NHKさいたまブログ

日刊!さいたま~ず

月曜日は彩たまの音
ゲストは、越谷市出身のミュージカル女優 華花さんです!

200928_thum2.jpg

『ミス・サイゴン』『レ・ミゼラブル』『メリー・ポピンズ』など2012年のデビュー以降数々の名作、大作ミュージカルに出演を重ね、テーマパークシンガーやソロライブ開催など幅広く活躍中。

ことし8月には越谷市「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」に就任されました。
音楽活動への想いや大使への意気込みなどを伺います!

9月25日放送のさいたマッスルさん、ゲストは駒場ラジオ体操会の大浜尚子会長です。

200925_thum.jpg

駒場ラジオ体操会は、1995年から毎朝、駒場運動公園で自由参加型のラジオ体操を行い、地域の人たちを会場に迎えています。

現在の会員数は350人以上!元日やお盆の日でもラジオ体操をしていて、雨や雪の日でもおよそ150人が会場に集まるそう。

そんな25年間の功績が認められ、今年、優良なラジオ体操の団体として、全国表彰を受賞しました。

大浜会長に受賞の喜びと、地域でラジオ体操を続けることの価値について伺います。お楽しみに♪

きらりと輝く人にインタビューする「輝くさいたま~ずさん」
今回のゲストは埼玉県出身で、6人組アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバー「藤咲彩音さん」でした。

200924_thum1.jpg

きょうは私服での登場。
真ん中には大きな春日部が誇る「クレヨンしんちゃん」のイラストが…!
飯能市にできたムーミンパークでは埼玉特命観光大使としてテープカットにも参加したそうで、大好きなムーミンたちを前に涙したというエピソードも!
さすが大使。埼玉愛にあふれていらっしゃいました♪

来月(10月)にはアニメ・マンガの総合イベント「アニ玉祭」でメインMCをつとめる藤咲さん。
ますますのご活躍を楽しみにしております♪

聴き逃し配信はこちらから!(※準備ができ次第配信・期間限定となります)

【お届けした楽曲】
♪ゾンビランドDEMPA!!/でんぱ組.inc
♪キラキラチューン/でんぱ組.inc
♪もってけ!セーラーふく/らき☆すた

 

【続きを読む】

その道の達人に「埼玉県のトリビア」を教えてもらう「彩たまDEEP」
きょうのゲストは、大東文化大学教授 宮瀧交二さんでした。

200923_thum.jpg


平治の乱に敗れ、約20年間にわたって伊豆・蛭ヶ小島に流されていた後の鎌倉幕府初代将軍の源頼朝。

この頼朝を支えていたのが、乳母の比企尼(ひきのあま)。
この比企尼について最新の研究成果を交えてご紹介しました。


乳母として仕えることはその一族の将来・運命を決めることになる…まさに「賭けだ」というお話が印象的でした。
番組ではこの比企尼についての「講談」の一部分も放送!実はこの講談、宮瀧さんがつくったものなんです。さいたま市の講談師・神田山吹さんに電話で出演していただきました。

まだわかっていないことも多いから歴史のロマンが生まれるでしょうね~。
これからも「教科書に載っていない埼玉の知られざる歴史」を宮瀧さんから教えていただきたいです♪

200918_thum1.jpg

9月18日放送のいたマッスルのコーナーは、“アスリートと腸活”をテーマにお送りしました。
元サッカー日本代表で、浦和レッズでも活躍された鈴木啓太さんにお話を伺いました。

現役を引退したその年に、鈴木さんはアスリートの腸内細菌を研究する会社を立ち上げました。
調理師であるお母様から、「お腹の調子を整えることが大切」と言われて育ったいう鈴木さん。
現役時代から、海外遠征時には梅干しを必ず持参するなど、気を使っていたそうです。

「アスリートのパフォーマンスと腸活の関連性は一概には言えないけれど、体のコンディションがいいと練習も試合も集中して臨むことができますよね。アテネ五輪の最終予選では多くの選手がお腹を壊して、試合直前までトイレにいるということがありましたが、僕はそのうちの一人には入らなかったんです」と、あの激闘の舞台裏も教えていただきました…!

会社の立ち上げについては、あるサポーターとのやり取りがあったといいます。
「“最近スタジアムに行っていない”というその人に、スタジアムに来てくださいと言ったんですが、“Jリーグが始まって20年以上、自分はもう60歳になる。毎週スタジアムに行くのは疲れてしまう”と言われたんです。アスリートのコンディショニングをこういった人たちの健康のために使えないかと考えました」とのこと。

これまでに調べた検体数はおよそ3000!
200918_thum2.jpg

そして、先月、元オリンピック選手の腸内から新種のビフィズス菌を発見し、これは世界で初めての発見となりました。

鈴木さんは、「会社設立から新種の菌の発見まで思ったよりも時間がかかってしまったけれど、やっと一安心という感じです。多くの人の健康に役立てるように商品化するなどしていきたい」と話していました。

そして、鈴木さん一押しの簡単にできる腸活法も教えていただきましたよ♪それは・・・

 

【続きを読む】

輝くさいたま~ずさん

埼玉県で活躍する「キラっ」と輝く方にお話を伺うインタビューコーナー「輝くさいたま~ずさん」
ゲストは東京農業大学の3年生で、学生ベンチャー「うつせみテクノ」の代表社員の秋山大知さんです。

200917_thum1.jpg

日本の食料、農業の問題などを「昆虫」を通して解決しようと研究しています。
今、注目しているのは「コオロギ」
昆虫を家畜として飼育し、余った食品を食べさせることで、食品ロスの解決に役立てようというのです。

コオロギは、雑食性で、ペットのえさとしてこれまでも大量生産されてきた歴史があり、生態系に影響を与えないことが織り込み済みだそうです。
そのほか、抜本的に「昆虫食」へのイメージを変え、食文化を豊かにしたいという思いもあります。

今回、おいしくておススメだという「コオロギ」を持ってきてくださいました・・・。

 

【続きを読む】

200916_thum.jpg

その道の達人に「埼玉県のトリビア」を教えてもらう「彩たまDEEP」
ゲストは、埼玉県教育委員会 文化資源課 主幹の井上かおりさんです。

放送日の16日は、カスリーン台風から73年の「治水の日」。

17日は旧暦の「八朔」(8月1日)で、二百十日(立春から210日目)・二百二十日と並び、古くから「農家の三大厄日」の暴風雨(台風など)の多い日、とされています。

【続きを読む】

9月15日放送さいたま~ずのテーマは“野菜”でした♪
「埼玉のめぐみいただきます」
では、葉の収穫時期を迎えた“えごま”についてお伝えし、「まちむら便り」では、深谷が取り組む「ベジタブルテーマパークフカヤ」「ふかやさいポイントラリー」を紹介!

間に挟む音楽も、セロリやパプリカなど、野菜に関するものを選曲しました♪

200915_thum1.jpg

【続きを読む】

彩たまの音

月曜日は彩たまの音
ゲストは、ピアニスト・作曲家で、川谷絵音さんがプロデュースしたポップスバンド・ジェニーハイとしても活動されている新垣隆さんと、急遽出演することになっオペラユニット・THE LEGENDの吉武大地さんでした!

豪華なさいたま~ずの放送となりました♪

200914_thum1.jpg

【続きを読む】

200911_thum.jpg

キャスターの渡辺です。
9月11日放送のさいたマッスルのコーナーは、お二人のゲストをお招きし、「働くアスリート」をテーマにお届けしました。

【続きを読む】