NHKさいたまブログ

輝くさいたま~ずさん

200625y_thum.jpg

埼玉にゆかりのある方にお話しを伺う
「輝くさいたま~ずさん」

ゲストは、一般社団法人からだの楽校 代表理事 指田知美さんでした。

30数年運動指導に携わり、1万人以上の人に運動の指導をしてきた狭山在住の指田さん。

普段は、狭山市内や都内で正しい身体の動かし方のレッスンを行っていますが、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため今は、すべてオンラインレッスンとなったようです。

200625_thum1.jpg

身体を酷使しすぎて変形性膝関節症を患ったのが、最もつらかったということでしたが、その経験によって、「痛い・できない・つらい」という気持ちが身をもってわかり、その後寄り添った指導をすることができるようになったといいます。

指田さんが大切にしている考え方が「ぴんぴんころり」

人生100年時代。
何歳になっても、好きなことをするには、生涯歩ける身体を維持することが大事です。
そのためにも子供のうちから運動をすることも必要です。

今後は、インストラクターの養成にも力を入れて、正しい運動の仕方を広めていきたいと話していました。