2012年06月19日 (火)新人アナウンサーの黒住駿です!


はじめまして!5月28日に佐賀放送局に着任しました、
新人アナウンサーの黒住駿(くろずみ しゅん)です。

新人アナウンサー 黒住 駿 よろしくお願いします。今年の3月に大学を卒業。4、5月の研修を経て佐賀にやってきました。
佐賀局着任後は、先輩達の活躍している姿を間近に見ながら、更にアナウンス技術を勉強中です。

NHK佐賀局のアナウンスHPやNHKのアナウンス室で自己紹介をさせて頂いていますので(宣伝。笑)、
このブログでは私がアナウンサーを志した過程を紹介させてください。

 



私は根っからの野球少年で、小学校1年から高校3年まで12年間プレーしました。
ポジションは投手一筋
高校では、甲子園に憧れ、「県予選でも球場の入場制限がかかることもあるくらい高校野球熱が溢れる神奈川で野球がしたい!」と千葉の自宅から2時間かけて神奈川の高校に通いました。平日は、朝5時に起床。学校の授業が終わる3時から8時までみっちり練習。
その後自主練習をして電車に飛び乗り、家に帰ると0時近く…。
土日ももちろん野球漬け。朝から夜遅くまで練習や試合の日々でした。
それでも下級生の時はなかなかベンチ入りできず、投手としての自分の能力に限界を感じ始めていました。(球速は125km…)

そんな時に出会ったのが、現在は球界最年長選手として活躍する、中日ドラゴンズの山本昌広投手を追いかけたNHKのドキュメンタリー。山本投手が、プロとしては球がそこまで速くない中、“打者の動きを投球中に洞察すること”や“球種やコースの組み立て”を研究し成功した姿が描かれていました。“努力や工夫を追求すれば道が開ける”ということがテレビ画面から伝わってきて私の心を打ち破りました。その番組をきっかけに、より打者の観察や打者との駆け引きを意識するなど視野を広げることができ、ベンチ入りメンバーに!そして各都県の上位チームが出場する関東大会の準決勝のマウンドに中継ぎとして登板し、1回を3者連続三振で抑えることが出来ました。(次の日、新聞の記事として掲載されたことが自慢です。笑)
結局甲子園に出場することはできませんでしたが、私にとってこの経験は貴重な財産になりました。

そして大学入学後、この経験と工夫や努力の素晴らしさを後輩に伝えたいと学生コーチとして母校の野球部で指導することを決めました。
(後輩たちは甲子園に出場。私の雪辱を果たしてくれました。)

恩師と同期コーチ陣恩師と同期コーチ陣との写真

そして就職を考える時期。自分自身に最も影響を与えてくれたNHKへの憧れと、コーチとして“声で選手に伝え、彼らの行動を変えていく”ことにやりがいを感じた経験からNHKのアナウンサーを志すことに決めました。
甲子園の実況やスポーツニュースでも、アナウンサーが深く取材をして、選手の努力の過程や心の底にある想いを引き出す点が“NHKならでは”だと感じ、私もその一員として伝え手になりたいと思いました。

“高校、大学時代の経験を糧にアナウンサーを志した”という経緯を決して忘れず、感動や地域の方々の想いを“魂込めて”伝えていきたいと思います。
長文になりましたが、佐賀の皆さん、今後ともどうぞよろしくお願いします。

※余談ですが、“最初にアナウンサーを意識した”のは高校時代。チームでお世話になっていたトレーニング施設に、歌手の長渕剛さんが来ていて、「君、アナウンサーっぽいね。」とすれ違った時に言って頂きました。影響されやすい一面もあります…。笑

★佐賀局アナウンスHP 自己紹介
http://www.nhk.or.jp/saga/caster/a-det0031.html
★NHKアナウンス室HP 自己紹介
http://cgi4.nhk.or.jp/a-room/search/detail.cgi?id=609

投稿者:アナウンサー | 投稿時間:11:30


コメント

 黒住アナ初めまして。ではないんです。
 先日のサガン鳥栖のホーム試合の時、澗隨アナから紹介された
 サガン鳥栖アシストクラブのおっちゃんでーす。
 会った瞬間に感じました。キラ☆キラ☆。
 この人が、サガン鳥栖の試合中継&リポートを担当する為
 佐賀放送局に赴任してきたんだと・・・。ちょっとオーバー?。

 やはり、野球で培われたスポーツセンスは、
 伊達ではございません。

 先輩アナの早坂アナ、三平アナと切磋琢磨して、
 我らがサガン鳥栖の試合を伝えてください。

 期待しています。

 

投稿日時:2012年06月20日 00:35 | 前から清

全力投球あるのみ!球速はなくともストレート勝負で、NHK佐賀のエースを目指してください。期待しています。

投稿日時:2012年06月20日 11:41 | ぽん太

こんにちは!随分遅めのコメントです(笑)
いつも見ています!今も見ていましたヾ(*´∀`*)ノ
私もアナウンサーを目指しています。残念ながらNHK志望ではないのですが…
でも、黒住さんを見ていると、自分も頑張ろうと思えます!
これからも頑張ってください!応援しています!

投稿日時:2013年03月13日 21:06 | 沢木綾乃

慶應のイケメンコーチはアナウンサーになられていたんですね。
応援しています!

投稿日時:2013年10月31日 14:12 | まき

コメントの投稿

ページの一番上へ▲