NHKさいたまブログ

岩崎 愛

彩たまDEEP

その道の達人に「埼玉県のトリビア」を伝授してもらう「彩たまDEEP」

ゲストは、埼玉県立歴史と民族の博物館 学芸員の杉山正司さんでした。

新型コロナウイルスの感染拡大で、いま三密を避けながらの観光、新たな楽しみ方が模索されていますよね。

そこでよく耳にするのが「マイクロツーリズム

マイクロツーリズムは、地元や近場に目を向けて、小旅行を楽しむという意味です。

このマイクロツーリズム、いま始まった訳ではないんですよ。

遡ること、江戸時代から、国境を越えない庶民の旅は始まっていたのです!

さらに、埼玉県には、江戸の名残を感じるマイクロツーリズムの聖地がたくさんあるんです!

秩父札所巡りや東松山の牡丹、越谷相模原不動尊、さらに越生町の黒山三滝などなど…。

200909_thum2.jpg

ぜひマイクロツーリズムの参考になさってくださいね。

毎月、第2火曜日にお届けしている
「すっきりライフ」のコーナー。

ゲストはライフオーガナイザーのかわさき真知さんです。

200908_thum.jpg

 

【続きを読む】

200907_thum1.jpg

月に1度のダンシップマンデ~!
ゲストはDJジャンボさんです。赤いマスクがお似合いですね。

きょうのテーマは、「セプテンバーはEW&FIRE特集」
アース・ウィンド&ファイアーは、これまでグラミー賞を6回受賞し、ロックの殿堂入りも果たしているバンド界の大スターです。

きょうは、EW&FIREの曲を、9曲かけさせていただきましたよ。
 EARTH WIND & FIRE MEGAMIX
 FANTASY  
 SHINING STAR   
 Fall In Love With Me   
 セプテンバー   
 ブギ―・ワンダーランド
 ゲッタウェイ        
 レッツ・グルーヴ   
 AFTER THE LOVE HAS GONE

輝くさいたま~ずさん

200806_thum.jpg

きょうのゲストは、秩父出身の声優、久保田未夢(くぼた・みゆ)さんでした。

さいたま局のちょっと年季が入ったラジオブースに入られた時、目を輝かせながら周りをきょろきょろ興味深そうに見ていた姿がとても可愛らしかったです。

インタビューでは、埼玉アニメの中で、最も好きな作品について伺いました。

久保田さんの答えは、地元秩父が舞台の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でした。

ストーリ、そしてキャラクターに惚れ込み、当時リアルタイムで毎週見ていたようです。

声優として活動する前も、秩父のミューズパークで行われた「あの花」のイベントも見に行く程、大ファンだそうです。そんな久保田さんの好きなキャラクターは、本間芽衣子(めんま)と松雪集(ゆきあつ)だそうですよ♪

久保田さんの夢は、様々な役に演じられるようになること。そして地元秩父が舞台になったアニメに出ることと、希望に満ちた表情で話してくださいました。

私も久保田さんの夢が叶うように、陰ながら応援しています! 

【続きを読む】

きょうのゲストは、
埼玉県教育委員会文化資源課の井上かおり主幹でした。

ことしは、太平洋戦争の終結から75年と、節目にあたる年です。

200804_thum.jpg

これまで埼玉は小規模な空襲を40回以上受けましたが、その中でも県最大の空襲が、熊谷空襲です。
8月14日の深夜から翌未明にかけて投下され、最後の空襲とも云われています。

死者は266人、罹災者は人口のおよそ4割のおよそ16000人に。
なぜ、熊谷に空襲が…?それは、航空機の工場や飛行学校が熊谷市にあることから、空襲のターゲットにされたといいます。

200805_thum2.jpg

ポツダム宣言の受諾は決まっていましたが、実は日本の受諾の正式な表明が遅れていたそうで、アメリカ軍の攻撃命令が出てしまい空襲を受けたとのことです。
井上さんは、平和は与えられるものではなくて、自分たちで作って守り続けなければ、容易に失われてしまうと話していたのが印象的でした。

75.png 

 

【続きを読む】

連日、悲しいニュースが続きますが

皆さんいかがお過ごしですか?

少しでも皆さんにくすっと笑っていただきたいので、
まずはこの写真をご覧ください。

syasinn1.jpg

 

 

【続きを読む】

輝くさいたま~ずさん

200716_thum.jpg

ゲストは、日進公園コミュニティセンターの山﨑実さんです。

皆さんは見かけたことありますか?
美しい羽根を持つ、オオムラサキ

環境省の準絶滅危惧種にも指定されている貴重な蝶なんです。
この蝶を、山﨑さんは子供たちに見てもらいたいと施設で育てています。

新型コロナウイルスの影響で施設休館中も、世話を続け、ことしも5匹のオオムラサキを羽化させました。
オオムラサキの飼育に力を注ぐ理由を伺います。

 

【続きを読む】

200715_thum1.jpg

歴史文化の達人に埼玉県のトリビアを教えてもらう「彩たまDEEP」
ゲストは、杉山正司さん(埼玉県歴史と民俗の博物館学芸員)です。

疫病退散のためにさまざまな習わしがありますが、鐘馗(しょうき)像を置くこともその一つとされています。

埼玉県内に今なお残る鐘馗像は?

【続きを読む】

200714_thum1.jpg

生活の無駄を省く知恵をお届けするすっきりライフのコーナー。

ゲストは、
ライフオーガナイザーのかわさき真知さんです。

家事リストには入りづらいけれども、積もればかなりの労働になる“名もなき家事”
いま、その負担を訴えている女性が増えているそうです。

これをなくしていくにはどうしたらよいか・・・

例えば食事の面ですと、洗った食器はそのまま放置するのではなく、布巾で拭いてすぐに棚に戻す。
保存容器の蓋はバラバラにせずに合わせておく、使った調味料は指定の場所に戻すなど、一連の流れを責任をもってやることが大切だと感じました。

夫婦間では、どこまでが一連の家事なのかお互いの価値観をまずはすり合わせることが、必要だと教えてもらいました。
 

【続きを読む】

200713_thum1.jpg

きょうはスタジオに、シンガーソングライターの”あえか”さんがお越しくださいました。

大好きなおばあちゃまとの想い出の地である”春日部”で”かすかべ親善大使”として活躍し、全国各地に春日部の魅力を発信しています。

そんな春日部では、夕方になるとあえかさんの曲が響き渡ります。
そう、防災無線チャイムにあえかさんが作詞作曲された「心の空 春日部市の歌」が流れているからです。

何年経っても地元を大切に思い続けるあえかさんの優しい想いは、歌声にも繋がっていると感じました。