NHKさいたまブログ

彩たまライフ

彩たまライフ

2020年度の総決算「さいたま~ずで五・七・五」のベストオブベストを選ばせていただきました。

tue_senryu.jpg

 

2020年3月》  お題「わがまま」
★キャスター賞  
これ以上何を望むか奥様よ    高知市 いちかわいさおさん

《4月 お題「お洒落」
マドンナに成り切ってゆくクラス会  上尾市 昇さん
★★★5月 お題「ファインプレー」
ホームラン掴み取りして負け救う   上尾市 力さん
6月 お題「やわらかい」
堅物も柔らかくなる屋台酒      鴻巣市 小野嗣朗さん
7月 お題「波に乗る」
流れ着く先は都と波を蹴り      北本市 渡辺トミさん
8月 お題「躍動」
失恋の辛さを砕く大太鼓       上尾市 岡田 一侊さん
9月 お題「こっそり」
行く末を昼の月にも見守られ     北本市 市村禎雲さん
10月 お題「うっとり」
ヒロインになったつもりのラブシーン 越谷市 たちあおいさん
11月 お題「ぽんこつ」
★優秀賞(敬泉さん) 
手直しもせず古民家のお洒落カフェ  川口市 哲也さん

12月 お題「思い遣り」
言い足りぬ言葉に花を添えておく   鴻巣市 葱坊主さん
2021年1月 お題「乾杯」
独り酒亭主に乾杯して始め      熊谷市 光太郎さん
2月 お題「そわそわ」
★優秀賞(博鳳さん) 
スピーチの出番近づく披露宴     鴻巣市 嗣朗さん

 

1句1句思い出しながら、1年をゆっくり振り返ることができました。今年度も、博鳳さん、敬泉さん、ありがとうございました。
つくづく仲の良さを感じました。来月からまたよろしくお願いしま~す!

さて、次のお題は「輝く」です。締め切りは、4月20日(火)必着です。

たくさんの句をお待ちしています。

埼玉のめぐみいただきますのコーナー。

ゲストは野菜ソムリエプロの牧野悦子(まきの・えつこ)さんでした。

210316_thum1.jpg

 メイン食材は“こんにゃく”

こんにゃくは、昔から「おなかの砂おろし」「胃腸のほうき」などと呼ばれ、整腸作用があることでも知られるサトイモ科の植物です。1000年を超える食用の歴史があるこんにゃくですけれども、なんと埼玉県のこんにゃく収穫量は全国6位。トップクラスなんですよね。

特に小鹿野町での生産が盛んだそうです。
食物繊維が豊富で、低カロリーなこんにゃくのおいしいレシピをご紹介いたします。 

 

【続きを読む】

生活の無駄を省く知恵をお届けする「すっきりライフ」

今回お伝えしたのは、やりたいことを続ける秘訣です!春はいろいろなことに挑戦したくなりますが、3日坊主になっていませんか?※私はなっています(笑)

210309_thum.jpg

 ライフオーガナイザーのかわさき真知さんに教わったポイントはこちら!

【続きを読む】

彩たまライフ

埼玉県ならではの風土やオリジナルレシピを紹介する「埼玉のめぐみいただきます」のコーナー。

今日のゲストはファーム・インさぎ山 萩原さとみさんでした。


テーマは「小豆」

お赤飯やおはぎなど、行事食として重宝されてきた食材です。
魔除けや厄除けとして食べられた歴史や栄養素について教えていただきました。

栄養豊富なので免疫力アップに効果的だとか。この季節にぴったりのレシピもご紹介いただきましたよ。

それでは、番組内で紹介した「あずき甘酒」と「つばき餅」のレシピです。
ぜひおうち時間に試してみてくださいね♪
「悪疫退散だに!!」(大河ドラマ’青天を衝け’栄一少年のセリフです)

 210302_thum1.jpg

【続きを読む】

彩たまライフ

毎月、第4火曜日にお届けしている、人気コーナー「さいたま~ずで五・七・五」。今月は、「そわそわ」というお題に、全国各地から184作品が寄せられましたよ。

先月より多くなっています!!

tue_senryu.jpg

 

【続きを読む】

2021年02月09日 (火)

2/9予告「コロナ禍の服装術」

彩たまライフ

暮らしに役立つ様々な情報を教えていただく「すっきりライフ」コーナー。ゲストは、ライフオーガナイザーのかわさき真知さんです。

tue_life.jpg

在宅時間が増え、外出する機会が減った今は、洋服の整理をするチャンスです。

クローゼットの片付け方や衣類の処分術を紹介します。

 

きょうは、124年ぶりの2月2日の節分です。
暦の上では、あすから春、魔滅(マメ)とも読むことですから、豆をまいたり、食べたりして、きょうのうちに邪気を払っておきましょう。

番組でご紹介したレシピは、こちら。

210202_thum1.jpg

【続きを読む】

彩たまライフ

毎月、第4火曜日にお届けしている、人気コーナー「さいたま~ずで五・七・五」。今月は、「乾杯」というお題に、全国各地から167作品が寄せられましたよ!

tue_senryu.jpg

 

【続きを読む】

埼玉県ならではの風土やオリジナルレシピをご紹介する「埼玉のめぐみいただきます」のコーナー。
ゲストは、野菜ソムリエプロの牧野悦子さんでした。

連日寒い日が続きますが、この乾燥した冬は、野菜の鮮度を守ってくれたり、保存性を高めてくれたりすることから“干し野菜”作りにぴったりの季節なのです。

生野菜よりも日持ちがして、さらに旨味も栄養価もアップする干し野菜。
干すだけという手軽さから、自宅で調理を楽しむ人も増えているそうですよ。

それでは、きょうご紹介したレシピです。

210119_thum.jpg

【続きを読む】

生活の知恵や知識を教えていただく「すっきりライフ」のコーナー。ゲストは、ライフオーガナイザーのかわさき真知さんでした。

tue_life.jpg

1月も半ば。おもちなど、お正月の食品が余ってはいませんか?
近年「食品ロス」が問題になっています。日本人は1人年間51キロも捨てているとのこと!

【続きを読む】