NHKさいたまブログ

埼玉県ならではの風土やオリジナルレシピを紹介する「埼玉のめぐみいただきます」
今回のテーマは”里芋”!
ことしの里芋は夏の雨の影響で出来がいいそうですよ♪

201006_thum1.jpg

 手作りのクイズを持つファーム・インさぎ山 萩原さとみさんとの1枚。

萩原さんは、農家でありながら、地元の小学校で地域講師としてこどもたちに農のあるくらしや郷土料理などを伝える活動をしています。

里芋の草取りや収穫を体験してもらったり、里芋の○×クイズを出したり、楽しみながら学んでもらおうと工夫しています。

写真を見るとカレンダーの裏に書かれているのがわかりますよね!


放送では、実際にそのクイズを出してもらいました。写真の「里芋は英語でTaroである。〇か×か」

みなさん、わかりますか?

そんなことはあるか!と思い、×と答えた私でしたが答えは〇でした(笑)

こうやって、あぁでもない、こうでもない、と笑いながら皆で学べるのはとてもいいことですね!

201006_thum3.jpg

 

ではレシピです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

里芋のごま味噌和え

201006_thum.jpg

材料

・里芋(小)…500グラム
・ごま…大さじ2
・砂糖…大さじ2
・味噌…大さじ2
・みりん…大さじ2

作り方
1.里芋(小)は皮つきのまま茹でて、やわらかくなったらザルに取り、冷ましたら皮をむく。
2.フライパンでごまを炒ったらすり鉢ですり、砂糖、味噌、みりんを合わせてタレをつくる。
3.里芋を2のタレと和える。

 


里芋まんじゅう

201006_thum2.jpg

材料
里芋…10〜12個(500グラム位)
しょうゆ…50ミリリットル
めんつゆ…50ミリリットル
水…200ミリリットル
小麦粉(薄力粉)…350グラム
ベーキングパウダー…小さじ2
砂糖…大さじ1

作り方
1、里芋は洗って皮をむき、水、しょうゆ、めんつゆを入れて煮る。芯がなく煮えたら冷ましておく。
2、ボールに小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れ、水を少しずつ加えながら耳たぶ位の柔らかさになるようにこねる。
3、少し寝かせた2を10〜12等分にし、1で煮た里芋を中に入れて包んでいく。蒸し器で10〜12分蒸す。