NHKさいたまブログ

2020年10月22日の投稿

きらりと輝く方にインタビュー、輝くさいたま~ずさんのコーナー。
10/15のゲスト「作曲家・佐藤直紀さん」のインタビューの聴き逃し配信が始まりました!

期限は10/30までです。どうぞお聞き逃しなく…!

「青天を衝け」の放送開始は2021年2月14日です。本放送もどうぞお楽しみに♪♪

 

★放送後記

佐藤直紀さんは、これまでに大河ドラマ「龍馬伝」、連続テレビ小説「カーネーション」ほか、映画「ALWAYS三丁目の夕日」「永遠の0」など数々のヒット作品の音楽を手掛けてきた作曲家。

201015_thum2.jpg

この度、来年の大河ドラマ「青天を衝け」の音楽を担当することになった佐藤さん。
楽曲制作の裏側や作曲家への道のりを伺いました。 

なんと!いつもかけていた「輝くさいたま~ずさん」のテーマソングも、実は佐藤さんが作曲されていました!嬉しいご縁です♪

「自分の作品に満足したことはない」「聴くたびに反省点・改善点ばかり」と語っていたのが印象的でした。

ぜひ今後映画のサウンドトラックをお店でみかけたら作曲者をみてください。
佐藤さんの作品がいたるところであるはずです。
それにも関わらず満足しない精神…一流だからこそ生み出せる世界なのかなと感じました。

現在も「青天を衝け」の劇中の楽曲を制作中の佐藤さん。
ぜひ、放送開始までお待ちいただき、音楽にも耳を澄ましていただけたらと思います。

 

☆お届けした佐藤さん作曲の楽曲です☆(ダイジェスト含む)

♪龍馬伝(大河ドラマ『龍馬伝』)
♪カーネーション~メインテーマ~(連続テレビ小説『カーネーション』)
♪マスカレード・ホテル~メインタイトル~(映画『マスカレード・ホテル』)
♪STAND BY ME ドラえもん Opening Title(映画『STAND BY ME ドラえもん』)
♪ALWAYS 三丁目の夕日 Opening Title(映画『ALWAYS 三丁目の夕日』)
♪モウイチドBOM-BA-YE!!(ドラマ『WATER BOYS2』)

今シーズン途中からBCリーグの武蔵ヒートベアーズに入団した田澤純一投手。

雨で4日遅れたリーグ最終戦の日に、上尾市民球場でインタビューさせて頂きました。

今シーズンを振り返って田澤投手は、「初めての独立リーグというのもあって、野球人生の中で経験できないことを経験させてもらい、チームには感謝している。(シーズン通して)思ってたよりも球速は出て150キロも出ましたし、年をとれば球速も遅くなってくるのかなと思ったんですが、しっかり信じて練習した結果と思う」と話しました。

Still102000001.jpg

埼玉で過ごしたおよそ3か月間については、「日本では横浜でしか住んだことがなくて、初めて県外に住んだのが埼玉なんですね。映画「翔んで埼玉」のイメージが強かったんですが、住めば都で、全然不便もなく住みやすいなと。うどんはコシがあっておいしかった。北本カレーも食べました。ただすごく暑かったですね・・・」と話してくれました。チームの拠点が酷暑の熊谷でしたから、相当暑さがこたえた様子でした(苦笑)。

IMG0097.JPG

 

最終戦は中継ぎとして5回表に登板し、最後は空振り三振で締めくくりました。

あの一球・・・気迫のこもった渾身のストレート、ミットに収まる音、田澤投手のガッツポーズ、スタンドの歓声・・・すごかったなぁ。

埼玉で見せてくれた田澤投手のプロ魂が、またどこかの舞台で見られることを願ってやみません。

埼玉に来てくれてありがとう!!!

Still1020_00004.jpg

 

 

 

その道の達人に「埼玉のトリビア」を教えてもらう「彩たまDEEP」
きょうのゲストは、埼玉専門のフリーライター、サイタマニアイシ★バシさんでした。

11月14日。この日付を見て、あっ!とひらめいた方も多いのではないでしょうか。
そうです、埼玉県民の日です。

明治4年、廃藩置県によって埼玉が誕生し、県誕生の100年の節目である昭和46年に、埼玉県民の日ができました。

201021_thum.jpg
「埼玉県庁の花時計」

【続きを読む】