NHKさいたまブログ

キャスターの渡辺です。

201023_thum1.jpg

201023_thum2.jpg

10月23日放送のさいたマッスルのコーナー、ゲストは、さいたまブロンコスのG(ガード)、波多智也選手。

201023_thum3.jpg

190cmの波多選手、ラジオブースの扉をまるでくぐり戸のようにしてスタジオにお越しいただきました。私、女性のなかでは身長が高い方ですが…波多選手の横に並ぶと、そんな私が小さく見えるのがなんだか嬉しい!(笑)

そして、波多選手、大のラジオ好きとのこと!
「今日がラジオデビューなんです」と、はにかむ表情が印象的でした。

ラジオ好きっておっしゃっていただけるの、とっても嬉しい(*^^*)
ということで、日頃、私たちが座っているキャスター席に座ってフォトセッション♪

201023_thum4.jpg

201023_thum5.jpg

「わ~、こんなふうになってるんですね!」と、波多選手、とても興奮気味。
そう、“放送卓”といいまして、私たちキャスターは放送中、トークをしながら、この放送卓から音楽を出しているんですよ。


さて、Bリーグ・B3に所属するさいたまブロンコスは、今シーズンからチーム名の表記やチームカラーを改めました。

緑だったチームカラーに変え、チーム名も「埼玉ブロンコス」から、ひらがな表記の「さいたまブロンコス」に。

そんななか、U-18日本代表の経験もある、狭山市出身の波多選手の加入が先日発表されました。

世界との戦いも知っている波多選手ですが、「地元でプレーすることが夢でした。ずっとケガに苦しんでいて、プロになることも諦めかけそうになったけれど、こうして地元のチームに加入できてよかったです」とのこと。
「チームカラーが一新されるなど、クラブとしても変革期にある。自分もここでもう一度気を引き締めてという思いがあるので、なんだか自分と似通っているところがあるんですよね」とおっしゃっていました。

ご出身の狭山について伺うと…
「狭山は住みやすいところです。逆にそれしかないけれど(笑)、でも本当に人があたたかくて。たくさんの人たちに試合を見に来てもらいたいです」

B3は来年1月に開幕です。
「練習も思うようにできない情勢ですが、個人としてもチームとしてもレベルアップしていけたら」と笑顔を見せてくれました。

波多選手、日頃からラジオを聴かれているだけあって、自然体でトークしていて、さすがです☆