ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

業務運営方針について

業務運営方針について

【佐賀放送局から視聴者のみなさまへ】

NHKでは、平成30年度から32年度までの3か年経営計画として、
「大切なことを、より深く、より身近に ~“公共メディア”のある暮らし~」のタイトルのもと、五つの重点方針を掲げています。

 
  • 重点方針1“公共メディア”への進化
  •  
  • 重点方針2多様な地域社会への貢献
  •  
  • 重点方針3未来へのチャレンジ
  •  
  • 重点方針4視聴者理解・公平負担を推進
  •  
  • 重点方針5創造と効率、信頼を追求

  • 佐賀放送局でも、こうした重点方針に基づき、六つの目標とそれに対する主な取り組みのポイントに基づき、
    これからも地域のみなさまに愛され、信頼していただけるような放送局づくりに努めてまいります。



    【県民のみなさまに信頼され親しまれ、地域が元気になる放送局を目指します。】

  • 視聴者の生命と暮らしを守るとともに、寄り添う情報提供を充実し、信頼される放送局を目指します。
  • 親しまれる放送局を目指すとともに、地域の放送、サービスの充実に一層力を入れ、地元の活性化に貢献します。
  • SHV(スーパーハイビジョン)本放送に向けて、理解・普及促進に取り組みます。
  • 受信料制度について、一層のご理解を頂けるよう取り組みます。
  • コンプライアンスを徹底するとともに、働き方改革を推進し、活力のある職場と、ひとりひとりが創造できる環境を整えます。
  • 新放送会館では街の中核となる機能を充実し、にぎわいの創出に貢献します。


  • 【主な取り組みのポイント】

  • 安全・安心に関する情報の発信
  • 地域の課題に対する公平な情報の提供
  • 健康と暮らしに役立つ情報の充実
  • 地域の歴史、伝統、文化、自然の再認識と全国発信
  • 地域が豊かで元気になる番組やイベントを展開
  • サガン鳥栖の活躍やスポーツ振興で人と地域を結ぶ
  • 大規模イベントの全国・国際展開への支援
  • 新技術を応用した視聴者サービスの導入
  • 地域の期待に応える新会館の建設
  • 視聴者意向の反映で放送サービスを充実
  • NHKの使命と受信料制度を伝え公平負担を推進



  • みなさまからのご意見、ご要望をお待ちしています。ご意見・お問い合わせはコチラ
    今後ともNHK佐賀放送局をよろしくお願い申し上げます。

    ▲ ページの先頭へ