NHKさいたまブログ

2020年7月10日の投稿

200709_thum.jpg

第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会で、初の16強という快挙を成し遂げた全国屈指の進学校・浦和高校。

この大会の指揮を執った三宅邦隆監督は、日本ラグビー協会のコーチングアワードフロンティア賞を受賞した。

これまで花園で1勝もできていなかった浦高ラグビー部の悲願への道のりを振り返るとともに、選手に自主性を持たせるコーチングの極意を伺いました。

 

【続きを読む】