NHKさいたまブログ

SNSなどのネットをきっかけにした、子どものいじめやトラブルが年々増えています。
番組では、実際に被害にあったリアルな声に耳を傾けるとともに、ネットトラブルから自分の身を守る術などを考えました。

ゲストは、累計70万部のベストセラーとなった子ども向けの法律の本「子ども六法」の著者、山﨑聡一郎さんです。

210910_1thum.jpg

 

私が手に持っているのが、山﨑さんの著書「子ども六法」
2年前に私の母が、孫に読ませたいとプレゼントしてくれたものです。
写真の時だけ、マスクを外してパチリ!

210910_2thum.jpg

今回の放送は、子どもプロジェクトの第4弾でした。
テーマとして、SNSによるいじめを取り上げました。

被害に遭ったみなさんのリアルな声を拾い上げてお伝えしましたが、正直、知ったつもりでいたことが恥ずかしくなるくらいの実態がそこにはありました。

その中で、いかに大人が定型的ないじめのイメージに囚われているかへの気づき、法律的なアプローチからは、非常にシンプルな道筋があることを示して頂けました。

NHKさいたま放送局では、今後も子どもの声を拾い上げて、みなさんと一緒に考えていきたいと思っています。
悩みなどがあれば、是非こちらまでお寄せ下さい。

210910_4thum.jpg

SNSによるいじめに悩んでいるみなさん、脱却するヒントが満載の今回の放送です。

聴き逃し配信はこちらから!