2017年07月31日 (月)佐賀のクリークを探索しました!!

こんにちは!!ウォーキングで体を鍛えてます♪キャスターの
帆鷲美織(ほわし みおり)です☆
7月ももう終わり。暑い日が続きます。
みなさん、熱中症・紫外線対策を十分になさってください。
どうかお体をご自愛くださいませ。

夏休みに入った子どもたちも多いと思います。
趣味や文化、トレンドをお伝えするコーナー「ライフ&カルチャー」で、
夏休み企画をお送りします♪
テーマは…
『生き物の宝庫、夏のクリークを探索しつくせ!』
「佐賀の風景といえばクリーク」というくらい、県内にはクリークがはりめぐらされています。
ザリガニやメダカとりなど、子ども時代に遊んでいた方も多いのではないでしょうか。
特に夏は、様々な種類の生き物に出会えるそうです!

ワクワク♪期待を胸に、クリーク遊びの達人たちのもとへ!!
佐賀大学農学部4年の有松裕晃さんと、佐賀大学のサークルGreen‐Nexusのみなさん
クリークに住む生き物のことはこの人に聞け!佐賀大学農学部4年有松裕晃さんと、
佐賀大学のサークルGreen‐Nexusのみなさんです。
クリークの自然の魅力を伝えようと、採取した生き物の展示会を開くなどなど
イベント活動をしていらっしゃいます。
気合い十分!!達人たちと一緒に、いざクリークへ!!
気合い十分!!達人たちと一緒に、いざクリークへ!!
街なかのクリークでも多くの種類の生き物に出会えるということで、
今回採りたいターゲットを決めました。
カワムツカネヒラ…熱帯魚のように色鮮やかな魚から、ライギョなどの大型の魚まで!

みなさんに指導してもらいながら、ドキドキ釣り体験☆
みなさんに指導してもらいながら、ドキドキ釣り体験☆
釣りざおを持っていると…ピクピクッ、たくさんの魚が釣り針に触れる感触。
期待を胸に、手先の感覚に集中します。


すると…

釣れたのは…!!何?なに~?!
釣れたのは…!!何?なに~?!



それは、放送のお・た・の・し・み♪
何が起こるかわからない、これも自然の醍醐味ですね。
佐賀のクリークは、子ども大人もワクワクドキドキするようなときめきがいぱい詰まっています。

ライフ&カルチャー
『夏休み企画☆生き物の宝庫、夏のクリークを探索しつくせ!』

放送は、8月1日(火)「ニュースただいま佐賀」(NHK総合、午後6時10分~)
2日(水)「ひるまえ情報便」(NHK総合、午前11時45分~)です。
この夏は、親子でクリーク探検☆夏休みの思い出作りに、また自由研究にオススメです。

さらに、普段、佐賀大学の地域交流施設「ゆっつらーと館」(佐賀市呉服元町)では、
佐賀大学の地域交流施設「ゆっつらーと館」では、Green‐Nexusのみなさんが今まで採取した生き物十数種類を見ることができます。
Green‐Nexusのみなさんが今まで採取した生き物十数種類を見ることができます。
アリアケスジシマドジョウなど、佐賀ならではの珍しい生き物も展示されています。
貴重な生き物に出会えるチャンスです☆

大学生のみなさんのおかげで、とても楽しいクリーク探索でした。ありがとうございました!!

投稿者:キャスター | 投稿時間:16:00


コメント

帆鷲キャスター暑い中お疲れ様です。
放送見させて頂きました。
佐賀のクリーク探索、若い佐賀大学生との釣り体験など、めったに出来ないでしょうから楽しかった様ですね。
クリークでいろんな生物が釣れたり、仕掛けにかかったりして、また佐賀大学の地域交流施設「ゆっつらーと館」では採取された珍しい生き物など、展示されているんですね。
佐賀は生き物の宝庫として、夏休みにクリーク探索も楽しそうですね。
親子の会話も出来そうです。

投稿日時:2017年08月02日 15:57 | としぼう

コメントの投稿

ページの一番上へ▲