NHKさいたまブログ

彩たまの音

月に一度のお楽しみ♪ DJジャンボさんのダンスシップマンデー!

201207_thum.jpg
今回は「チークタイム特集」

「寒い冬に熱々のバラードはいかが?」と題してお送りしました。
といっても、きょうはあたたかかったですね…(汗)

熱々でありながらもどこか寂しさもにじみでるバラード。いや~心がほっこりしました。

これからますます寒さが厳しくなりますので、この年末年始はお家でゆったりバラ―ドを聴いてみるのもいいかもしれませんね♪

お届けしたナンバーです
 ♪ 誓い/スタイリスティクス
 ♪ エンド・オブ・ザ・ロード/ボーイズ・Ⅱ・メン
 ♪ I Believe I Can Fly/Rケリー
 ♪ グレイテスト・ラブ・オブ・オール/ホイットニー・ヒューストン
 ♪ ミス・ア・シング/エアロスミス
 ♪ ア・ホール・ニュー・ワールド/ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル 
 ♪ エブリシング/ミーシャ 
 ♪ トゥルー/スパンダー・バレー

毎週月曜日にお届けしている音楽のコーナー「彩たまの音」
ゲストはふじみ野市出身、川越在住の作曲家・ピアニストのMasakiさんでした。
201130_thum.jpg

ピアニストとして演奏、CMなどの楽曲提供のほか、俳優の楽器指導も行っています。

例えばX JAPANのYOSHIKIさんを紹介する番組で、再現VTRで出演されていたり、俳優の綾野剛さんが出演しているコンタクトのCMでは、ピアノの弾き方を教えたり写真の際のポージングアドバイスなども行ったそうです♪

【続きを読む】

彩たまの音

毎週月曜日にお送りしている音楽のコーナー「彩たまの音」。
201116_thum3.jpg
ゲストはシンガーのTABARUさんでした。

今月のダンスシップマンデーに続いて、今回は初のおひとりでのご出演となりました。
初のオンラインライブ開催を終えての実感や、歌手への道のり、楽曲制作の舞台裏などをじっくりと伺うことができました。

ファンの想いも熱く、生放送でTABARUさんのトークを聞きたいと、わざわざ県外から埼玉県内に移動して聞いてくださった方々も!!

もう一度聴きたいという方、お仕事で聴けなかったという方も、ぜひ、こちらの聴き逃し配信からどうぞ♪

☆お届けした楽曲です☆
 ♪Beautiful World
 ♪Believe in myself
 ♪ナミダ雲

月に一度のお楽しみ、DJジャンボさんとお送りする「ダンスシップマンデー」

今回は、女性シンガーTABARUさんをお迎えしての放送となりました♪

1102_thum.jpg

【続きを読む】

「彩たまの音」は、ゲストに梅原司平さんをお迎えしました。

201026_thum1.jpg

前回スタジオにお越しいただいたのが、去年の2月。
もうすぐ歌手生活50周年ですね、などと話していた状況から、今年は、アーティストにとっても、大変過酷な年になってしまいました。

今年は、「とにかく大変な年。それでも、ファンと繋がりたいという一心で、CDを制作するしかなかった」と話す梅原さんには、覚悟と達成感のようなものがにじんでいました。

ライブやコンサートでずっとこれまでやってきた者としては、その場がないというのが、本当に辛かったということです。
ただ、このコロナ禍で、多くの気づきもあったと言います。
たった一人でCDを制作したことで、レコーディングは、多くの方の手によって作られていたこと。全てお膳立てされた上で、最後に梅原さんが入って歌えばよかったけれど、自分で歌も、ギターも、収録もして、音楽ソフトに落とす作業は、本当に苦労の連続だったこと。
取扱説明書と何ヶ月も付き合うところからはじめて、やっと作り上げた一枚。
反響をいただいて、やっと、本当にホッとしたそうです。
また、顔が見られない中、言葉一つ一つに、思いを込めて歌うべきだと考え、「歌詞はディクレッシェンドでも、心はフォルティッシモで」というフレーズがとても印象に残りました。

伝えるには、やはり気持ちは、いつも以上に強く、届いているかを自問自答しながら進んでいくべきですね。コロナ禍で、伝え手である私たちとも少し似ているところがあると感じました。
全国のファンのみなさんから、メッセージをいただき、ありがとうございました。

 1.愛あればこそ 
 2.ここへおいでー第二章ー
 3.心配しないで 
       ※すべて「声の手紙〜ここへおいで〜」梅原さんの語りと沁みる歌声で構成されています。

 

毎週月曜日にお送りしている音楽のコーナー「彩たまの音」

201019_thum1.jpg

ゲストは夫婦ユニット La maniのボーカル、冨加見藍さんでした。
冨加見さんは山形県出身・和光市在住。

この度、市制施行50周年を記念してつくられた「ひかりさすまち」のボーカルに抜擢されました
歌詞やボーカル、コーラスなど一般公募で選び完成したこの楽曲。
下新倉小学校の校歌を作詞・作曲した近藤圭一さん、市内在住の脚本家の伊藤公志さんが制作しました。
一般公募で選ばれた和光市の子どもたちのコーラスも魅力的。和光市のホームページから視聴できますので、ぜひ一度聴いてみてくださいね♪
冨加見さんご自身は、社会人になってからジャズセッションなどをするようになり、そのご縁で旦那様と出会い今に至るのだとか…。
音楽で結ばれるなんて素敵ですよね~。今後は夫婦で大きな会場でも歌ってみたいと目を輝かせながら夢を語ってくださいました。
1歳8か月のお子さんもいらっしゃるとのことで、今後は和光市で家族3人の演奏が聴ける日もくるかもしれませんね…♪
ありがとうございました。

☆お届けした楽曲です☆
  ♪ひかりさすまち(和光市50周年記念歌)
  ♪パンのおまじない(La mani)
  ♪POM POM JOKI(細野晴臣)


201012_thum1.jpg

毎週月曜日にお送りしている音楽のコーナー「彩たまの音」
ゲストは、実力派シンガーの奈月れいさんでした。
大学卒業を機に、大手銀行で営業職として働いていた奈月さん。
そんな奈月さんが、行員を辞め、歌手の道を歩みはじめたのは、最愛のお母さまが天国に旅立ったのがきっかけでした。

メジャーデビュー作「母の日に」は、1人娘の奈月さんに、愛情たっぷり注いで育ててくれた”お母さま”への感謝の想いが優しい言葉で綴られています。親子だからこそ素直に伝えられない言葉を、代弁してくれるような1曲に、涙がこぼれそうになりました。

今日、お掛けした曲です。
 ♪母の日に
 ♪明日へ
 ♪東京cha cha cha

201005_thum1.jpg

月に一度のお楽しみ、DJジャンボさんとお送りする「ダンスシップマンデー」
今回のテーマは、『愛とか…恋とか・・の秋 パート3』でした。

【続きを読む】

月曜日は音楽のコーナー「彩たまの音」
きょうのゲストは、越谷市出身のミュージカル女優 華花さんでした!

200928_thum3.jpg

『ミス・サイゴン』『レ・ミゼラブル』『メリー・ポピンズ』など2012年のデビュー以降数々の名作、大作ミュージカルに出演を重ね、テーマパークシンガーやソロライブ開催など幅広く活躍中です。
お名前通り、華やかでありながら清楚な華花さん。
演じられるのは女子高校生から娼婦の役まで、なんとも幅広いんです!

ことし8月には、越谷市「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」に就任
「いつか越谷の学校をまわって子どもたちに歌を届けていきたい」と目を輝かせながら語ってくださいました。

来月にはオンライン配信や人数を絞った新しいかたちのコンサートに挑戦するそうです。
どうぞお身体にお気をつけて、これからもたくさんの舞台でお目にかかれることを楽しみにしております♪
聞き逃し配信はこちらから!(※準備ができ次第配信・期間限定となります)

【お届けした楽曲
♪ 魔法の靴 / 華花
♪ ケヤキ / 華花
♪ I Dreamed a Dream / ミュージカル「レ・ミゼラブル」

彩たまの音

月曜日は彩たまの音
ゲストは、ピアニスト・作曲家で、川谷絵音さんがプロデュースしたポップスバンド・ジェニーハイとしても活動されている新垣隆さんと、急遽出演することになっオペラユニット・THE LEGENDの吉武大地さんでした!

豪華なさいたま~ずの放送となりました♪

200914_thum1.jpg

【続きを読む】