2017年03月23日 (木)臨場感と興奮、あなたもぜひ!


こんにちは!アナウンサーの後藤です。

みなさん、2020年の実用放送を目指して研究・開発と試験放送が進められている、
次世代のテレビ「8Kスーパーハイビジョン」をご存知ですか?
専用のテレビとスピーカーを設置することで、
ご家庭でごらんいただいている「ハイビジョン」の16倍の画素数で再現される
美しい映像
と、
22.2チャンネル迫力ある音響をお楽しみいただけます。

・・・と、言葉でいくら説明するより
実際に体感していただく方が早い!ということで、
今月18日、佐賀市バルーンミュージアムで、
大相撲春場所中継8K放送でごらんいただくイベントが開かれ、
私が司会をつとめました。

ゲストは元NHKアナウンサーの石橋省三さん

ゲスト元NHKアナウンサー石橋省三さん
東京・両国にある現在の国技館のこけら落としとなった昭和60年初場所初日や、
横綱・千代の富士が引退するきっかけとなったと言われている、
平成3年夏場所初日の貴花田(のちに横綱・貴乃花)に敗れた一番を実況するなど、
大相撲の「時代の節目」を長年見続けてきた大先輩です。
会場にお越しいただいた約140人のみなさんに、
幕内の取組を石橋さんの解説とともにお楽しみいただきました。

大相撲春場所の中継を8K放送でごらんいただくイベント

大相撲春場所の中継を8K放送でごらんいただくイベント

私自身も8Kの放送を実際に体感するのは2度目。
放送を見てみると、力士がまく塩の粒までハッキリ分かるきれいな映像
力士の頭と頭がぶつかりあう音や土俵上の足の運び
息づかいまで聞こえてくる迫力の音響
まるで「砂かぶり」にいるかのような興奮です。
この臨場感は一度味わっておかないともったいないですよ!

バルーンミュージアムでの8K放送
大相撲の春場所千秋楽3月26日(日)まで

午後4時から6時まで行われています
また、センバツ高校野球準決勝決勝も、
バルーンミュージアムに足を運んでいただければ
8K放送でごらんいただくことができます。
みなさんもぜひ体感してみてください!


・・・それともうひとつ。
もうすぐ4月新年度がはじまります。
「ひるまえ情報便」「ニュースただいま佐賀」ともに、
4月からさらにパワーアップしてお届けします!
何がどう変わるのか、4月3日(月)の放送をお楽しみに!!

投稿者:アナウンサー | 投稿時間:16:30  | カテゴリ:アナウンサー・キャスター  | 固定リンク
コメント(0)


2017年03月22日 (水)3月10日(金) ここよか!「小城市」


3月10日(金)「ここよか!」は、
特にがおすすめのこちらの場所をご紹介しました!

見事なと、佐賀の銘木・イヌマキを正方形に刈り取った
大角槇(おおかくまき)が特徴のこちらの公園
小城市の小城公園
小城市小城公園です。
庭園のような雰囲気をもつこの小城公園は、
江戸時代、小城藩・初代藩主鍋島元茂を植えたことに始まるそうです。

二代目の鍋島直能がその桜を増やし、
現在、小城公園ソメイヨシノはいまや3000本にのぼります。
桜の綺麗な名所である「日本のさくら名所100選」
佐賀県で唯一選ばれているのがこの小城公園です。

去年、見頃を迎えたときの様子がこちら。
去年、見頃を迎えたときの様子
道沿いに並ぶの木が見事にを咲かせています!

さらに、になると…
公園内のボンボリに灯りが灯って夜桜も楽しめます
公園内のボンボリに灯りが灯って夜桜も楽しめます。
点灯時間は、午後6時~午後10時頃までで、
小城羊羹などの出店も賑わうそうですよ。

ことしの小城公園の桜は、3月25日(土)頃から見頃を迎えそう、とのことで、
4月の最初の土日くらいまではお花見を楽しめそうです。


ご出演いただいたのは、小城市観光ボランティアガイドの会田尻治昭さんです。
同じボランティアガイドとして活動されている竹下玲子さんも一緒に、ここよか!
小城市観光ボランティアガイドの会の田尻治昭さん、竹下玲子さんと一緒に、ここよか!

ことしのお花見は、ぜひ、小城公園へお出かけください^^

桜の開花状況小城公園に関するお問い合わせは…♪
小城市商工観光課 0955-23-5560 までどうぞ!

投稿者:キャスター | 投稿時間:13:00  | カテゴリ:ここよか!  | 固定リンク
コメント(0)


2017年03月15日 (水)3月3日(金) ここよか!「鳥栖市」


出かけるのにも良い陽気の日も多くなってきましたね!
お花見の予定も立て始めるころでしょうか?

桜が見ごろの時期に鳥栖市で行われる「とす弥生まつり」
今回のここよか!では、このイベントに大きくかかわる遺跡についてお伝えしました。

特に大きな発見があったのは「安永田遺跡」です。
発掘されたのが、こちら
銅鐸
銅鐸です!(こちらは復元品です)

安永田遺跡では銅鐸鋳型をはじめ、
銅鐸銅矛が発見されました。
この発見まで「九州には銅鐸はない」と言われていたそうで、
教科書の内容を変える発見だったといわれています。

独特模様も特徴の一つ。
独特な模様も特徴の一つ
鋳型で作られるということは、同じ模様のものがいくつもできますよね
この模様の銅鐸は山陰・山陽でも見つかったそうです。
鳥栖で作られた銅鐸の広がりがうかがえますね。

3月26日(午前10時からとす弥生まつりでは、
桜の見ごろを迎えた田代公園で、
武人や巫女の舞の披露のほか、
今年から市内の遺跡を巡るポイントラリーが始まります!
ぜひ皆さんも鳥栖の古代の遺跡を巡ってみてください。

お話は、鳥栖郷土研究会会長 藤瀬 禎博(よしひろ)さん
鳥栖観光コンベンション協会ボランティアガイド 大石 良成さんでした。
ありがとうございました!
鳥栖郷土研究会会長 藤瀬 禎博さんと鳥栖観光コンベンション協会ボランティアガイド 大石 良成さん

投稿者:キャスター | 投稿時間:15:30  | カテゴリ:ここよか!  | 固定リンク
コメント(0)


2017年03月08日 (水)2月24日(金) ここよか!「佐賀市」


2月24日(金)ここよか!
佐賀市「佐賀城下ひなまつり」をご紹介しました。

この時期、佐賀市内の街を歩いていると、色んなところでおひなさまに出会います。
店先や施設の窓辺、広場には生花でできたおひなさまもあり、
「あ、こんなところにも!」と発見する毎日です心がウキウキします

☆右から、ゲストの松本 美紀子さん(佐賀錦振興協議会)、大家 勇一さん(佐賀城下ひなまつり実行委員会)、福岡 伊佐美さん(日本芸術人形協会佐賀支部長)
右からゲスト
松本 美紀子さん(佐賀錦振興協議会)大家 勇一さん(佐賀城下ひなまつり実行委員会)
福岡 伊佐美さん(日本芸術人形協会佐賀支部長)

中でも、佐賀城下ひなまつりならではなのが、
『超繊細!伝統を受け継ぐ、美しいおひなさま』です。

こちらは、福岡さんが作られた「鍋島小紋」のひな人形です。
福岡さんが作られた「鍋島小紋」のひな人形
可愛い!!
春らしい、淡い色の組み合わせがきれいですね。
鍋島小紋とは…
鍋島小紋とは、この細かい柄が特徴です。
この細かい柄が特徴です。
当時、鍋島藩の裃(かみしも)にデザインされていたというもので、
殻に入った胡麻の実を輪切りにした様子を表現しています。
歴史資料で見た鍋島小紋の柄を、福田さん復元し、
今では佐賀を代表するデザインとなりました
細かい柄がいくつも集まり、
まるで小さな花がたくさん咲いているかのような可愛さがあります。

そして、松本さんが作られた「佐賀錦」のひな人形です。
キラキラと輝く美しさ!
光の当たり方で、着物は色んな表情を見せてくれます。
松本さんが作られた「佐賀錦」のひな人形
よく見ると…
とても細い糸で織られた文様
とても細い糸で織られた文様
着物に、春の桃色の花緑色の葉が描かれているようです。
1本1本の色鮮やかな糸の隙間からは、金色の光がのぞきます。
その仕組みは、
織り台(佐賀錦を織るための道具)で、金箔を和紙に貼って細かく切った経糸に、色とりどりの絹糸を織りこんでいます。
織り台(佐賀錦を織るための道具)で、金箔を和紙に貼って細かく切った経糸に、
色とりどりの絹糸を織りこんでいます。
その作業、1日に1~2cmくらいずつ進み、
ひな人形ができるまで半年ほどかかるそうです。
イメージ通りのデザインになるかは、出来上がるまでお楽しみ!
どんな作品になるのかワクワクしながら、毎日織っていらっしゃいます。

この時期、繊細で美しいおひなさまが、
を告げる佐賀市は…ここよか!


ゲスト

大家 勇一さん(佐賀城下ひなまつり実行委員会)
福岡 伊佐美さん日本芸術人形協会佐賀支部長)
松本 美紀子さん(佐賀錦振興協議会)
ありがとうございました


第17回「佐賀城下ひなまつり」
【日時】3月31日(金)まで (午前10時から午後5時まで)
【場所】佐賀市歴史民俗館、徴古館など
 (「鍋島小紋のひなまつり」は旧古賀家、「佐賀錦のひなまつり」は旧福田家)
 ※詳しくは、佐賀市観光協会:0952‐20‐2200までお問い合わせください

投稿者:キャスター | 投稿時間:14:00  | カテゴリ:ここよか!  | 固定リンク
コメント(0)


2017年02月21日 (火)2月17日(金) ここよか!「伊万里市」


2月17日(金ここよか!
主役は、今、見頃を迎えている「梅」です。
そのが咲いているのは、こちら!!
すべて梅なんです!!
少し霞んでいるのが残念ですが…
奥の方まで敷き詰められるように並んでいるピンク色のもの
すべてなんです!!

まるで「じゅうたんのよう」とはこのこと!圧巻です!

この素敵な場所は、伊万里市にあります。
伊万里市には、梅の生産に携わっていらっしゃるJA伊万里梅部会があり、
90人以上の生産者の方がいらっしゃるそうです。
本来は、農地として活用されているこの場所は、「伊万里梅園」と呼ばれ、
この時期、見事な梅の花を咲かせます。
伊万里梅園
25ヘクタールの敷地6500本の梅の木が植えられていて、
「小梅」「南高」「古城」といった3種類の梅栽培しているそうです。

ただ、伊万里梅園は農地のため、普段私たちが自由に出入りすることはできません。
そこで、見頃を迎えた美しい梅の花
ぜひ多くの方に見ていただきたい
と行われるのが、
今回番組でご紹介した「伊万里梅まつり」です。
今度の日曜日に、1日限定でおこなわれます!!
右から、JA伊万里・園芸流通センター・所長の吉野幸喜さんと、JA伊万里・梅部会・女性部の出屋ミサ子さん
お越しいただいたのは、こちらのお二方です。
右からJA伊万里・園芸流通センター・所長吉野幸喜さんと、
JA伊万里・梅部会・女性部出屋ミサ子さん
と、テーブルの上には、たくさんの梅グルメ!!
梅まつりで登場する、“うめ~”梅グルメをお持ちいただきました。

中でも、人気のセットメニューが、
JA伊万里梅部会女性部のみなさん手作りのこちらです。
【左】伊万里梅林産の梅肉とちりめんじゃこを混ぜ込んだ「梅ご飯」と、【右】2L~3Lサイズの特大の梅がど~んと丸ごとのった「梅うどん」です。
【左】伊万里梅園産の梅肉ちりめんじゃこを混ぜ込んだ「梅ご飯」と、
【右】2L~3Lサイズの特大の梅ど~んと丸ごとのった「梅うどん」です。
梅うどん
この写真から伝わるでしょうか…梅干しの大きさ
酸っぱく、でも甘く、そしてやわらかく、本当においしい梅干しです。

会場ではもちろん、梅干しをはじめ、
梅ジャム梅ジュースなど梅の加工品も数多く並ぶそうですよ~^^

出屋さんいわく、申年に収穫された梅は「申梅」と呼ばれ
とても縁起がいいとされているそうです。
ということは…?
申年の去年収穫された梅干しが出回るのは、
今回の梅まつりになります!


さらにこの日は、梅にまつわるイベントも盛りだくさんです。
梅の種を飛ばす距離を競う「梅の種飛ばし大会」や、
(優勝すると、伊万里産の佐賀牛のプレゼントがあるそうです。)
梅の種飛ばし大会
「“梅サイダー”の早飲み大会」など、
“梅サイダー”の早飲み大会
子どもはもちろん、ついつい大人も真剣勝負をしてしまいそうですね!(笑)

梅一色の梅まつり。さらに、この日だけしか楽しめない伊万里梅園
このブログを読んでくださったみなさん。
今度の日曜日は、ぜひ!伊万里梅園へお出かけください♪

ゲストのお二方と一緒に、ここよか!ポーズ
吉野さん、出屋さん、ありがとうございました^^
吉野さん、出屋さん、ありがとうございました^^


【伊万里梅まつり】
〔日時〕2月26日() 午前10時~午後3時
〔場所〕伊万里梅園(藤ノ尾) 小雨決行・雨天中止
※JA伊万里本所に無料の駐車場があり、
 JA伊万里本所からは、伊万里駅経由の無料送迎バスがあります。ぜひご利用ください!
【問い合わせ】JA伊万里 0955-23-5560

投稿者:キャスター | 投稿時間:16:50  | カテゴリ:ここよか!  | 固定リンク
コメント(0)


2017年02月17日 (金)2月10日(金) ここよか!「唐津市」


暦の上ではもう春!
暖かくなるのが待ち遠しいですね~。
今回のここよか!では唐津魅力をたっぷりと
お伝えしました。


春といえば その(1)「ひいな遊び」
 
唐津のひいな遊び
歴史あるひな飾り市内5か所1000体以上展示されます。
「唐津のひいな遊び」月25日()~3月12日(
会場:古代の森会館、埋門ノ館、旧唐津銀行、
町屋カフェ&レンタルギャラリー「野いちご」、鯨組主中尾家屋敷


 春といえば その(2)「花」
春の花の見所2か所をご紹介しました。
しだれ梅
立派なしだれ梅市内の個人のお宅に植えられています。
何軒かのお宅では花の近くまで寄って見ることができますよ。
見ごろは2月中旬~3月上旬までです。
見返りの滝近くで見られる河津桜
見返りの滝近くで見られる河津桜まもなく見ごろ
2月中旬~3月上旬に咲き、2月下旬がピークだそうです。
どちらもこの時期の楽しみですね。


 春といえば その(3)「ウォーキングイベント」
春の唐津まるごと楽しめる「ツーデーウオーク」3月行われます。
春の唐津をまるごと楽しめる「ツーデーウオーク」
これは、唐津観光地を歩いて回れるイベントで、
現在参加者募集中だそうです。
日時は3月19日()20日(
5キロから参加することができます。

お問い合わせ唐津観光協会0955-74-3355まで。
春の唐津を楽しんでください!
唐津観光協会の廣瀬克輝さん、ありがとうございました!
唐津観光協会廣瀬克輝さん、ありがとうございました!

投稿者:キャスター | 投稿時間:16:30  | カテゴリ:ここよか!  | 固定リンク
コメント(0)


2017年02月15日 (水)佐賀の偉人に会いに行こう


上岡です。
先日、番組の取材で、佐賀市内にある大隈記念館を訪れた。
二度の総理大臣を経験し、
日本に鉄道の導入などを進めた近代日本の礎を築いた偉人の一人
佐賀市出身大隈重信顕彰する施設だ。
ちょうど今年開館50年を迎え、
また、敷地内にある生家は一年前から耐震補強などを行って、
今月リニューアルオープンした。

歴史上の偉人を称える施設はどこか堅いイメージで、
NHKから近いにも関わらず、今回初めての入館となった。

職員の方たちの取り組みで、二年前から収蔵品の展示方法を見やすくしたり、
解説をストーリー仕立てにしたりと、館内を見て回ると、
あの歴史上の偉人が、不思議な事に身近な人に感じるほど、
頭に情報が入って来る入って来る。

収蔵品の他にも、見所を発見!

建物自体が、スペインの建築家アントニオ・ガウディー日本に紹介した
建築家今井兼次さんの設計で、
建物の意匠が、大隈の顔になっているそうだ。
歴史好きだけでなく、建築を学ぶ学生も訪れる、知る人ぞ知る、スポットらしい。
陽が差し込んだ時のステンドグラスの明りも素敵である。
大隈記念館のステンドグラス明かり

リニューアルオープンした大隈重信の旧宅(生家)の、
二階大隈の勉強部屋には、彼が眠くなったときに
頭をぶつけて眠気を覚まして勉学に励んだ
というがある。
今年から、毎月5日15日25日と、
5の付く日「ごっつんの日」
と設定
して、
二階に上がり、みんなもごっつん出来るようになった。
受験生はもちろん、観光客にも嬉しい情報だ。
大隈重信の旧宅(生家)

二階の大隈の勉強部屋

住宅街の中にひっそりと佇む佐賀市の観光施設は、

開館50年を迎えて、静かにパワーアップしている。
来年は明治維新から150年の節目の年。
地元の佐賀の方はもちろん、佐賀にいらした方も、
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

投稿者:アナウンサー | 投稿時間:16:15  | カテゴリ:アナウンサー・キャスター  | 固定リンク
コメント(0)


2017年02月10日 (金)小さな春、み~つけた♪


寒い日が続きます。キャスターの帆鷲美織(ほわし みおり)です

毎日、ウォーキングしていると、色んな発見をします♪
県立図書館の広場には…
『寒桜』(かんざくら)
え?もう桜!?

いえいえ、美しい薄紅色の花をつける『寒桜』(かんざくら)です。
3月にかけて、花を楽しめます。

ここで出会えるのが…
可愛いメジロ
可愛いメジロ

見えますでしょうか?樹の上の方にいて、とっても小さい黄緑色の鳥です。
なぜか、毎日出会えます♪
「チュチュチュ」と鳴くメジロを見つめ、ここでウォーキングも一度休憩。

足もとを見ると…
真っ黄色のたんぽぽ♪
真っ黄色のたんぽぽ♪

「お~い、ここにいるよ!」と言っているかのように、
地面から力いっぱいに咲いています

少しずつですが、春の足音が聞こえてくるかような発見を、日々楽しんでいます。
みなさんの地域では、どんなを発見できますでしょうか?
歩いているからこそ気づく、肌で感じられる楽しみがあります。

同じく、NHK佐賀放送局から「歩いて」取材にでかけた場所。
私より前に取材で訪れていた上岡アナウンサーに、
「とにかく一度行ってみて!」太鼓判を押された名所です。
佐賀市大隈記念館
「佐賀市大隈記念館」
歩いて7分くらい、とっても近いです。
佐賀の偉人 大隈重信
ご存知、世界的政治家として、また早稲田大学の創設者としてその名を馳せました。
館内には、実際に使用していた服や義足、歴史的資料などが展示されています。
なぜ、大隈重信は多くの人々に愛されているのか…
その人柄や精神を感じることができます


さらに、1年がかりで改修された大隈重信旧宅(生家)は
2月11日(土・祝)から公開!

大隈重信旧宅(生家)
特別に中を見せていただきました。

ここで、あの大隈重信が生まれ育ったんだ…感動に浸りつつ、
2階の勉強部屋で、思わずこんな行動に。
ごっつん柱
ごっつん!!!!!!!!!!

大隈重信が勉強中
眠気覚ましに(?)頭をぶつけていたというです。
『ごっつん柱』と言われているそうです。

受験生などが、「頭が良くなるように」
頭を“ごっつん”しにくる人気スポット
ありがたく、10回くらい“ごっつん”させていただいた私。
かなり頭が良くなった(?)はず☆

みなさんも試してみてください!


佐賀には、ウォーキングコースに入れたいスポットがたくさんあります。

もっともっと歩いて、佐賀の“イイトコロ”をご紹介できるように頑張ります!


『佐賀市大隈記念館』

 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)開館

『大隈重信旧宅(生家)』
 2月11日(土・祝)~3月26日()間の午前10時~午後4時まで開館
 ※ごっつん柱のある2階は、お披露目期間中以外に、
  毎月「5」のつく日(5、15、25日)のみ公開


入館料やその他企画展など、詳しくは、
佐賀市大隈記念館0952‐23‐2891までお問い合わせください。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00  | カテゴリ:アナウンサー・キャスター  | 固定リンク
コメント(0)


2017年02月10日 (金)豊作!


こんにちは。アナウンサーの酒井良彦です。
いや~良い天気♪
似合いますか?
似合いますか?
○○農家の方にユニホームをお借りしまして。。。

後ろに広がる○○へ…いざ!!!
レンコンの収穫を体験させていただきました!
もう、おわかりで??
そう、レンコンの収穫体験させていただきました!
これが、楽しい楽しい♪♪
干潟のように粘土質な土に足をとられつつ、
節の途中で折らないように丁寧に…

…ボキッ…あ、、、

せっかく育ったレンコン
折ってしまっても笑って許してくださった農家の方には、
本当に感謝の気持ち申し訳ない気持ちでいっぱいです…
結構な重労働。レンコンへのありがたみが増しました。

最後にはこんな大きなレンコンも収穫成功!
こんな大きなレンコンも収穫成功!
なぜ、レンコンの収穫作業を体験させていただけたのか。
詳細は、後日お知らせします!!
お楽しみに~~~

投稿者:アナウンサー | 投稿時間:17:25  | カテゴリ:アナウンサー・キャスター  | 固定リンク
コメント(0)


2017年02月10日 (金)2月3日(金) ここよか!「有田町」


2月3日(金)ここよか!
有田町「有田雛のやきものまつり」をご紹介しました。

来月の桃の節句を前に、有田町では、
有田焼のひな人形が街のあちこちに展示されています。
“桃”の節句…ということで、私、“桃”色の服で放送に臨んだのですが…
ご覧の通り。
スタジオが“桃”色づくし☆
ゲスト坊所祐汰さん(うつわ男子)も…“桃”色の法被(爽やか!)
ひな人形を置いているテーブルも、後ろののぼり旗も“桃”色
スタジオが“桃”色づくしでした。笑
一足先に、ひなまつり気分♪を味わっています。

「有田雛のやきものまつり」
に展示されるひな人形は、
とにかく種類が豊富!個性が豊か!
色んなデザインのひな人形を楽しめるのが魅力です。

「猫雛人形」
「猫雛人形」

「錦丸雛」
錦丸雛」

金屏風の前に座っているのは…猫!?
他にも、手のひらサイズ、丸いひな人形も。それぞれの可愛らしさ、美しさがあります。
うつわ男子曰く、
「町を巡って、お気に入りの雛人形を見つける」のが、
オススメの楽しみ方だそうです。

有田町に訪れたら、是非見ていただきたいのが、
世界最大級!全てが有田焼でできた七段飾り!
身長162cm程の私が立つと、ご覧の通り。
世界最大級!全てが有田焼でできた七段飾り!
見上げる程の高さ!およそ3m
あります。
近くで見ると、一つ一つ絵付けや表情が異なり、
401年を誇る有田焼の伝統技術と窯元の心意気を感じられるひな人形です。


さらに、今年ならではのとっておきの楽しみ方!
有田で味わう“究極”のおいしいもの ☆☆☆
どう“究極”かと言うと…
豪華!フレンチと有田焼のコラボ♪
おいしそう~な料理がのっているは…有田焼です。
豪華!フレンチと有田焼のコラボ
佐賀県産の旬の食材を使ったフレンチコースを、
人間国宝井上萬二さん佐賀三右衛門
“究極の器”で楽しめます。
なんとも贅沢な“究極”のおいしいものです。

有田焼でできたいろんなデザインのひな人形と

究極のおいしいものを楽しめる町有田町は…ここよか!
ゲスト坊所祐汰さん(うつわ男子)
取材にご協力いただきました岩﨑信介さん(有田観光協会)有田町のみなさん
ありがとうございました。


13回「有田雛のやきものまつり」

20日(月・祝)まで  有田町内各所、有田館  
☆「究極の器でいただくフレンチ」は要予約
詳しくは、有田観光協会0955‐43‐2121までお問い合わせください。

投稿者:キャスター | 投稿時間:17:00  | カテゴリ:ここよか!  | 固定リンク
コメント(0)


ページの一番上へ▲