NHKさいたまブログ

武田 涼花

200702_thum2.jpg

きょうはすっきりライフのコーナー、
ライフフオーガナイザー かわさき真知さんにスタジオにお越しいただきました。

「梅雨時に衣類を片付けよう!」と題してお送りしました。

雨が多く湿度が高い梅雨時期。衣類の扱い方から似合う服の見つけ方まで、片付けのプロかわさきさんにポイントを伺いました。
意図的なのか(!?)リクエストソングはWANIMAの「やってみよう」。

思い立った時にやってみよう!と奮い立たされました。
週末はクローゼット整理やろ~っと。

 

【続きを読む】

200629_thum1.jpg

2006年結成のお笑いトリオ
「ジャンポケ」
の愛称で親しまれているお笑いトリオ
「ジャングルポケット」さん。


さいたま局が発信する動画シリーズ「MONOすごい」に出演中
で、千葉のナビゲーターを務めています。

きょうはインタビューの後編と太田さんからのリクエストソング「影踏み/一青窈」、おたけさんからのリクエストソング「東京キッド/美空ひばり」をお届けしました。

いかがでしたでしょうか(^^)?
わたしは、’MONOすごい’トークとスピード感!に圧倒されつつも、終始笑いっぱなしでした。

ああ~また大宮の劇場でお笑いライブがみたいです…。
やっぱり目の前でみる芸人さんの漫才・コントは迫力が違いますから。

また芸人のみなさんがお客さんの目の前で、笑いを披露できる日がくることを願います。

のちほど、今回のスペシャルインタビューを、
「NHKネットラジオ らじる★らじる」聴き逃しサービスで配信する予定ですので、ぜひお聞きくださいね♪

 

インタビュー前編はコチラ★

彩たまDEEP

きょうの「彩たまDEEP」のコーナーは、埼玉県教育委員会 文化資源課 主幹 井上かおりさんをスタジオにお迎えし、「病と闘うために~近代埼玉の医療事情~」と題してお送りしました。

200701_thum1.jpg

明治時代にも「コレラ」が全国に蔓延し、大きな影響を与え、近代医療が根付き始めた埼玉ではどう対応したのか、深掘りしました。
人々と病との闘いは今も昔も同じなんですねぇ…。
今この瞬間も、最前線で闘っている医療従事者の方々に、改めて感謝です。

【続きを読む】

輝くさいたま~ずさん

200629_thum1.jpg

2006年結成のお笑いトリオ
「ジャンポケ」
の愛称で親しまれているお笑いトリオ
「ジャングルポケット」さん。

テレビで見ない日はないくらいですよね。

さいたま局が発信する動画シリーズ「MONOすごい」に出演中で、千葉のナビゲーターを務めています。

きょうはインタビュー前編斉藤さんからのリクエストソング「あなたがいることで/Uru」をお届けしました。

MONOすごいのロケの裏話をたっぷりとお話いただきました。
MONOすごいおたけさんの結婚式’が楽しみだ~~!!(え?どういうこと?気になる方は、ぜひ、後日アップされる聞き逃し配信をチェックしてくださいね♪)

それと、まだ「MONOすごい」の動画をみていないという方はこれを機会にぜひご覧ください!


インタビュー後編はコチラ★

200604y_thum.jpg

 

輝くさいたま~ずさん、
きょうのゲストは「文理高校合唱部」の皆さんでした。

狭山市にある西武学園文理高校の合唱部は、創部17年。

新型コロナウイルスの影響で練習もままならない中、先日、NHKの合唱コンクールも戦後初の中止が決まりました。わたしも中学時代は合唱に青春をささげた者の一人だったので、最終学年の子どもたちの気持ちを思うと胸が痛みます…。

そんな中、文理高校の生徒たちは、各自で歌った動画を合わせて行う「リモート合唱」に取り組み、動画配信サービスYouTubeで配信を行っているんです。

放送では、文理高校のリモート合唱で「雨のち晴レルヤ」と、この合唱部で歌い継がれているという「How can I keep from singing」の2曲をお送りしました。

澄んだ歌声になんだかじーんときてしまいました。
演奏会などが難しい世の中ですが、ぜひSNSで多くの人々に歌声を届けてくださいね!

 

【続きを読む】

彩たまDEEP

埼玉県のトリビアを達人に教えてもらう彩たまDEEPのコーナー、ゲストは、小鹿野町教育委員会の杉内由佳さんでした。


みなさんは「宮沢賢治」と聞くとどんなイメージがわきますか?

わたしが真っ先に思いつくのは「雨ニモマケズ」ですかね~。あとは、「注文の多い料理店」は小さい頃絵本で読んで衝撃の結末に驚いた記憶があります。
文学者として有名な宮沢賢治ですが、盛岡高等農林学校で地学を学び、学生時代は、秩父を訪れ、歌を残しているんです。その足跡をDEEPにお話しいただきました。


トークの間には、宮沢賢治が作詞・作曲を手掛けた「星めぐりの歌」もお届けしました。
意外な一面と秩父との関係の一部に触れていただけたと思います。
おうち時間、改めて宮沢賢治の作品に触れてみるのもいいかもしれませんね。

200603_thum2.jpg
小鹿野町観光交流会館(宮沢賢治一行が宿泊した旧寿旅館)


200603_thum3.jpg
小鹿野町役場小鹿野庁舎前の宮沢賢治 歌碑

200603y_thum.jpg

ゲストは、
ファームイン・さぎ山 萩原さとみさん
でした。

ご飯のお供としてお馴染みの梅干し。
6月になると関東では梅干しづくりの時期に!
萩原さんの畑でも収穫が始まったようです。

わたしの実家でも長年梅干しをつけています(10年くらいだったかと…)が、萩原さん家では50年60年のものがあるそうです…!
“塩の結晶”みてみたい…。             

それでは、ビニール袋で簡単に漬ける梅干しの作り方と梅干しを使った簡単なレシピをご紹介していきます♪

200602_thum2.jpg

【続きを読む】

月に一度のお楽しみ「ダンスシップマンデー」が、2か月ぶりに復活!! 

テーマは「隠された名曲・ヒット曲」。

さいたま局史上初!? ‘リモート’ ダンスシップマンデー。                  

DJジャンボさんと電話をつないでお届けしました。

それでは、かけた楽曲をご紹介します♪ 

Fall in love with me/アースウィンド&ザ・ファイアー
I got my mind made up/インスタント・ファンク 
POISON/ ベル・ビヴ・デヴォー 
Real Love/メアリー・J. ブライジ  
Ain’t no stoppin’ us now/マイク・デイヴィス  
I’m Every Woman/ホイットニー・ヒューストン                      

みなさんもこれを機に名曲・ヒット曲を聴きなおしてみてはいかがでしょうか?

200601_thum.jpg
(2019年10月7日撮影)

彩たまの音

今日のゲストは、春日部共栄高校のOBで結成されたロックバンドRIDDLEさんでした!

 200518y_thum.jpg

【続きを読む】

さいたまDEEP、ゲストは
埼玉県立歴史と民俗の博物館
学芸員の杉山正司さんでした。

きょうは「江戸時代も“翔んで埼玉”だった!?」と題してお送りしました。

東京に行くには、通行手形が必要だと描かれている映画同様、江戸時代、通行するための関所が今も県内に残っているのです。

200513y_thum1.jpg

200513y_thum2.jpg

 

中でも栗橋関所はとにかく女性に厳しかったようです…男性はいわゆる’顔パス’だったのに…。

その背景などをDEEPにお話いただきました。

昔は本当に「命がけ」だったんですね。

【続きを読む】