NHKさいたまブログ

201214_thum.jpg

ゲストは、シンガーソングライターの笹倉慎介さん

その歌声は、柔らかくて心地よく、天気のいい日に笹倉さんの歌声を聴きながらお散歩したら、穏やかな気持ちで過ごせるだろうなと思えるほどです。

ことしは新型コロナウイルスの影響で、音楽を取り巻く環境も打撃を受けました。笹倉さんは、窮地に立たされているライブハウスを支えたいと、チャリティーソングを制作し、その売り上げを寄付することを決めました。

プロジェクト開始からおよそ8か月、ようやく終わりが見え、大晦日の12月31日にチャリティー曲をリリースすることが決まりました。
ここまでくるのに大変なご苦労があったと思います。それでも”音楽”をなくしたくないという強い歌手魂を、笹倉さんから感じました。
引き続き、チャリティーのご支援を受け付けています。
笹倉さんのオフィシャルサイトに詳細が出ていますので、ご確認くださいね。

きょうの曲です。
 ♪蒼をえらべば
 ♪雨に濡れると
 ♪始まりの灯り