• アナウンスルームホームページ

キャスター 川村 梨華 (かわむら りか)

川村 梨華

プロフィール プロフィール

【出身地】 岐阜県 可児市
【趣味】 チアリーディング、旅行、宝塚鑑賞
【担当番組】 ひるまえ情報便

 担当番組


ひるまえ情報便

普段のわたし 普段のわたし

特技はピアノ♪
「特技はピアノ♪」

10年以上習っていました。
小学校の卒業式、中学の文化祭でピアノ演奏させて頂き
とても思い出に残っています。

 
Just Do It, OK !
「Just Do It, OK !」

学生時代での演技です。
観客の笑顔や、大きな拍手がとても嬉しかったです!

季節ごとのイベントが大好き!
「季節ごとのイベントが大好き!」

夏はやっぱり浴衣でお祭りですね★
佐賀県の夏祭りが楽しみです!

 
バリ島に行きました!
「バリ島に行きました!」

人や景色、文化などにおいてとても素敵な国でした。
実際にガネーシャを見ると、
なんだか身が引き締まりました。

 インタビュー

Q1.この仕事についたきっかけは?

学生時代に地元岐阜のPR活動をしていました。
その時に、地元なのに知らない魅力がたくさんあることに驚き、
もっと多くの方に地域の魅力を知ってほしいと思いました。
これをきっかけに、様々な角度から地域の魅力を伝えられる仕事に就きたいと思いました。

Q2.やってしまった!忘れられない失敗談は?

小学生の頃、サラミが食べたくて買い物かごに入れ、帰ってみて食べようとしたら「犬用」でした。

Q3.この仕事をやっててよかったなあと思うのはどんなとき?

視聴者の方から温かい声を頂けた時です。
1つの企画番組を担当する際は、事前準備に苦労することもありますが、
番組を見た方から地元の魅力を再発見しましたという声を頂けると心から感動します。
本当にみなさんの心に響く番組にするには、事前準備や寄り添う気持ちが大切なんだと私自身も勉強になっています。

Q4.子どものころはどんな子どもでしたか?

よく遊び、よく学び、、、(習い事を1日に2つ掛け持ちしていました。)
今より器用に生活していたような気がします。。。

Q5.佐賀のこんなところが好き!

電車から見る吉野ヶ里歴史公園。
田園風景の中に突如現れる吉野ヶ里遺跡。一気にタイムスリップした気がして、歴史のロマンを感じます。

Q6.視聴者の皆様にひとことお願いします!

今年度も佐賀県内を駆け巡り、楽しい情報、面白い情報をお届けします!

ページのトップへ