NHKさいたまブログ

彩たまの音

きょうのゲストは、埼玉県行田市出身のシンガーソングライター、潮崎ひろのさんでした。
210208_thum.jpg

潮崎さんのモットーは「やさしい歌をみんなに」。
トイピアノの音色と、潮崎さんのキュートな歌声が交ると、まさに優しい雰囲気に包まれていくような気持ちになります。

コロナ禍の今は、配信ライブを精力的にやっており、動画投稿サイトYouTubeでは「ひろのテレビ」を立ち上げ、ライブ配信ができるツイキャスでは「おやすみニャンコキャス」で、生配信を続けています。

東日本大震災が発生してからは、行田市にある忍城(映画”のぼうの城”の舞台となった城)で 毎月、被災した方を想って歌い続けています。
チャリティイベントでの義援金は、直接、気仙沼に持って行かれているということで、コロナが落ち着いたら、絶対に義援金を渡したいと力強くお話されていたのが印象的でした。

きょうお掛けした曲です。
 ♪忘れないでいるよ
 ♪赤い靴
 ♪amulet