ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

鯛の若竹揚げだし

鯛の若竹揚げだし
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【二人分】

  • 鯛 ・・・ 2切れ
  • 新たけのこ水煮 ・・・ 200g
  • 生わかめ ・・・ 40g
  • かつおだし ・・・ カップ1
  • 薄口しょうゆ ・・・ 大さじ1
  • みりん ・・・ 小さじ1
  • かたくり粉 ・・・ 適量
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
  • 揚げ油 ・・・ 適量
  • 木の芽 ・・・ 適宜

作り方


(1) たけのこ水煮は細く切り、さっと熱湯をかける。

【ポイント!】たけのこ水煮は熱湯をかける!
  1. たけのこ臭みが取れます。

(2) わかめざっと洗い、食べやすい大きさに切り、水気を絞る。


(3)かつおだし、薄口しょうゆ、みりん合わせて沸かし、
(2)、たけのこ加えて5分ほど煮る。
仕上げわかめ加え、わかめ色が変わったら火を止める。

【ポイント!】わかめ煮あがり際に加える!
  1. わかめ煮すぎると、色合いや風味がとんでしまいます。

(4) 鯛は、塩・こしょうして、かたくり粉をまぶし、
170°Cの油で揚げる。
器に鯛を盛り、(3)を汁ごとたっぷりとかけ、木の芽を添える。


    【たけのこ栄養】
  1. グルタミン酸・アスパラギン酸
  2. うまみ成分でもあるアミノ酸が含まれています。
  3. チロシン
  4. 疲れをとる働きがあります。ゆでた時にでる白い粒状のもので、害はありません。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ