NHKさいたまブログ

武田 涼花

 「問題…!」

(タラッ♪)

「なぞなぞです。
 転んでしまうとすぐに駆け寄ってきてくれて、
 体に傷がついていないか優しく声をかけてくれる
 埼玉県の市町村はどこでしょう?」


(チッチッチッチ…カンカンカン♪)

正解は?

「続きを読む」をクリック♪♪

Q3.jpg

「桶川市!!」
(お怪我は?)

でした~。


突然のクイズ、失礼しました。
先日、「埼玉クイズ王」の決定戦を観覧してきました、武田です。
決定戦はこの問題からスタートしたのですが、しょっぱなから正解者なし…!
会場からも答えと同時に「あ~!!」「なるほど~~」とどよめきがありました(笑)


クイズを通じて埼玉の魅力を知り、
郷土への関心と愛着を高めてもらうというこのイベント。

ことしで8回目。
「郷土愛が薄い…」なんて言わせない、
埼玉に関するクイズだけが出題され埼玉愛を競い合う熱い戦いです。


Q1.jpg
▲本番直前まで、埼玉知識を書きこんだノートを手に予習する出場者。
 受験勉強さながらの姿勢です…!

 

全部で223チーム、669人が参加し、
頂点を目指しました。

決勝に進んだのは12チーム。
その中でもなんと2チームが小学生グループでした!
(大人を押しのけて…すごいことです)
Q2.jpg

 

会場は大盛り上がり!
わたしも知られざる埼玉のあれやこれを知ることができて
夢中で2時間弱、観戦してしまいました。

来年…予選くらいなら…出られないかな…
なんて…(まだまだ埼玉を勉強しないと…)

激戦を勝ち抜いたのは「スクイーズS48」のみなさん。
Q4.jpg

会場であるショッピングモールを、
おそろいのTシャツとチャンピオンのタスキをかけて闊歩する姿は
勇ましかったです。

そしてそして、最後にこの人物をご紹介させてください。
このクイズ王には欠かせない、能勢一幸さん!
アメリカ横断ウルトラクイズなど数々のクイズ番組で優勝経験があり
県の職員でもある能勢さんは、
クイズの監修・出題をすべて担当しました。

休日返上で?クイズをつくりながらも
「趣味の延長みたいなものなので苦ではないです」
と笑顔で語る能勢さん。
来年も素敵なクイズを楽しみにしています♪
Q5.jpg

▲能勢さんとのせさん(絵)の2S♪


Q3.jpg
ぜひみなさんも「埼玉愛」を勝負してみてはいかがでしょうか?(^.^)/~~~