NHKさいたまブログ

200721_thum1.jpg

埼玉県ならではの風土やオリジナルレシピを紹介する
「埼玉のめぐみいただきます」
野菜ソムリエプロ 牧野悦子さんに、おいしいブルーベリーの選び方やレシピを伺いました!

 

ブルーベリーは、眼精疲労を和らげるという話はよく聞きますが、血液をサラサラにする働きがあったり、食物繊維も多く含まれるので便秘改善にも効果が期待できたりと、さまざまな効果が期待できるとは知りませんでした!

ブルーベリーを購入するときは、皮の色が濃く、鮮やかな青紫色のもの、果皮はしっかりと張りがあるものを選びましょう♪

白い粉(ブルーム)がついているのは、汚れじゃないですよ!
鮮度を保つ働きがあるので、食べる直前まで洗い落とさないように!!
ブルームごと食べても大丈夫です。

ではブルーベリーレシピを紹介します!

200721_thum2.jpg

 1【ブルーベリーのサワードリンク】

材料(作りやすい分量)
・★ブルーベリー…100グラム
・★氷砂糖…200グラム
・★リンゴ酢…200ミリリットル
・炭酸水…適量
・ミント…適量

 作り方
1.保存瓶(蓋ができるもの)等に★を入れる。1日1回よく混ぜて1週間常温で保存する。
2.1週間たったら、ブルーベリーを取り除き、冷蔵庫で保存。
3.2を炭酸水やお水で5倍程度に薄め、ミントをいただきます(取り出したブルーベリーはジャム等に利用する)

200721_thum.jpg

 2【ブルーベリーのレアチーズケーキ】

 材料(パウンドケーキ型1台分)
・ブルーベリー…80グラム
・★クリームチーズ…100グラム
・★生クリーム…60グラム
・★無糖ヨーグルト…60グラム
・★砂糖…40グラム
・★レモン汁…大さじ1/2
・粉ゼラチン…5グラム
・水…大さじ2
・溶かしバター(無塩)…40グラム
・グラハムクッキー…60グラム
・ブルーベリー飾り用…適量

 作り方
1.グラハムクッキーはポリ袋にいれ細かくめん棒等で砕き、溶かしバターを加えよく混ぜ型に均一に敷きつめ冷蔵庫で1時間程冷やしておく。ブルーベリーはさっと洗い水分をふきとっておく。
2.耐熱容器に水と粉ゼラチンを入れ5分程ふやかしてから電子レンジ600wで20~30秒加熱しゼラチンを溶かす。
3.ミキサーにブルーベリーを入れピューレ状にしてから★を加えさらに撹拌し、さらに2を加えなめらかになったら1の型に流し入れ1時間以上冷蔵庫で冷やし固める (一晩程度冷やすとさらにGOOD) 
4.3を型からはずし切り分け、ブルーベリーを飾ってできあがり