NHKさいたまブログ

さいたマッスルさん

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて夏の全国高校野球選手権大会が戦後初の中止となる中、8月8日に埼玉県独自の「令和2年度夏季埼玉県高等学校野球大会」が開幕します。

埼玉県高等学校野球連盟を小山友清さんをスタジオに迎え、これまでの埼玉県の高校野球の歴史を振り返りつつ今大会の見どころを展望しました。

200731_thum1.jpg

 

東部、南部、北部、西部、4つのブロックごとに小山さんには詳しく解説いただきました。

春にさいたま局に来たばかりの私にとっては、目から鱗の話ばかりで大変勉強になりました。

そして今大会独自の優勝旗の図案がこちら!

200731_thum3.jpg

特別にご提供いただきました。中央に獅子がデザインされていますね~。

こういった図案になったのは、準決勝と決勝が西武ライオンズの本拠地「メットライフドーム」が埼玉高校野球史上初めて舞台となることからだそう。

果たしてこの唯一無二の優勝旗を手にするのは・・・!?

NHKではこの決勝戦の模様を総合テレビとFMで生中継します。きょうの話をしっかり踏まえて私も実況に臨みたいと思います!

8月23日(日)午前10時プレーボールです。

どうぞお楽しみに!!!

 

まちむら便りは、8月1日にプレオープンする角川武蔵野ミュージアムについてお伝えしました。

大地から隆起した岩のような外観!!!

200731_thum2.jpg

 

こちらをデザインしたのは、世界的建築家の隈研吾氏です。

角川文化振興財団広報の木ノ内雅章さんは、このミュージアムを「図書館、美術館、博物館を融合した迷宮のような空間」と表現しました。キーワードは「まぜまぜ」。

みなさんもぜひ体感してみてください。