいたまブログ

きょうは「地域を愛するさいたま~ずさん」
前半は熊谷市を中心に放送している「FMクマガヤ」の宇野元英(うのもとひで)さんとお伝えしました。
211102_thum.jpg

「FMクマガヤ」を一言でいうと【まち全体で立ち上げたラジオ局】!地域の魅力は、ずばり「人の熱さ」。
熊谷は暑い場所と知られているけど、実は人も熱く、面白い人が多いと話されていました。そんな熊谷に住む市民パーソナリティさんたちと盛り上げて番組を作っているFMクマガヤでは音楽やお笑い、演技の話など様々なジャンルを楽しむことができるそう。
お話しいただいた番組はどれも面白く、ぜひ聞いてみたくなるものばかりでした♪


そしてコーナー後半は、越谷市にある「ハローハッピーこしがやエフエム」の棟方智子(むなかたさとこ)さんにお話を伺いました。
211102_1thum.jpg

まず名前がとても印象に残る放送局だと思いませんか?これはラジオの周波数をもじっているんですが、みんなを笑顔にするべくつけられた、そんな周波数に感じました!
棟方さんは夜10時~2時間放送している番組のパーソナリティを担当。地域の時事情報などを入れこんだクイズを出しているそうで楽しく地域の魅力を知ることができるコーナーなんですって。私も参加して学ばなくっちゃ!

今回2つのラジオ局にお話を伺いましたが、それぞれ地域を思う気持ちで放送をしているんだと感じた1時間でした。
私ももっと埼玉に根差した放送ができるように頑張るぞ!!

コミュニティラジオで働くお二人の熱い思いを聞き逃した方は、こちらからお聞きください♪