NHKさいたまブログ

2021年12月の投稿

今年もひるどき!をお聴きいただきありがとうございました。

今年最後の放送は、クリスマスイブ!!!

ということで、感謝の気持ちを込めて、アナウンサー・キャスター全員でこの一年を振り返り、クリスマスソング満載でお届けしました!!!

出演者は…
クリスマスアイテム必須というドレスコーがありました(笑)

211224_thum.jpg

【続きを読む】

ことし最後の木曜さいたま~ずさんを飾ってくださったのは…
クリエイティブうたのおねえさんこと"松山あおい"さんです。

thum_211223_1.jpg
クリスマスが近いので、サンタさんの帽子をかぶっていただきました。
とてもプリティなサンタさんですね。

thum_211223_2.jpg
松山さんは、自らをクリエイティブうたのおねえさんと称し、作詞作曲・衣装・グッズ制作等を全てご自分で手掛けています。
そして、アニソン歌手としての夢がなかなか叶わなかったことから、なんと!ご自分でテレビアニメを制作し、監督、原案、キャラクターのデザイン、そして主題歌を担当されました。

とても謙虚で、何度も「お呼びいただき有難うございます」と御礼を伝えてくださる優しい松山さん。
ですが、学生時代から大好きだというアニメ・漫画・ゲームのお話になると、さらに目が輝き、とびっきりの笑顔に。素直でとても可愛らしいお方でした♪

今回のインタビューでは、松山さんの埼玉生活を振り返ってもらったり、チャンスを作り夢を叶える方法を教えてもらったりしました。
夢を叶える方法って、実は何通りもあるんですね。
ご自分の成し遂げたい軸を貫き通し、進み続ける松山さんのお話、ぜひ楽しんでお聴きくださいね♪

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日

いよいよ大河ドラマ「青天を衝け」も最終回
を迎えるということで、渋沢史料館の井上潤館長地元・埼玉新聞の森本勝利さにお越しいただき、「青天を衝け」を語りつくしました!

211222_thum.jpg

【続きを読む】

きょうの「ひるどき!さいたま~ず」は、川柳コーナー「詠むさいたま~ずさん」!
酒井青二さんとお伝えしました♪

今月のお題は、「踊る」
今回も全国各地から155の句が届きました。
皆さま、いつもありがとうございます。
それでは、受賞作品を発表です!
211221_thum.jpg

【続きを読む】

【子どもを守る さいたま~ずさん】
ゲストは、NPO法人BONDプロジェクト代表 橘ジュン(たちばな)さん。

橘さんは、虐待や家出、貧困などの困難に直面した子どもたちを支えるNPO法人を12年前に設立。街をパトロールし、行き場の無い子どもたちの声を聴き、弁護士や医療機関、シェルターなどとつないで保護する活動も行っています。

211217_thum.jpg

番組では、家出をしている子や元家出少女のリアルな声を紹介し、今大人たちに何ができるのかを考えました。

【続きを読む】

ゲストに、今注目の演歌歌手‟真田ナオキ”さんをお迎えしました。
聞き手は、泉浩司アナウンサーです。

thum211216_1.jpg
ご出身は埼玉県さいたま市。
吉幾三さんを師匠に持ち、お酒などで喉をつぶして手に入れハスキーボイスが特徴です。
2016年に「れい子」で歌手デビュー。
2020年にリリースした「恵比寿」は、
自身初のオリコン週間シングル演歌歌謡ランキングで1位を獲得。
そして去年、
第62回日本レコード大賞 最優秀新人賞に輝きました。

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。
きょうは「奏でるさいたま~ずさん」、ゲストは日本で唯一のプロバラライカ奏者、入間市在住の北川翔(きたがわ・しょう)さんゲストMCはさいたま観光大使の吉武大地(よしたけ・だいち)さんでした。

211215_1thum.jpg

【続きを読む】

きょうの「歴史を語るさいたま~ずさん」はみなさんおなじみ、大東文化大学文学部教授の宮瀧交二さんとお伝えしました。
211214_thum.jpg

【続きを読む】

【車いすテニスプレーヤー・菅野浩二(すげのこうじ)選手】

東京2020パラリンピックに初めて出場し、クアードダブルスで銅メダルを獲得した、上尾市出身の車いすテニスプレーヤー・菅野浩二(すげのこうじ)選手

メダルへの道のりを振り返るとともに地元埼玉への思いに迫りました。

211210_1thum.jpg

【続きを読む】

水曜日

ひるどき!さいたま~ず水曜日

きょうは、暮らしの知恵や知識を教えていただく「スッキリさいたま~ずさん」。ゲストは、ライフオーガナイザーのかわさき真知さんでした。

211208_thum.jpg

【続きを読む】

きょうの「埼玉を盛り上げるさいたま~ずさん」演出家の小栗了さんがゲスト!
埼玉との関わりやお仕事についてなどたっぷりとお話を伺いました★
211207_thum.jpg

【続きを読む】

きょうのゲストは、角川武蔵野ミュージアムの学芸員 熊谷周三さんでした。

武蔵野ミュージアムというと、去年11月に所沢市にオープンした図書館、美術館、博物館が融合した施設で、去年の紅白歌合戦では、YOASOBIさんが館内の本棚劇場で歌ったことが話題になりましたさいたま局もラジオやテレビでたびたび紹介してきました。

その中でも熊谷さんが担当する武蔵野ギャラリーや武蔵野回廊は、私たちが暮らす”武蔵野”を改めて見つめ再定義していく場所です。今回は「食」という観点から武蔵野の土地や文化を探る企画展「武蔵野3万年のレシピ」をご紹介。武蔵野の地層をイメージしデザインされたチラシを持っての撮影です。

211203_1thum.jpg

 

【続きを読む】

12.03-8.jpg

年末に向けて、渋沢栄一の年老いてなお、ますます精力的な活動を続けていく姿を描く、大河ドラマ「青天を衝け」。

そのドラマの最後に放送される、「青天を衝け紀行」という、ミニ番組をご存じでしょうか?ドラマにゆかりの場所を紹介する1分半のミニ番組で、大河ドラマのゆかりの場所や建物などを紹介し、大河ドラマをより身近に感じてもらうための番組です。

https://www.nhk.or.jp/seiten/journey/

このミニ番組のBGMを、12月5日の放送回から演奏するのは、渋沢栄一ゆかりの埼玉県深谷市の小学生たちです。大河ドラマとしては初の試み、子ども達の演奏に託した私たち作り手の思いを記したいと思います。

【続きを読む】

月に1度お送りしている「笑ってさいたま~ず」さん。
ゲストは、お笑い芸人‟囲碁将棋”文田大介(ふみた・だいすけ)さん・根建太一(ねだて・たいち)さんです。
211204_01.jpg
打ち合わせの時から、笑いに満ちた和やかな雰囲気を作ってくださるおふたり
きょうは、本番ギリギリまで、埼玉県にあるシェアハウスの間取りや家賃、設備についてお話ししました♪

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日
きょうは、DJジャンボさをお迎えし「クリスマス大作戦2021」と題してお送りしました♪

211201_thum.jpg

ジャンボさんのTシャツに日本一の文字!
ジャンボさん、’チャンピョン’おめでとうございます~~!!(まだ聴いていない方はぜひ聴き逃しにて♪) 

 

【続きを読む】